Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑳ 本物の巡礼者

次の旅行が決まっているのに、去年の巡礼記が終わっていないって・・・・。
GW中はブログ更新に励もう!

2015年5月13日(水)  天気:晴れ
結局巡礼中は一度も雨に降られる事がなかった。

早起きの癖がついてしまっているのでこの日も5時半起床。
朝食までまだまだ時間もあるので、朝の散歩。 ホテルは巡礼路の1本中の通り。
b0165536_210125.jpg

朝から巡礼者がトレッキングポールがカチカチ鳴らしながら歩いている。
実はこの音、付近の住民からしたら迷惑な音なのかもしれない。
b0165536_210511.jpg


と、ある男性、「路上生活の人かしら?」と思ったが挨拶して話したら彼も巡礼者。
なんと3年もの間巡礼路をあっちこっち歩いているのだそう。 
左肩から下げているのはテント。 たまに教会に泊まる事はあるが、ほとんどは自前のテントで寝泊りするとの事。
b0165536_2145641.jpg


サンティアゴ・デ・コンポステーラで貰える巡礼証明書
b0165536_2153770.jpg

その先、ムシアまで歩くと貰える別の巡礼証明書などを見せてくれた。
b0165536_2162669.jpg

彼の巡礼手帳の長さはこんなにロング!
b0165536_21755.jpg

私達はたったのこれだけ・・・。
b0165536_2173270.jpg

出会った記念にと自前のノートに何かを書き始めてくれた。
b0165536_2182830.jpg

何と書いているのか読めないけれど、とっても嬉しかった♪
b0165536_2191890.jpg

まだまだ旅を続ける彼。 歩き始める前はバスク地方・ビルバオで漁師をしていたと言う。
「俺はバスクの男さ! 神はいつも天から見守ってくれているから何があっても大丈夫!」と。
彼は敬虔なカトリック信者。

巡礼路、実はなんちゃって巡礼者が多いので、巡礼路最後の日に彼に会えた事が何か意味があるような気がしてならなかった。
次回、続きを歩く私達とまだまだ歩き続ける彼がどこかで出会ったら奇跡だよね。
でも、カミーノってそんな不思議な事があるらしい。 


朝食後、この日はログローニョからビルバオへバスで移動。
バスターミナルは町の中心、新市街と旧市街を分けるエスポロン公園の南側。
この像のあるエスポロン公園。
b0165536_21173564.jpg

バラ園かと思うほどのバラがこの公園では咲いていました。
b0165536_21181329.jpg

b0165536_21182593.jpg


スペインの長距離バスALSA。 電車よりもバス網の方が発達しているようです。
b0165536_21193183.jpg

ログローニョのバスターミナル。 中心部からは歩いて10分位です。
b0165536_212091.jpg

綺麗で危険な感じもしません。
b0165536_21203719.jpg

行き先、時刻、チケット販売所番号が書いてあるのでそこから自分の行き先をチェック。
b0165536_21212724.jpg

ビルバオ行きは20番窓口。
b0165536_2121599.jpg


バスは出発間際ではないと来ないみたい。
ターミナルの上が団地になっているのだけれども、1日中バスが出たり入ったりする所って・・・。
b0165536_21224275.jpg


ビルバオ行きバス到着。 巡礼者も結構乗っています。
b0165536_2124627.jpg

ビルバオまでは1時間半程。 車窓はリオハワインの産地なので永遠と続くブドウ畑。
b0165536_21245757.jpg


そしてビルバオのバスターミナル到着。
ビルバオ-ログローニョ間の停留所は#16番。 (次回の覚書)
b0165536_21262182.jpg

ビルバオのバスターミナルも綺麗で分かりやすくなってました。
b0165536_21321220.jpg

ここからビルバオ中心部まではバスターミナル地下にあるメトロ(地下鉄)で2つめAbandoまで。

そこから橋を渡りビルバオ市役所。
b0165536_21304824.jpg

川の遊歩道は綺麗に整備されている。この先にグッゲンハイム美術館がある。
b0165536_21361280.jpg

ビルバオでのホテルはBarceló Bilbao Nervión  川を渡れば新市街、東に歩けば旧市街、とても便利な場所でした。
b0165536_2138035.jpg


