Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Season's Greetings

この時期、年賀状前の一仕事。
海外の友人達への季節のご挨拶メール作業終了。(疲れた)
今年はカード送付はやめ、メールで済ましてしまった。カードを選びに行く時間が無かったし。

ついでにここでもHappy Holidays!
b0165536_21512829.jpg


あの人キリスト教徒だったかしら? いや違ったかも?
そう、Merry Christmas! の表現はキリスト教徒以外に使うのはちょっと難アリ。
だからさらに面倒が増える。

日本みたいにクリスマスもするし初詣も行く、和洋折衷何でも気にせずアリでもいいんじゃないって思ってみたり^^

あとは魔の年賀状製作だ。
[PR]
by kiki-juju | 2016-12-23 22:04 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(2)

北欧ラップランド・キャンピングカー⑮ マリメッコでお買い物

北欧記事、やっとこさ今回で最後。

最終日は車も返却し、ゆっくりとサンタクロースホリデーヴィレッジにて10日間の車旅の疲れ(?)を癒す。
お部屋にサウナがあるのは最高です。

さてサウナでのんびり、その他特にする事も無いのでビレッジ内を散策。
b0165536_208165.jpg


ここのビレッジでの主な過ごし方はサンタクロースに会う!というのがメインかもしれません。
サンタさん部屋にちゃんといます。入場料は無料だがサンタさんと一緒に写真を撮るのにはお金が必要。
特にサンタさんと一緒に写真を撮る事に興味を感じない為外に飾ってあるサンタさんの写真で終了。
b0165536_2021528.jpg


ここのビレッジ内に北極圏ライン(66°32’35’)が通過しています。
b0165536_204413.jpg

b0165536_2042229.jpg


私はサンタさんよりお買い物。ここにはマリメッコのアウトレットショップがあります。
b0165536_206024.jpg

食器のイッタラも。
b0165536_2063078.jpg


さてマリメッコ、アウトレットと言ってますが全然お安くないです。数枚買って軽く片手越えユーロ!
小さな小物入れなど安い物もありますが、私の欲しい物はマリメッコ独特派手め柄の洋服。
可愛いけれどもお値段はまったく可愛く無く、ほとんどが100ユーロ以上です。
でもいいな♪と思うお洋服がたくさん! さらに人が全然いないのでほぼ貸切状態、のんびり選べます。

お洋服選びは時間がかかるのでメリメッコ内にあるカフェでJujuには待機してもらいます。
店内併設カフェは良いと思う。 お買い物を待っていてもらうのって気が引けるし。
私も注文だけ通しておいて、またお洋服選びに戻る。 

Juju、気分は揚げ物との事でオニオンリングにフライドポテト。 選べるディップは胡椒マヨ。
これビールのお供でなかなか宜しい。
b0165536_20205558.jpg

ハンバーガーもトナカイ肉バーガーなどいろいろあるが、無難にサンタスペシャルバーガー(普通の牛肉)。
b0165536_20241194.jpg

結構な巨大バーガーでお腹一杯。 味もチーズたっぷりで美味しかったです!

お腹も満たされ、お洋服も買って大満足。運動の為にビレッジ内散策。
冬はソリ遊びもできる。と言うよりここは冬がオンシーズンの場所。
b0165536_20281910.jpg

でもその横、あれもこれもどれも禁止の看板。 子供なら全部やってしまいそうなのは分かるけど・・・。
b0165536_20292764.jpg


ビレッジ外部へのトレッキングコースもあります。
b0165536_2030442.jpg

しっかり道ができていて良さそうな散歩道ですが、
b0165536_20305352.jpg

もの凄~い蚊の大群に襲われます! 見たことも無いような蚊の数。早々に退散。
ビレッジ内には全くいないのに、ちょっと林に入ると突然です。 何だ!?

