Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Staub鍋 ( 1 ) タグの人気記事

高いけど買って良かったSTAUB鍋

寒いです。今日は今年初めての積雪となっています。

先日、と言っても1カ月程前の話。
アメリカでは11月第4木曜日に感謝祭・サンクスギビングデー(Thanksgiving Day)があり、その翌日の金曜日はブラックフライデー(小売店の売上げが黒字になる事から)と呼ばれます。そう、皆が一斉にショッピングを開始する日。

七面鳥もパンプキンパイも食べないけれどブラックフライデーとなるとやはり習慣的にネットウィンドショッピングをしてしまいます(笑)

以前から欲しい、欲しいと思っていたお鍋・STAUB、ついに買ってしまいました!
やはり実際に見て買いたかったのでネットでは購入せず店舗で。
清水の舞台から飛び降りる価格でしたが使ってみると満足、満足、大満足!
b0165536_21311368.jpg

色は飽きのこない茶系のオーバル29cm。
b0165536_21315692.jpg

大きめのお魚も難なく入る大きさ。
b0165536_21322748.jpg

お野菜の煮込みやお肉も驚くほど柔らかく、旨味を閉じ込めふっくら仕上がる。
さらに短時間もしくはこのままオーブンにも入れられるのでお料理の仕込みさえしてしまえば楽チン。日々大活躍しています。

クリスマスのお料理にも大活躍してくれました♪

ハムの前菜
b0165536_21401320.jpg

クリスマスだから偽キャビアも^^
b0165536_21424962.jpg

STAUB鍋で作ったローストポーク。
b0165536_2273089.jpg

シナモンたっぷり効かせたリンゴのソテーは豚肉にとても合います。
b0165536_21452859.jpg

アメリカに行くと最近はいつも必ず買って帰って来るナパワイン・Duckhornのソーヴィニヨン・ブラン。私はコレが今一番好きなワイン。
b0165536_2149367.jpg

デザートはロサンゼルス生まれのSee'sのチョコレート。
b0165536_21524393.jpg

脳を直撃する程に強烈な甘~いチョコレート。
初めて食べる人は1個完食するのが難しい程の甘さですが、この甘さに慣れてくると1つ、2つと止まらなくなる中毒性のあるチョコです。
子供の時から家の冷蔵庫の奥地に必ずこの箱「お婆(ババ)チョコ」が潜んでいた。


STAUB鍋の短所はその重さですが(多分5kgあるかな?)その重さが苦にならない程一度使えば虜になってしまうお鍋です。
なにより素材本来の旨みが凝縮され美味しく仕上がるのにはビックリ!

無水料理もOK、との事ですが私はイマイチ失敗しました(笑)
きっと調理の仕方が悪かったのかも。
[PR]
by kiki-juju | 2013-12-28 22:12 | Food/Wine | Trackback | Comments(4)