美食の町ビルバオ。ここに2泊してピンチョス巡りをします♪
[PR]
# by kiki-juju | 2016-04-27 21:40 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(4)

桜 見頃過ぎる

あっという間に4月に入り、桜も見頃が過ぎた。

3月~ずーっと忙しく、もちろん休みも無くて若干キレ気味・・・・。

お花見なんて行くことも出来ず、既に見頃が終わった残り桜を家の近所で。
枝垂桜はまだOK。
b0165536_20171365.jpg


こっちはもう緑の葉っぱが出てきている。
b0165536_20183167.jpg


木の幹から覗く桜。 生命力を感じる。
b0165536_20194285.jpg


お花見のシーズンはあっという間だからゆっくり出かけるなんて難しいです。

スペイン(巡礼)続き記事も書きたいのだが、なかなか・・・・。
自分のブログにすらアクセスしてない状態で、今、パスワード忘れ気味でロックかかりそうになったわ(汗)

今年の春もスペイン巡礼続編としたかったが、ウォーキングトレーニングする暇も無く延期。
と言うより、今は巡礼前の体力に完全に戻ってしまっているので1Kmも歩ける気がしない。
次回は秋かな?もしくは来年の春?!  最後までは絶対に分割でも歩く予定です。

今年の春旅先は体力温存型、またまたキャンピングカー旅に決定してます。
今はその長期休暇だけが目先の楽しみ。 準備を考えると面倒だが・・・・。 
カミーノは1人7kg、バックパックだったが、キャンピングカー旅だとスーツケースを満タン、2~3個は確実!

目が飛び出る程の物価高の北欧3カ国だけど、普段浪費&消費活動する暇も無いから気にしない。
可愛い北欧雑貨を好きなだけお買い物しても良いらしい♪ 
って、北極圏だからお店無さそーな予感。。。。

桜の次は筍のシーズン。
小さな食の幸せ見つけて日々過ごしてます。
[PR]
# by kiki-juju | 2016-04-11 20:45 | Nature | Trackback | Comments(6)

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑲ ログローニョのピンチョス通り

ログローニョ滞在2日目。 ホステルの居心地は良かったけれども、巡礼も終了したので昨日お散歩しながら見つけた静かな裏通にあった小さなブティックホテルHotel Calle Mayorに移動。
b0165536_2093283.jpg

3星ホテルとなっているが、4つ星でも良いんじゃないの?と思う位こじんまりしていて素敵なホテル。
ダブルルームで92ユーロ/泊。
b0165536_20111339.jpg

四角い便器って非常に使い心地が悪いという事を思い知った(笑)
b0165536_2012345.jpg

荷物を置いて早速この日もお散歩開始。
すぐ近くにはサンティアゴ教会。
b0165536_2019534.jpg

教会はいつも扉をかたく閉ざしているので、開いているかどうかは扉を押してみるのみ。
b0165536_20203887.jpg

午前中の早い時間は比較的開いているようです。
巡礼者達も出たり入ったり。この教会は巡礼路沿いにあるので。
b0165536_2023041.jpg

b0165536_20231413.jpg


教会の横を歩いて行くと興味深い壁画。
b0165536_20243026.jpg

体にかかれているスタンプが巡礼のスタンプのよう。
b0165536_20251718.jpg

昔はロバと犬を連れ巡礼をしていたのでしょうね。
b0165536_2026114.jpg


お昼ごはんを食べに町の中心部へ。 ランチを食べるレストランをいろいろ物色するもどれもイマイチで結局昨日と同じレストランへ。
ランチメニュー、毎日ちゃんと日替わりしてる!!
Juju前菜はまたもや飽きもせずパエリヤ。今日はお肉でした。
b0165536_20294360.jpg

