Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑮ ロスアルコスのランチ

ロスアルコス(Los Arcos)の巡礼宿到着後、シャワーを浴びスッキリ!
ここはお洗濯もお宿の方がしてくれるので大助かり♪ ←Jujuがね。
(実は、お洗濯は毎日Jujuがしてくれているの・・・・私がすると絞りが弱いって)

そう、巡礼宿にはバックパックを次の町まで運んでくれるサービスがあります。
1つ5ユーロ~7ユーロ程。 結構皆さん(特に年配者)利用していました。
封筒になっていて、ここにお金を入れてザックに付け、朝にアルベルゲの受付にお願いしておけばOK。
b0165536_21321810.jpg


アルベルゲの受付の方に「ランチのお勧めのお店は?」と聞いたところホテル・モナコのレストランとの事。
ぶらぶら歩いて行ってみよう。 まぁ、小さな町(村)だから場所の把握も簡単。
何か露天が出ているみたい。
b0165536_21383189.jpg

ハムだのソーセージ、民芸品などが売っていました。
そこそこ暑い日差しの中、ハムとか直射日光当たっていて大丈夫なのかな??
b0165536_21393721.jpg

ミニ広場ではこんな遊具があり子供たちが奇声をあげて大興奮してました。
b0165536_2141715.jpg

ホテル・モナコありました。 1階のバルは結構賑わっている。
b0165536_21421176.jpg

レストランはホテルの2階。 ホテルのレセプションには今日到着するであろう巡礼者の配送されたバックパックが山積み状態。
レストランはこの時午後1時半過ぎ頃でしたが誰もいない・・・・。
大丈夫かな??と思っていたが2時頃には続々お客さんが来て満席。
やっぱりスペインタイムって良く分からないです。
b0165536_21444712.jpg


さて、ランチのメニュー。牛、豚、鳥からメインを選ぶのみで14ユーロ。簡単で良い。
飲み物はワインか水付き。両方1つづつで。 やっぱりボトルで来た!
b0165536_21482895.jpg

前菜はサラダ。 私の好きなツナサラダ! かなりの大きさです。
b0165536_21491467.jpg

メインは私は牛。 薄いけどサイズかなり大きい! 
b0165536_21502963.jpg

Jujuは豚。 アイスバインみたい。 これも実はかなりの大きさです。 お肉はホロホロでとっても柔らか。
b0165536_21515043.jpg

デザートのアイスはスーパーで売っているラクトアイスみたいでちょっと残念。 まぁ、別にこれでもいい。
b0165536_2153654.jpg

コーヒー飲んで終了。 満足、美味しかった。

食後の散歩、フラフラ歩きながら町の中心広場へ。
b0165536_21553066.jpg

珍しく教会が開いていたので中に入る事に。(結構スペインの教会、お昼は閉まっている事が多いのです)
b0165536_21564066.jpg

中庭のをグルっと囲む回廊(って言うのかしら?)が素敵でした。
b0165536_2157506.jpg


ワインがまわってきて私達もスペイン流にお昼寝でもしましょう。
ベランダ同士&道の3人おばさんの井戸端会議。 ほのぼのしてます。
b0165536_2201984.jpg


夜は今まで一緒に仲良く歩いてきた巡礼者達とお別れディナー。
明日は30km地点Logrono(ログローニョ)の町まで歩く人達と20km地点のVianna(ビアナ)の町までの人達とで別れる。私達はもちろん20km地点のViannaまで。そして翌日10kmだけ歩いて今回の最終目的地のLogronoまでで終わり。
b0165536_2252961.jpg

おしゃべりして、写真をたくさん撮り合ったりして「次はアメリカでね!」「日本でね!」なんて言いながら別れを惜しみました・・・・。
結局いろいろな国々の人達と交流したけど最終的にはアメリカ人グループの一員だったな。
日本人が日本人で固まるのと同じ様にやはりその国の人ごとに固まるのは仕方がないかもね。 だって言葉が通じるって楽だから。
日本人がいたら日本人グループに入ってしまったかも!? カミーノ、日本人少ないです・・・・。
[PR]
by kiki-juju | 2015-10-15 22:21 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(6)

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑭ エステーリャ~ロスアルコス

ブログ存続の危機的状況・・・・
辞めないよ、細々でも続けていきます!

カミーノ巡礼の続きです。 (いやぁ~、ホントいつ終わるのだか・・・文章書くの面倒なので写真多めで)

2015年5月9日(土)     天気:晴れ
行程: エステーリャ(Estella) ~ ロスアルコス(Los Arcos)  約20km
出発: 6:00a.m   到着:12:45p.m   歩行時間:6時間45分


朝の気温は14℃。でも体感温度はもっと寒いです。
b0165536_21314243.jpg

今日は20.6kmと少しばかりいつもより短め。
b0165536_21322680.jpg

そして今日の行程には巡礼者のお楽しみスポット、蛇口をひねればワインが出てくるという素晴らしいスポットがあるのです! その名も【ワインの泉】♪
b0165536_21341264.jpg

スペインワインの産地、リオハのお膝元ではワイナリーが巡礼者の為に無料で提供しているそうです。
b0165536_21351397.jpg

蛇口をひねってもワインが出てこない・・・・・・。
ワインは朝の8:00~だそうです。 エステーリャの町から1時間もかからない場所だったから早く着き過ぎてしまった。

