Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

雪の奥飛騨・福地温泉④

もうすぐ夏になるというのに雪の季節の奥飛騨温泉の記事つづき。
このまま放置もね・・・、とりあえず終わらせる方向に行きます!


もう記憶も微妙なので簡素に。
お部屋に露天風呂も付いていましたが露天大浴場(そんなに大きくはないですが)も2つあります。
入浴中は札をかけ替えます。いつでも貸切風呂です。
b0165536_2056775.jpg

檜風呂と岩風呂の2種類があります。この時はお隣の檜風呂が使用中だったので空いている岩風呂へ。

お風呂の屋根が少ししかないので雪や雨の時はこの笠をかぶるのでしょうか?
b0165536_2112664.jpg

温泉の効能表。
b0165536_211522.jpg

朝の外気温はマイナス7℃位かな?とっても寒いですがお風呂は熱々。
雪景色を見ながらのんびり、最高に気持ちが良いです。
b0165536_2144239.jpg


お風呂から上がったら朝食。
朝食もとっても美味しかったです。
b0165536_2154745.jpg

b0165536_2171545.jpg

蒸し野菜。単なるソーセージも蒸すと結構美味しい。ソーセージを蒸すという発想が今まで無かったけどこれは活用させて頂く。
b0165536_2183340.jpg

ちょっと記憶があいまい・・・たぶんお豆腐だったと思う。美味しくてJujuの分まで食べた記憶が。
b0165536_2195314.jpg

朴葉味噌。焼くと香ばしくてとっても美味しい♪ ご飯のお供にぴったり!
b0165536_21115166.jpg

きのこたっぷりのお味噌汁。
b0165536_21122766.jpg

これに炊きたてご飯(お米がホント美味しかった)、お漬物、あっ、サラダもあった。
とりあえず朝からお腹一杯。
食後なのか食前なのか分からなかったヨーグルト。私は食後に頂きました^^
b0165536_21154479.jpg

ひだ路さん、夜も昼もお食事がとても美味しかったです。

お宿のチェックアウトまでまだまだ時間がたっぷりあるので朝の散策もしてみました。
外は寒い、山も真っ白。
b0165536_21195537.jpg

福地温泉朝市という昭和チックなお店。朝市となってますがどちらかと言えばお土産屋さん。
b0165536_21225451.jpg

せせらぎの小径。行ってみよう。
b0165536_212547.jpg

川沿いの散策路になっています。
b0165536_21262248.jpg

結構雪深く、足を取られて何度も転びそうになる。
b0165536_21302446.jpg

長座さんの外湯露天風呂。タオルもってこなかったので入りませんでしたがなかなか良さそうです。
b0165536_2133356.jpg

ぐるっとまわってやっとメイン道路に戻ってきました。
濃飛バス、雪が積もっていようと、路面が凍っていようと、坂道だろうとブンブン飛ばします!
よく事故しないと感心、神ワザ運転のバスです!
b0165536_21355392.jpg


朝食後の散策後、お部屋で最後に露天風呂に入り、帰り支度。
ひだ路さんはとても気に入りました。上高地入口のすぐ近くなので夏も人気でしょうが、やはり雪の時期が風情があり私は好きです。来年も再訪アリです。冬にね♪
[PR]
by kiki-juju | 2014-06-28 21:41 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)

淡路島で生しらす丼

放置ブログ、そろそろ再開します。

奥飛騨温泉の記事が中途半端状態ですが、先に旬な食べ物ネタを。

なんだかずーっと忙しく、ゴールデンウィークも休みナシ、毎年5月末からのヨーロッパキャンプ旅行も今年は長期休みが取れずナシ・・・。
でもどこかに行きたい、海が見たい!
で、近くの淡路島にでも行って見るかという事に。

4月末より解禁となった淡路島の生しらす丼を食べに行きました。

京都からは1時間半ほどでかなり近い淡路島。
明石海峡大橋を渡ればあっという間。
b0165536_2141213.jpg


最初の淡路ICで降りるとすぐに道の駅あわじがあります。
ここで生しらす丼を頂こうと思ったのですが、ゴールデンウィーク明けの日曜日なので空いているかと思ったら、いやいや恐ろしい大混雑!
大橋の写真を撮るだけでさっさと退散。
b0165536_21455942.jpg


日曜日だし、もしも混んでいたらと一応予想もしていたので島の西側へ移動。
事前に調べておいたしいのみさんへ行きました。
b0165536_21484114.jpg

こちらもやはり日曜日、約30分程待ちました。

さて目的の生しらす丼。淡路名物蛸のから揚げ付き。
b0165536_21521029.jpg

採れたて新鮮、ピカピカに光ってます♪

食べ比べしたいので1日限定10食の釜揚げしらす丼も。ポン酢をかけて頂きます。
b0165536_21534157.jpg

旬のものってやはり美味しいですね!
焼き穴子丼も人気のようでした。

お腹が満たされた後は海沿いをドライブしながら途中の海産物店を物色。
生しらすは鮮度の問題でお持ち帰りできないですが、釜揚げしらすはOK。
育波の藤本水産でいろいろお買い物。

お店の方に「淡路島の玉ねぎやお野菜を買いたいのですが」と聞いたらパルシェの館へ行ってみたら?との事でGO。
山道をどんどん登り、「こんなところにあるの?」という場所にありました。
b0165536_2253586.jpg

山(丘?)の上なので遠くに海が見え風が清清しい。
b0165536_2271941.jpg


淡路島といえば玉ねぎ。大きくて立派!
遊び心のある価格ポップ。
b0165536_228362.jpg

玉ねぎ以外にも地場野菜が豊富でお安くたくさん買ってしまいました^^

そこから島の東側へ出て、名物蛸せんべいを食べながら海沿いをドライブで北半島を1周。
京都から1時間ちょっとで来られる淡路島。今度は島の南側にも行ってみたいです。
[PR]
by kiki-juju | 2014-06-16 22:15 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)