私は昨日と同じポテトサラダにしました。だって美味しいんだもん。
Jujuメインはチキンの煮込み。
b0165536_2031153.jpg

私は牛肉炭火焼。 日本でいう骨付きカルビ! これめちゃウマだが、1枚は少ない・・・。3枚は欲しかった。
b0165536_20325659.jpg

もちろんワインもボトルで頂きました。この店ホント美味しくて良心的。

ログローニョの町、いろいろな食べ物が溢れている。 この日はピンチョス通りに行く予定なので歩いてお腹を減らさなくては!
町のメイン広場にあるサンタマリア大聖堂にもちゃんと行ってみなくてはね。
b0165536_20374129.jpg

でも撮っている写真がこれだけって・・・・。 お腹一杯で教会の椅子に座ってボーっとしていたのは覚えているが、教会の記憶が残っていない。
b0165536_2040169.jpg


ログローニョの町のインフォメーションセンターにも行って見る事に。 連日20Kmも歩いていたから小規模都市のログローニョの町中なら端から端まで苦も無く歩ける。
インフォメーションの前には現代の巡礼者の像が。 突込みどころが多々あるが、まぁ良しとしましょう。
b0165536_20432744.jpg


お茶をする為カフェに。 スペインのカフェは危険。美味しそうな軽食がいつも並べられている。
b0165536_20461661.jpg

でもこのお店ではパウンドケーキに釘付け。
b0165536_20465059.jpg

オレンジナッツケーキをチョイス。 夜ご飯の為に小さなスライスでお願いしました。 見た目どおり、オレンジの香りがたっぷりで美味しい。 スペインって見た目と味がマッチしているのがほとんどでこれまで失敗が極端に少ない。
b0165536_2048236.jpg


ホテルに一旦戻り、お昼寝。 もう体が完全にスペイン習慣。
夕刻になりログローニョのピンチョス屋さんが軒を連ねるラウレル通りに繰り出します。
b0165536_20525163.jpg

b0165536_20531213.jpg

タコ料理の専門店。
b0165536_20562864.jpg

人気のようで中は空席なし。帰りに寄ろう。
b0165536_20565913.jpg

隣はきのこ専門店 帰りにここも寄ってみよう。
b0165536_20573234.jpg

その隣お魚系のお店へ。
なんかの稚魚。
b0165536_20584888.jpg

私は相変わらず鱈に目が無いので鱈&トマト。
b0165536_20592424.jpg

もうひとつは山羊チーズにクリームコロッケ。
b0165536_210211.jpg

美味しすぎる! どんどん行こう次の店。
パン系は美味しそうだけどお腹が一杯になってしまうので危険。
b0165536_215541.jpg

小さめの小イワシ(アンチョビ)のピンチョ。
b0165536_2153371.jpg

何食べてもハズレ無し。 お店のウィンドウを覗くのも楽しい。 ここは創作系みたい
b0165536_2162610.jpg

この地域の名物ジャガイモ料理。 このお店はこのジャガイモで賞を取っているそう。
b0165536_2172343.jpg

椅子なし、立ち飲みの銀色のカウンター。飲み物を頼んで待つ。
b0165536_2181833.jpg

ジャガイモにマヨ&ケチャップ。 サービスでピリ辛オリーブ付けてくれた!
b0165536_2191840.jpg

熱々&ホクホクで美味しい。 かなりの量で2人で食べても結構最後はキツくなる。ってその前にあっちこっちでつまんでいるから。

蛸やきのこ専門ピンチョス屋さんには行くのはもう無理。 食べたい物は後回しにしないで1番に食べるべき。
ワインも1つづつのお店のグラス容量は少ないのだが結構飲んでしまう。
こんな感じの人もチラホラ。 安全なんだね、この町は。
b0165536_21131085.jpg


次回のカミーノはログローニョから出発だからまたここには来る事ができるのが幸い。
今度はきのこと蛸は絶対に外せないわ!
[PR]
# by kiki-juju | 2016-02-29 21:14 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(6)