ギフトショップ(お土産)アーケードにも行ってみますがシーズンオフ、お客もいなければ店員もいない店も多々。一応営業中ですが。
b0165536_20334943.jpg


仕方がないのでお向かいのガソリンスタンドでビールとフィンランド版グレープフルーツ酎ハイを買って部屋外で井戸端会議。
b0165536_20361983.jpg


ここの施設、なかなかこの時期はお値段もお安く静かでとても良いです。
冬のシーズンに向け宿泊小屋増設工事中。 
b0165536_20385225.jpg

今はこの規模だが倍ぐらいに増えるのではないか?
b0165536_20393646.jpg


翌日、ホテルでの朝食。 ミニクロワッサンにさらにバターたっぷり塗っちゃいます。 バターが美味い!
水耕栽培が盛んの様でレタスはいつでもパリパリ、シャリシャリでした。
b0165536_20421784.jpg


昼間で部屋でゴロゴロ、ホテルの方にロヴァニエミの空港へ送ってもらう。
b0165536_204327100.jpg

小さな空港でカウンターはこれだけ。
b0165536_20435155.jpg

空港内ショップもほとんどありません。 お土産屋さんの名前がモスキート(蚊)。
やはり雪のない季節は猛烈な蚊に皆悩まされているのだろうか?
b0165536_2045897.jpg

搭乗口そばに軽食CAFE。 おっ!クリーム系スープ。と思ったらこの日はこれまたトナカイのスープでした、撃沈・・・。 獣系はちょっと苦手です。
b0165536_2046368.jpg


小さなフィンエアー機はほぼ満席。観光客というより地元民が多い。
b0165536_20474994.jpg


ヘルシンキ空港で乗換えて関空へ。
空港カフェでサーモンサラダ。これで19ユーロだけれどもノルウェーで感覚がおかしくなったのか普通に躊躇無く注文。 サーモン、多量に入っているのでサラダなのにお腹一杯になります。 さらにドレッシングがとても美味しい。 
b0165536_20492480.jpg
 
秋のカミーノ帰りもヘルシンキ乗換えだったので迷わずこのカフェに直行してまたもやこのサラダを食べました。
ヘルシンキ空港ではこのサーモン盛りだくさんサラダ、私のマストアイテムです!

Jujuはサラミサンド、これで10ユーロ。 行きは【高~い!】となるが帰りは【別にいいよ。】とお金の感覚がおかしくなる北欧です。
b0165536_20543521.jpg


長々と時間の掛かった北欧記、これにて終了。
フィンランド、スウェーデン、ノルウェーの3カ国。一番良かったのは断然ぶっちぎりでノルウェー!
フィンランド、スウェーデンが良くない訳ではありません。が、ノルウェーの大自然は想像を越えました。
もっと長~~くお休みがあればゆっくりとまわることができるのに。
(ヨーロッパの人の様に休暇1ヶ月とか羨ましすぎる)

再訪はアリです。 のんびりと自然に囲まれ、人間に会いたくないと思ったら北極圏です!
白夜の季節が時間を有効に使えてとても良いです。雪の季節にオーロラも見てみたいが移動手段が問題。

次は秋のカミーノ記事だがこちらもどれだけ時間がかかるか未知数。
書いている途中に次のカミーノ始まったりして(笑)
[PR]
by kiki-juju | 2016-12-19 21:03 | 北欧・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(0)

北欧ラップランド・キャンピングカー⑭ ロヴァニエミのキャンプサイト

またまた長らく放置状態でした・・・・。
仕事も年末にかけてと忙しい時期もあるが、一番の原因は大掃除中に古~いドラクエ7を見つけてしまったから!
夕食後~就寝までストレス発散、ゲーム三昧(笑) なかなか終わらずまだまだかかりそうです。
更新がまた途絶えたら新たに次なるアンティークゲームソフトを始めたという事です^^


北欧旅行記、もうすぐ終わりなのにこの調子じゃねぇ~。

北極動物園の翌日、ロヴァニエミのキャンプサイトに移動。
翌日にキャンピングカーを返却するので片付け、掃除が必要。

ロヴァニエミの町にあるキャンプサイト、Ounaskoski Camping Rovaniemi
b0165536_20271873.jpg

ロヴァニエミ中心部の対岸にあります。 町までは歩いて行けるのでとても便利。
川に面しているのでお天気が良いととても心地よいサイト。
b0165536_20292951.jpg

