Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

イエローストーン国立公園⑨熊とオオカミ

イエローストーンの2大動物、熊とオオカミ。
運が良い人は園内で遭遇する事ができますが、私はできませんでした。残念

しかし、そんな大多数の方にも(多分)熊やオオカミを見れるスポットがウェストイエローストーンの町にあります。

Grizzly & Wolf Discovery Center  (グリズリー&ウルフディスカバリーセンター)
b0165536_19174410.jpg


その名の通りグリズリーベアとオオカミさんの施設。
たぶん近隣小学生の課外活動スポットだと思う。集団キッズ多かったから。
b0165536_19204774.jpg


施設に入ると大きなグリズリーの剥製。
b0165536_19223640.jpg


グリズリーとブラックベアの違い。ブラックベアの方が小さいけど、やはり出会ってしまったら怖い。
足跡で違いがわかる。
b0165536_19234033.jpg


館内のセクションは順路に従っていくと先ずはオオカミコーナー。
b0165536_19252175.jpg


柵越しにいました。真っ白なウルフ。
b0165536_19262415.jpg


温かい日の当たる場所でのんびり過ごす子も。
b0165536_19272196.jpg


この子なんてオオカミと言うより普通なワンちゃんな表情。
b0165536_19284088.jpg


グレーの子はキリッとした風貌。
b0165536_19291543.jpg


次はグリズリーセクション。
さすがに大きい! 石に塗られた蜂蜜(?)をペロペロしています。
b0165536_19323262.jpg


熊さんの毛皮もあり触ってみましたが、想像と違い結構剛毛。フワフワ感はゼロ。
b0165536_19344498.jpg


ベア達の生態研究の為、又は人間の食べ物やゴミの味を覚えてしまった子を別の場所に移動させる為などでこのようなベアトラップ(ベア捕獲罠?)にて捕まえるそう。
b0165536_19411161.jpg

b0165536_19415157.jpg


そしてもう1つ、やはりベア達はゴミを漁る。その為いかにベアの襲撃に耐えられるゴミ箱を設置するかも研究課題。
b0165536_19451744.jpg


ベアの攻撃に遭ったゴミ箱。
b0165536_1946942.jpg

こんなプラスチックの軟なゴミ箱では熊さんの攻撃に耐えられるハズもない。
実際、イエローストーン園内のゴミ箱は鉄製のかなり頑丈なゴミ箱が設置されていました。
b0165536_19482537.jpg

食べ物の匂いが出るものは一切置きっぱなしにしないようにと園内のピクニックエリアのあらゆるところに表示されています。
b0165536_19514330.jpg



この日でイエローストーン国立公園の3日間は終了。
車で南下し、小さな滝で休憩したり、
b0165536_202343.jpg

動物さんの突然の飛び出しに注意したりして、
b0165536_2024338.jpg

アメリカの国立公園の中で一番美しいと言われるグランドティントン国立公園巡りの為、ジャクソンホールへと戻ります。
b0165536_2041144.jpg


イエローストーンとはまた違った雄大さがそこにはありました。
[PR]
by kiki-juju | 2015-03-29 20:05 | National Parks | Trackback | Comments(4)

イエローストーン国立公園⑧Canyonエリアで滝を見る

何だかずっと胃が痛い・・・。
夜遅くまでの毎日の仕事のせい?出張が最近は面倒で嫌?それとも春旅行の準備&トレーニング、さらに体重を2.5kgを増やさなくては!で暴食&ストレス??

そんなんで3年ぶりの胃カメラ検査。いつもの病院、苦痛は無いから楽なんだけどやっぱり検査前ってドキドキします。
結果は何事も無し。やっぱりストレスだよね~、旅行の。(どんな旅行よ!)


なかなか進まないイエローストーン旅行記。 このペースだといつ終るのやら?
終らせます、絶対に。


野生動物の後は渓谷&大きな滝鑑賞。
エリアはCanyon Village周辺
b0165536_2241932.jpg


キャニオンエリアの見所はアッパーフォール(Upper Falls)とローワーフォール(Lower Falls)の2つの滝。

まずは上のアッパー滝。 正直そんなに大した事ない。
b0165536_2281022.jpg

実はメインは下のローワー滝の方なので。
ローワーの方は歩いて行かなければなりません。これが結構大変。
注意書きもちょっと警告気味です。
b0165536_2294336.jpg

ここは標高2430m程。滝を見る為のトレイルはとても急な道や階段があるので、心臓や呼吸器に問題がある方はお勧めしません、と。
私は心臓や呼吸器に問題は無いけど、この警告文読んで「うっ、やめようかな・・・」と思ったよ。この時は体力ゼロだから。

まぁ、お天気も良いし行ける所まで行ってみよう。
b0165536_22161417.jpg

ズンズン谷間を下りて行くのだけれども、下から戻ってくる人々がゼェハァ~虫の息で上がって来るので嫌な予感・・・・。

そして心臓破りの328段の急階段登場!途中、下から見上げる。
b0165536_22203416.jpg

いやぁ、私は高所恐怖症。鉄階段の下は抜けてるし角度が急。
全階段の1/4位の所で怖くてギブアップ。 こんなの怖くて下りれない・・・。
b0165536_22231452.jpg

Jujuにカメラを渡して行ってきて頂戴と。
写真撮影にまったく興味が無い男。撮った写真は・・・・・・コレ。
b0165536_22251430.jpg

えっ!!!!滝どこ??? 予想はしてたけど。

もうこの場所強制終了。 車で移動して対岸の展望台から見る事に。
帰路ももちろん下った分登らなくてはならないのでやはり私も虫の息になった。

そして対岸からは楽チンでローワー滝が見えた。最初からこっちに来てれば苦労は無かった。
b0165536_22292922.jpg

ちなみに先ほどの階段もこちら側から見るとこんな感じ。
b0165536_22301242.jpg

スリル満載の階段。あ~怖かった。

このエリアはイエローストーンのグランドキャニオンと呼ばれているように渓谷がとても綺麗。
膨大な量のイエローストーンリバーの水が蛇行。岩肌も若干黄色いのでこれがイエローストーンと呼ばれているのかもしれない。
b0165536_2233243.jpg


このスポットはキャニオンビレッジのビジターセンターからすぐなのでアクセスは良い。
b0165536_22342290.jpg

無駄に運動してしまったのでちょっとお腹が空いた。
ここ、ホテル、ショップ、レストラン、一通り揃っています。もちろんトイレも綺麗♪
b0165536_22354165.jpg

園内を巡るイエローストーン観光バスも。コレ乗ったら見所一気に回れて楽そうです。
b0165536_22363399.jpg

で、レストラン。と言うより国民食のバーガーショップ。
b0165536_22373025.jpg

1個食べたらもう夕飯要らないくらいお腹一杯。もちろんバーガーのお供、バニラシェイクも飲んでしまったから。

この日は朝から動物を見て、軽くトレッキングでかなりお疲れDayとなりました。
[PR]
by kiki-juju | 2015-03-10 22:42 | National Parks | Trackback | Comments(4)