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑱ ログローニョ散策

思いのほか最終目的地のログローニョに早く着いてしまったのでこの町で2泊する事に。

まずはお昼ご飯に出かけます。
街のメインストリート、サンタマリア大聖堂のあるポルタレス通り(Calle Portales)。
教会はだいたいお昼には閉まっている・・・中の見学は後回し。
b0165536_20522019.jpg

数ある飲食店の中からこのお店へ。
b0165536_20533773.jpg

決め手はメニューはまったく読めないけどランチ・12ユーロと金額が目についたから(笑)
b0165536_20542493.jpg

まずはワイン。リオハワインがちゃんとボトルで出てくる。水ももちろん1.5Lボトルで。
b0165536_20552362.jpg

英語のメニューはないが、ウェイターのお兄さんが片言の英語で説明してくれたので問題なし。
Jujuは前菜パエリア。
b0165536_20563780.jpg

私はツナ&ポテトのサラダ。 かなりのボリューム。
b0165536_2057277.jpg

メインは私はチキングリル。チキンは美味しい、ポテトはちょっと残念・・・。スペインのフレンチフライはハズレが多い。
b0165536_20581454.jpg

Jujuはポークグリル。こちらのポテトは大正解!
b0165536_20591175.jpg

これにコーヒーが付いて12ユーロ/人。 やっぱり安い気がする。

ほろ酔い気分でアイスも食べよう!
お店の名前がベネチアなんて期待してしまいます。
b0165536_2152355.jpg

いつも迷ってしまう・・・。
b0165536_2155595.jpg

結局レモンシャーベットに落着いてしまう。
b0165536_2163532.jpg

スペインだけどネーミング通り美味しいジェラートです♪

お昼は比較的大きな街でもシエスタの為お店が閉まってしまうのでかなりのゴーストタウン化。
お宿に帰ってお昼寝でもしましょう。 と歩いていたらCafeの中から私の名を呼ぶ大きな声。
もう知り合いはこの街にはいないはずなのに・・・と思っていたらアメリカ人グループ残党が。
毎日20kmも歩くのやめただの、忘れ物をして前の町の宿まで取りに戻っただの、朝が起きれなくてなかなか進まないのだの、皆いろいろな理由でグズグズ歩いているグループ。
夕食の約束をしてまた後で。 

しばしお宿で休息した後、またまた街の徘徊開始。
この日は10kmしか歩いていないので全然疲れていない。
まずは食料品市場に行ってみよう。
園芸ショップの様なお野菜の売り方。新鮮!
b0165536_21181313.jpg

サラミや生ハムなどの加工品もたくさん。
b0165536_21185463.jpg

お肉屋さん。 おぉぉ~、豚ちゃん衝撃! でもクルクル焼いたら美味しそう~。
b0165536_2119421.jpg


夕食の約束の時間までまだ時間があるのでズビリ、ビアナにもあったアウトドアショップPlaneta Aguaへ。
b0165536_21225170.jpg


中に入ったら夕食ご一緒メンバーがみんな買い物中。
アメリカ人、どこに行っても散財大好き! なんて言いつつ一緒になって私もTevaのサンダル可愛いよねーとか言って買っちゃた。
b0165536_21291512.jpg

2日目のロンセスバージェスのアルベルゲで緊急で買ったビーサンとおさらばしたかったのよ。
って言うけど私の今回のカミーノ、もう終わりじゃん。 いいの、次回に使うから。

さて夕食。美味しいお店見つけたんだ♪ とついて行くと、なんとお昼を食べた同じ店!
夜はピンチョスもいろいろ。
b0165536_213567.jpg

イカ墨とかホルモン系煮込みも。 このアメリカ人グループは東部州出身の人ばかり。
b0165536_21361833.jpg

イカ墨とか牛の胃袋なんて完全×。 私はイカ墨絶対食べたい!
食べている私のお歯黒見て皆大笑い。 もちろん私は皆に1口づつ強制チャレンジさせました。
b0165536_21372169.jpg

