Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

タグ:鳥取 ( 1 ) タグの人気記事

鳥取の温泉・岩井屋

暑さも和らいだ9月上旬、久しぶりに鳥取の岩井温泉へ行ってきました。

京都からは国道9号線をひた走り約3時間半。
b0165536_20263461.jpg

道中は収穫目前の稲が永遠と広がっています。
b0165536_20273019.jpg

そして岩井温泉に到着。ここはとても小さな温泉街でまったく観光化されていません。
b0165536_20295125.jpg

ですが、温泉がとても素晴らしいのです!
以前にも訪れた事があり、日本秘湯を守る会でも常に上位にランクインの源泉かけ流し、岩井屋旅館
b0165536_20325420.jpg

最新設備の整ったお宿では決してありません。しかし昔ながらの雰囲気でゆっくりくつろげます。
b0165536_2040543.jpg

各所にあるちょっとした飾りもかわいらしいです。
b0165536_20415740.jpg

到着早々さっそくお風呂を堪能。浴槽底からコンコンと湧く源泉がたまりません!
私達はどんなに綺麗な設備の整った温泉宿でも「循環式温泉」は苦手。源泉かけ流しのみ派。

男湯、女湯は時間で入れ替え式。ここのお風呂の浴槽はかなり深く、深い所は胸下くらいまであります。この日は日曜日、お客さんも少なく常に貸切状態。

個室家族風呂もあります。あいていればいつでも利用可、しかも無料。
大人2人入ってもまだまだ余裕の広さ。
b0165536_20473078.jpg


お風呂から上がりロビー横の寛ぎの間で一休み。宿全体の床がすべて畳敷き。
b0165536_20505891.jpg


夕食までにまだ時間があるのでお宿周辺の散策。
岩井温泉のメイン道路。本当に何もないとこ、温泉街という観光客ゾロゾロの混雑も無く静かでいいです♪
b0165536_20531021.jpg

公共の外風呂もあります。地元の人が家から風呂桶抱えて続々と入っていきます。ここに住んでる人はきっと家のお風呂には入らないのだろう。
b0165536_20542767.jpg

宿裏手の川辺へ。
b0165536_20561610.jpg

日本の田舎の風景満載。
b0165536_20564132.jpg

川には結構立派な鯉がたくさん泳いでました。
b0165536_20571021.jpg


散策から戻るとお夕食の時間♪

前菜?先付って言うのかしら?綺麗です。
b0165536_20591772.jpg

蟹の三杯酢かな?お品書き無かったから。身もしっかり入って蟹堪能。
b0165536_20595910.jpg

日本海のピチピチお刺身。私、お刺身系全般、嫌いじゃないのだけども少しでも魚臭があるとアウト・・・。こちら、もちろん新鮮、すべて美味しく頂けました!
b0165536_2143977.jpg

以前訪れた時にその美味しさに感動した但馬牛。しゃぶしゃぶで頂きます。
b0165536_21039100.jpg

お茄子や冬瓜の炊き物。京風な優しいお出汁味です。
b0165536_216457.jpg

お魚の西京焼き。こちらも京風なお味で美味しい。
b0165536_2172833.jpg

食べるのに夢中で天ぷら盛り合わせ(巨大なエビがプリプリ)、松茸少々入り土瓶蒸しは写真撮り忘れ(笑)

デザートは自家製桃のゼリーと巨峰。桃ゼリー、とっても美味しかった~。
b0165536_2194545.jpg


お食事は前回訪れた時も美味しいイメージがあったけど、今回さらに美味しく感じました。

お腹満腹状態、お部屋に戻るとフカフカお布団が敷いてあって極楽。

あれほどお腹一杯だったはずなのに、お菓子を頂きながら布団でごろ寝しながらPCで超絶B級映画・燃えよピンポンのDVD鑑賞。非日常はおバカ映画でストレス発散。
お菓子は鳥取らしく二十世紀梨のお菓子。
b0165536_21135627.jpg


翌朝、朝風呂も堪能し朝食。鳥取のお米って美味しい。
b0165536_2122277.jpg

日曜日に宿泊して(空いてます)、月曜日の朝早々に車を飛ばし帰路へ、午後から出勤ですから。

今回も良かったよ、岩井温泉。
b0165536_21244591.jpg


源泉かけ流しのお湯、観光客で溢れてない、美味しいご飯が頂ける、三拍子そろった所です!
[PR]
by kiki-juju | 2013-10-02 21:34 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)