8:00まで待っていられないので(太陽が照って暑くなるのが怖い)残念ながら先に進みます。

途中で朝ごはんを食べるつもりが土曜日でどこも開いていない。
左に行けばロスアルコスまで距離は短いが、途中に村が1つしかないので距離は長いが村が2つある右へ。
b0165536_21401022.jpg

朝の影撮影。今日も足長さんです。
b0165536_21404874.jpg

道中のカフェが土曜日だからかことごとくすべて閉まっていて空腹のピーク。
ようやく村が見えてきた。
b0165536_2142832.jpg

猫のイラスト&バル表示。 足取りも軽く坂道もスイスイ。
b0165536_2143519.jpg

が、、、、閉まっている。
b0165536_21433311.jpg

後ろから来る巡礼者達も私達と同じ様にエステーリャの町からカフェ難民。
この時点で既に7km歩いている。 あと1.8km先に次の村。進むしかない。

民家のドアには配達されていると思われるパンが吊るされている。
これ、お腹を空かした巡礼者には酷過ぎる。
b0165536_21481681.jpg

お腹空いてフラフラ。 まさかあの山超えないよねと祈りながら歩く。
b0165536_2149142.jpg

ようやくモンハルディン村のカフェに到着。 
b0165536_21504934.jpg

とりあえずサラミのボカディージョ。 2つ頼んだらフランスパン1本分だよ! 大きすぎる。
b0165536_2152588.jpg

何だか朝から今度は右ひざ横が痛くなってきたので地図を見ながらロキソニンゲルを塗り塗り。
b0165536_21525974.jpg

今日はこの先ロスアルコスまでの12km、村もカフェも1つもない長丁場。
ここモンハルディン(Villamayor de Monjardin)で水分、食べ物を確保は必須。

歩き始めると日陰の無い1本道が永遠。
b0165536_21563537.jpg

日傘欲しい。
b0165536_21574831.jpg

白アスパラガスの農場も。 やはり産地だからね。
b0165536_21582644.jpg

12kmも何にも無いと思っていたら何の事ない6km地点に簡易売店がありました♪
b0165536_21593269.jpg

オアシス的な売店にてビタミンC補給でオレンジジュース。Jujuは糖分補給でコーラ。
b0165536_221512.jpg


休憩後残り6kmがんばる!と言うよりあまり疲れなくなってきているのは確か。
Buen Camino(ブエンカミーノ)、これは巡礼者同士すれ違ったり別れ際に言う挨拶言葉。
b0165536_2253353.jpg

ロスアルコスまで5.7km。もう5kmの表示って余裕の感覚。
b0165536_2265830.jpg

麦畑を歩く匂いは青々していていい匂い。
b0165536_228096.jpg

まったく雨が降っていないのか土はカラカラに乾燥。 5月は結構雨が降るらしいのだが今年はまったくだそう。
b0165536_229886.jpg

後ろから大声をあげて来る自転車隊。
b0165536_2210315.jpg

私がこのカミーノの道中で大好きな藁を積み上げた光景。
b0165536_22111996.jpg

ここで小休憩。 先程のオアシスカフェで一緒に休憩した韓国人のミン君もまたまた一緒に休憩。
脚に血が溜まるとか言って逆立ち。
b0165536_2213926.jpg

ミン君は趣味のウクレレを持って巡礼している。 ゆる~いメロディの韓国民謡を弾いてくれた。
このミン君、絶対私より年下だと思っていたらなんと49歳だって!!だいぶ上、しかもJujuよりも上。
もうホントにビックリよ! 一時見た目若いおばさんを美魔女とか言ってたけど男の人の場合は何て言うの??
若さの秘訣は??って聞いたら「高麗人参エキスを飲んだら良い」と力説。 
b0165536_2214810.jpg

いやぁ~、来月ロス行く際に免税店で買わなくちゃ。 
(今この記事書きながら再度人参の事思い出したのよ)

そんなこんなでこの日は結構あっという間に目的地のロスアルコスに到着。
b0165536_22252316.jpg

前を歩くはオーストラリア人のマイクとアメリカ人のメレニー。
突然この2人、お互いの小指と小指を絡めた~♪♪
昨晩の皆での夕食の時、「あれ?何かこの2人できてる?」って思ってたけど、やっぱりね。

私1人で見て見てみて~~~前の2人!!!ってJujuに言ってました。(おばさんだからね、私)
「ええやん、若いし、カミーノやし。」
そうだよね~、いいよね~、カミーノって恋活だよね!
もちろん私達も小指で手つなぎしてロスアルコスの町に入りましたよ♪
b0165536_2235666.jpg
 

今日は久々に一応巡礼しているしアルベルゲに泊まろうとの事でCasa de la Abuelaへ。
b0165536_2238506.jpg

2段ベットの覚悟を決めていたのにどうやらここは人気のプライベートアルベルゲらしく予約で一杯。
個室しか空いてないとの事で良かったんだか悪かったんだか。45ユーロ/泊。
b0165536_224417.jpg

アルベルゲなのにフカフカの羽毛布団にプライベートバス。
b0165536_2245310.jpg

さらに受付では1人1ユーロの洗濯袋に洗濯物を入れて渡せば洗濯して干しておいてくれるという素晴らしいサービスも。私らたまたま1ユーロコインしか手持ちがその時無くて、後で持ってくるって言ったら,
【1ユーロで2人分良いよ!】と。

予約で一杯になるハズの巡礼宿だよ、ここは。
[PR]
by kiki-juju | 2015-10-11 22:50 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(2)