感想は、思った程悪くなく意外とイケると。 
スペインの小皿料理は美味しいものの宝庫だから今後の巡礼道中、もっとチャレンジしてねと伝え、皆とさよならしました。 (別れるの寂しかった・・・)

翌日は本当に誰も知り合いがいなくなりJujuと2人きり。 
念願のログローニョ、ピンチョス通りに出かけました。
[PR]
# by kiki-juju | 2016-02-10 21:45 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(6)

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑰ ビアナ~ログローニョ

お正月から既に1ヶ月過ぎた! 早いなぁ~。

カミーノ巡礼の続き。ようやくこの日が歩き最終日。

2015年5月11日(月)     天気:晴れ
行程: ビアナ(Viana) ~ ログローニョ(Logrono) 約11km
出発: 6:00a.m   到着:9:30a.m   歩行時間:3時間30分


この日はたったの10Kmで最終目的地のログローニョ。
そんなに早くに出かけなくて良いのに、習慣的に早起きしてしまい朝6時には出発。
b0165536_20145088.jpg

こんな景色も見納め。
b0165536_20153513.jpg

仲良くしていた人達のほとんどが先に行ってしまっているので道中顔見知りもいない。
寂しいし、なんとなくやる気ゼロでダラダラ歩く。
朝日を背に受けて足長影。 これも今日が最後。
b0165536_20175739.jpg

分岐点には誰かが作った石の道しるべ。
b0165536_20182524.jpg


あっという間にログローニョのあるリオハ圏内。 ここはスペインリオハワインの本拠地。
b0165536_20194332.jpg


カミーノは1日にでも歩く距離がズレると歩くメンバーががらりと変わる。
道を歩いている人達はほぼ皆「初めまして、こんにちは!」の初めて見る人ばかり。

ここでアメリカ人(シアトル出身)の高校教師をリタイアしたマルガリータとお話しながら歩く。
マルガリータは本当はお友達と一緒にカミーノを歩くつもりだったが、
「私、おしゃべりだからお友達とカミーノに来たらきっと英語でずっとアメリカの話をしそうだったから、やっぱり1人で来たの。」
と言っていた。

が、が、が、私と歩いている間中、アメリカの社会問題、大統領選挙の事、格差などなど内容は全部アメリカの事! きっと彼女はカミーノの間中誰かを見つけては永遠にアメリカの問題をあれこれ話し続けるのでしょう・・・。

そんなんで話しながらも綺麗に咲いている花もちゃんと写真に収めました。
b0165536_20313583.jpg

5月はお花が本当にあっちこっちで咲いていてとても綺麗な季節なのかも。
暑いスペインでは犬小屋も石造り、瓦屋根なのかな?
b0165536_20324472.jpg
 
綺麗な花もいいけど、このポプラの綿綿攻撃にはちょっと参った。
b0165536_2035563.jpg

アレルギーじゃないけど舞々していて吸い込みそう。 アレルギーの人には注意が必要。

そんなこんなであっという間にログローニョの町についてしまった。
ゆっくり歩いたのに時間はまだ朝の9時半。
b0165536_20365351.jpg

きょうのお宿はどうしようかなぁ~?とうろついていたらブラジル人のアナに2日ぶりにばったり遭遇!
もっとずーっと先の町に進んでいると思っていたのに。 どうやら足が痛くてこの町で延泊していたよう。

アナ達が泊まったホステルが凄く綺麗でお勧めとの事で空室を聞きに行く。
街の中心、サンタマリア大聖堂のお隣にあるEntresueños Hostel
b0165536_20424733.jpg

10時半過ぎになればお部屋に案内できるとの事なので、とりあえず朝ごはんもまだだったので町中心のカフェで朝ごはん。 朝からたっぷり食べるよ!
b0165536_20384815.jpg


食後のコーヒーでゆっくりしているとマルガリータおばさんまたまた登場! 
「あら~あなた達♪ 一緒にいいかしら?」
で、またまた今度はアメリカの教育問題について・・・・・。 元教師だからネタが尽きない。
Juju的に関西風に言えば、 「そんなん知らんがなぁ~」
というネタであっという間の1時間。 意外と時間潰しに良いんじゃない、アメリカ問題討論。 自分の意見を言いぱなしでOKだし。