この日はイギリスからのキャンピングツアーの団体さんがたくさんいましたが、
b0165536_20301435.jpg

個人のキャンパーには団体さんと離れた静かな場所にしてくれましたので良かった。

そうそう、キャンパーを停泊する時に便利なキーホルダータイプの水平器。
キャンプサイトはすべてが平地というわけではないのでこれで毎回水平度合いを確認します。
b0165536_20331771.jpg

車には水平になるようにタイヤに噛ませるレベライザーが常備してあるので、タイヤを乗せて調節します。
b0165536_20344984.jpg

このキャンプサイトはテント泊の人にも優しい設備が揃っています。
天気が悪い事が多いのか屋根付きテーブル、
b0165536_20361861.jpg

個々のキッチンがズラリと並び、
b0165536_20365011.jpg

一つ一つのキッチンに流しとコンロ付きレンジ。
b0165536_20373833.jpg

テント泊の人がキャンカーに比べて少ないのにこの充実度。素晴らしいです。

ある程度車内の掃除、荷物の片付けが終わった後はロヴァニエミの町へ散策に出かけました。

キャンプサイトからは歩いて1.5kmほど。 緑が多く、お天気も良くお散歩日和でした。
b0165536_20402784.jpg

子供の通学路なのでしょうか? スケボーや自転車で通学している子供達をよく見かけました。
b0165536_20412215.jpg

中心部と対岸を結ぶ大きな橋。
b0165536_20421024.jpg

川沿いに泊まっているキャンプサイトがあります。
b0165536_20425912.jpg


さてロヴァニエミの町、小さいです。見所も特にう~んありません・・・・。
ここが中心のメイン通りらしいのですが、なんとも人がいなくシーンとしています。
b0165536_20443260.jpg

お店のショーウィンドーにはお決まりのムーミンです。
b0165536_20451840.jpg

世界最北のマックに、
b0165536_20454751.jpg

稚内という名の日本食レストラン。
b0165536_20462657.jpg


お洒落系なカフェ、CAFE21があったのお茶してみました。
b0165536_20481832.jpg

店内は外の殺風景からするとかなりお洒落。
b0165536_20502232.jpg

ホワイトチョコチーズケーキも甘さ控えめで美味しい。
お皿もコップもイッタラ。この粒々シリーズ、私も好きで使っています。
b0165536_2051474.jpg

軽い食事系メニューもいろいろありました。

他に町の中で見るところは・・・・小さなショッピングセンターくらいでしょうか?
ショッピングセンター内に入っているスーパーを見てキャンプサイトに帰還。

サイトに帰ると一生懸命キャンパーを掃除しているおじさん。
はい、もちろんドイツ人です! ドイツのキャンパーさんって中も外もピカピカにしておかないと気が済まない人が多い気がします。
b0165536_20562146.jpg

サンドイッチ食べたり、ケーキ食べたりといろいろ変な時間につまみ食いしているので夜ご飯は軽めで。
Jujuが残った食材でナポリタンを作ってくれました。
旅行中は積極的にお料理してくれるから助かります♪ 
b0165536_20583450.jpg



翌日は車の返却。
サンタクロースホリデービレッジの向かいのシェルガソリンスタンドでプロパンガスの交換をします。
b0165536_2131370.jpg

ガスボトルは2個備わっていますが、私たちは10日でちょうど1本使い切りの良いタイミングでした。
b0165536_2143884.jpg

空の1本を外し、ガソリンスタンドの店員さんに交換をお願いします。1本41€。
b0165536_2153795.jpg

新しいガスボトルの上には新品のシールで封がしてあります。 
キャンピングカーを返却するときはこのシーリングされている事が重要です。(新品という証明)
b0165536_2171085.jpg

10日間お世話になった車をTouring Carsのレンタル店へ返却。
b0165536_2184690.jpg

店員さんが車の返却時の状態をチェックして、何も無ければレンタル時に引き落とされたデポジット金がクレジットカードにその場で返却されます。

この日は初日に宿泊したサンタクロースホリデービレッジに再度宿泊するので車で送ってもらいました。
b0165536_2113408.jpg

[PR]
by kiki-juju | 2016-12-11 21:14 | 北欧・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(4)