今日はあと10km歩くと行っていたマルガリータおばさん。なのに私も今日はここに泊まるわ!
と言うので同じホステルへ。

このログローニョのホステル、町の中心部にありとっても便利。さらにとても綺麗。
私達は個室(共同シャワー)で38ユーロ/泊。
b0165536_2132748.jpg

ドミトリーも明るく新しそうで綺麗。
b0165536_214646.jpg

シャワー、洗面、トイレは共同。 アナ達は専用シャワーのある部屋がお勧めと言っていたが空いてなかった。
が、こちらも掃除が行き届き文句無しに綺麗。
b0165536_2155711.jpg

b0165536_2161360.jpg

洗濯機、物干しコーナー。
b0165536_2164716.jpg

1階にはキッチン、共有スペースもあります。 このホステル、次回ログローニョからの再スタート時も確実に泊まります。
b0165536_2183398.jpg


まだお昼前だけど、歩いてきたのでシャワーを先に浴び、洗濯をしてからランチに向かいます。
ログローニョの町は実はピンチョスタウンとも呼ばれるほど、美味しいピンチョス通りがあるのです♪
[PR]
# by kiki-juju | 2016-02-02 21:12 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(4)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
皆様にとって素敵な1年になりますように♪

b0165536_19444766.png


12/31はいろいろとお料理。
我が家のお節料理もどきは家族の好きなアイテムしか作らない。
正統派からかなりかけ離れた我流お節になってしまってきています。 
b0165536_2012260.jpg

さらにそれを大晦日の夜に食べてしまってます。

元日、朝はお雑煮食べ、毎年恒例の金札宮へ。
b0165536_2033963.jpg

ここから程近い伏見稲荷は全国から訪れる参拝者で大混雑ですが、ここは静かです。
(最近は金札さんにお願いを1本化^^)
b0165536_2071815.jpg

お向かいの出世大黒天。 伏見五福めぐりに含まれています。
うちは出世とかはまったく無縁のお仕事なのですが、金札さんのお向かいということでいつもこちらもお参り。
b0165536_2091750.jpg
 


穏やかなお天気のお正月でした。
今年も無事平穏に過ごせたらと思います♪
[PR]
# by kiki-juju | 2016-01-01 20:26 | どーでもいい事 | Trackback(1) | Comments(6)

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑯ ロスアルコス~ビアナ

とりあえずカミーノ巡礼の続きを終わらせねば。

2015年5月10日(日)     天気:晴れ
行程: ロスアルコス(Los Arcos) ~ ビアナ(Viana) 約18km
出発: 6:15a.m   到着:12:00p.m   歩行時間:5時間45分


この日、半分以上の巡礼者は30km歩いてログローニョの町まで行ってしまう。
私達は事前に計画していた行程よりも思いのほか早く歩いてしまっていたので手前のビアナ(Viana)の町まで歩く事にした。
b0165536_1147612.jpg


朝日が綺麗で何度も振り返って見た。
b0165536_11474697.jpg

この時期はいろいろな花が道沿いにたくさん咲いている。
b0165536_11481887.jpg


7km先のSansolの町。 
b0165536_11502654.jpg

右膝内側の骨がズキズキ痛いので痛み止め塗り薬でも買おうと薬局へ。
この小さな町の薬局は日曜日の朝から開いていた。これって結構ヨーロッパでは珍しい事だ。
b0165536_11515990.jpg

薬局のおじさんに「英語話せますか?」
って聞いたら「もちろん!Of course!」って。
安心して「ここ辺がこんな風に痛くて~~~」って細かく説明したら、
おじさんの返事はThis※△〇◇◎※X※△〇◇◎※、so※△〇◇◎※X※△〇◇◎※、 OK?って。

おじさん、ThisとsoとOK以外の説明が全部スペイン語だよ!全然分からない・・・・。
おじさんが勧めるこのクリームを買ったが全然効かなかった。 マッサージゲルだから筋肉疲労に効くのかな?
b0165536_1293819.jpg


トーレス・デル・リオ(Torres del Rio)でコーヒーブレイク。
b0165536_1212832.jpg

まだ朝方なのに壁に張ってある食事メニュー看板に釘付け。
b0165536_12131251.jpg

カミーノ・デ・サンチアゴ通り。
b0165536_12134912.jpg

巡礼路を歩くのも明日で終了。 歩き始めの頃は歩く事に精一杯で景色を楽しむ余裕すらなかった。
この頃には景色もゆっくり堪能できている。
b0165536_1217572.jpg

チリンチリン~♪と自転車隊もよく通る巡礼路。
b0165536_1217588.jpg

かなりの速いペースでビアナ(Viana)に到着。 確実に筋力UP、スタミナが付いてきていることを実感。
b0165536_12201791.jpg


ビアナのメイン通り。 写真内のカナダ人夫婦、奥さんベジタリアン。
巡礼中スペインでの食事が食べれる物が少なく辛いって嘆いていた・・・。
ちなみに旦那さんは見かける度にお肉食べてた(笑)
b0165536_12233650.jpg

町のシンボル、サンタマリア教会。
b0165536_12245467.jpg


巡礼仲間からお勧めと聞いていた町端っこにあるホテルPujadas。
b0165536_12354386.jpg

3時まで部屋が開かずチェックインできないと言われたので却下。 が、ホテル併設バルのピンチョスに心奪われとりあえず休憩1杯。 タコの柔らかさに感激!
b0165536_123507.jpg


このビアナのアルベルゲ(巡礼宿)は噂によると恐怖の3段ベッドらしい。
b0165536_13101283.jpg

普段アルベルゲを基本に宿泊している人も今日はペンションかホステル泊にするとの事。

私達は裏通りにあるペンションSan Pedroにした。(40ユーロ/泊)
くわえ煙草にダミ声の女主人、一見柄が悪そうなのだがとっても親切。 
次々来る巡礼者を客引きし部屋を埋めていく商売上手。 お隣のレストランもどうやら一族経営らしい。
b0165536_12433859.jpg

お隣のレストランは安くするよ!と。
スペインに来てからツナサラダは安定の美味しさ☆
b0165536_12494415.jpg


メイン通りに場所を移してあれこれピンチョス物色。
ムール貝のクリームコロッケは絶品。 これだけ食べにもう一度ビアナに行きたいほど。
b0165536_1251636.jpg

小いわしの酢漬け。
b0165536_1252298.jpg


この道の先、ログローニョの町までで私達の今回の歩きは終了。
b0165536_13152694.jpg

もっと歩きたい気もあるが、結構右膝の内骨の痛みも最高潮で階段を登るのもやっとな状態。

仲良くしていた巡礼者達は皆ログローニョまで行ってしまった・・・。
今日の夕食は2人だね、と思っていたら意外とこの町で今日の歩きを終了した人がチラホラ。
やはり1日30kmは暑いし堪えるからね。 
明日こそは本当にお別れになるので最後のお食事を楽しみました☆
[PR]
# by kiki-juju | 2015-12-30 13:26 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(7)

ブログ復活、なるか!?

長らく放置状態のブログです・・・・。

仕事が忙しかったとか、

兄家のサンディエゴへ遊びに行ってたとか、
b0165536_18111032.jpg

お天気自慢の南カリフォルニアなのに天気が悪くて残念


カミーノ巡礼で知り合ったアメリカ人が京都に遊びに来てくれたりとか、

素敵な温泉に行ってゆっくりしたりとか、
b0165536_18131689.jpg


などなどサボる理由は満載でした(笑)

いやぁ~、単に写真UP&文章書くのが面倒くさかったというのが最大の理由だったりして。


そんなこんなで年末年始のお休みシーズンとなり、予定の無い正月休みはブログ復活の大チャンス!


のつもりです。
[PR]
# by kiki-juju | 2015-12-28 18:20 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(0)