Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Baškaの町散策

Baškaの町散策に行こうと思ったら突然バケツの水をひっくり返したようなの豪雨。
b0165536_20451260.jpg

雲の流れが速く、しばらくすると雨は止み、風上の方からはまた青空が出始めたので散策に出かける事に。

海に出てみると町の方は風下で雲が真っ黒。
b0165536_20492742.jpg

でも後ろを振り向くとこんな青空。しばらくは雨は降らなそうなのでこの隙に。
b0165536_20502282.jpg

海岸にはまだこの時期には借り手がいないマリングッズのレンタル用品が置かれています。
私が気に入ったのは沖まで漕いで行ける滑り台ボート。これは楽しそう~。
b0165536_20534887.jpg

ビーチ部分を抜けると海に沿ってカフェやレストランがぎっしり。ここBaškaの町は観光客相手の町です。これだけ綺麗なビーチがあるので夏場はすごい状態が予想されます。
シーズンオフでもお店の呼び込み(ドイツ語)がスゴイ・・・。
b0165536_20591949.jpg

軒を連ねるジェラート屋さん。どこも同じ7kn(1ユーロ)で均一料金。
ちょっと日差しが差すと暑くなるのでレモン味をゲット。
b0165536_2113168.jpg

海沿いのお店の呼び込みが激しいので1本中の道へ避難。
b0165536_2143370.jpg

いきなり人もいなくなり静か。
かわいいニャン子が虫と格闘していてほのぼの。
b0165536_2144997.jpg

住宅地のバイク禁止の看板が気に入った。
b0165536_215422.jpg

きっと地元の子、海を見ながらおしゃべり。
b0165536_2163425.jpg

こちらはお昼寝。
b0165536_2165587.jpg

裏道で町の端っこまで来てまた海沿いの道に出てきた。
b0165536_218711.jpg

景色の良いカフェでちょっと歩き疲れたので休憩。(性格曲がっているから写真も曲がるのよね^^;)
b0165536_2184829.jpg

私はラベンダーレモネードを注文。グラスに入っているドライラベンダーがとても良い香り。
b0165536_21114842.jpg


海を見ながらカフェで話し込んでいたらお腹も空いてきたので早めの夕食へ。
町のレストランはどこも獲れたてシーフードのお店。なにより呼び込みが激しいのでちょっと敬遠気味・・・。

結局ビーチにあるキャンプサイトのレストランへ。町のレストランよりも何故かビニールテント張りのこのレストランが流行っているのがちょっと不思議。
b0165536_21162522.jpg

前菜はお決まりのタコサラダ。
b0165536_21165357.jpg

ちょっと塩味きつかったけどワインのお供にはちょうど良い。

私はサバ焼きを頼もうとしたのだが、お店のお兄さんが「サバは今日は美味しくない!」と。
タイ科?スズキ科?そんな感じのこのお魚を勧められました。シンプルなグリル焼き。身はフワフワでとっても美味しかった。
b0165536_21201238.jpg

Jujuはエビのクリームパスタ。町散策に行く前に外にあったメニューを凝視、初めから迷いなくこれが食べたかったのだと。チーズが濃厚で予想通りのお味で大満足との事でした。
b0165536_21222868.jpg


クロアチアは何食べても美味しい。翌日のお昼もレストランでお食事してから帰る予定でしたが予想外の悪天候に早めに出る事になりちょっと心残りなりました。
[PR]
by kiki-juju | 2013-08-31 21:26 | クロアチア・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(4)

暑さを逃れて奥琵琶湖

暑い京都から逃れてお隣の滋賀県、奥琵琶湖へ行ってみました。

海水浴で無く、琵琶湖の場合は湖水浴客でマキノビーチ辺りまでは結構な混み具合なのでさらに奥、海津のずっと先まで行ってみました。
b0165536_20121965.jpg

途中で眺めの良さそうな所で車を停めてみると、この辺の地元の子供達がカヤックで遊んでいました。
楽しそう~♪
b0165536_20135579.jpg

水もキレイでそんなに深くないので私もカヤックしてみたくなってきた!
b0165536_2015571.jpg

湖から吹く風も心地良い。気温は高いけれど京都からすると格段に低い。
b0165536_20162829.jpg

奥琵琶湖の方まで来ると、湖のビーチ(?)部分には人がまばら。どうやら皆マイお気に入りスポットがあるらしくてポツポツと1家族づつ程よく離れた感でパラソル、テントなどを広げてBBQなどして楽しんでいる。

私達も人のいない静かな場所を発見。
b0165536_20213854.jpg

沖には竹生島も見えます。
b0165536_2023864.jpg

ジェットスキーやモーターボートで遊ぶ姿も。夏らしい。
b0165536_20235036.jpg

のんびりお弁当食べ、ゴロゴロしてボーっとする時間、なかなか静かでいい所発見。

9月に入ってもまだ暑さが続くようなので、また来ようと思います☆
水深浅い所も多いので泳げない私でもカヤックやってみたい!!
[PR]
by kiki-juju | 2013-08-24 20:29 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(4)

夏だ、ロックだ、エアロスミス!!

暑いね~、今年は最高に暑い夏なんじゃないかしら??毎日40℃近くって・・・・。


世間はお盆休み中ですが私は普通に仕事。
でもお盆期間中は他社がお休みなので結構ヒマでダラダラ仕事モードです^^

今年の夏は特別予定も無く、つまらんと思っていたので公演1週間前にチケットゲット。

エアロスミス・大阪!!
b0165536_19365785.jpg

大ファンって訳じゃなく、まあまあ好きってとこだからスタンド、末席で問題ナシ。アリーナで立ち続ける体力なんてありません。 で、仕事を早めに切り上げて行って来ました。

会場の大阪中央体育館。暑いけど京都と気温が明らかに2℃くらい違う、やっぱり京都って暑いんだ。
b0165536_19405816.jpg


ドーム公演だったら広すぎて行かないけど、大阪中央体育館は狭すぎず広すぎずでスタンド3階の一番前の席だけど良く見える。
もちろん視力2.0の私でも肉眼ではちょっと厳しいが、正面ビッグスクリーンがあるからOK。
b0165536_19464986.jpg

アリーナ席はガンガンノリまくりたい方々、私はスタンドでじっくり見物して聞きたい派だから。
ちなみにスマホ、コンデジ写真はOK、プロ用機材、動画などはNG。


ロック大ファンじゃないけど小中校生の頃、兄の部屋から連日爆音で流れてくる数々のロックミュージックを半強制的に聞かされて育った私。
70年代後半から80年代、ヴァンヘイレン、Kiss、モトリークルーなどなど今でもこの時の音楽の方が今流行の歌より馴染みある。というか最近の歌や歌手ってぜんぜん知らない・・・・90年代後半までが限度かも。
その中でもエアロスミスって歌い易い感じのロックな気がします。


オープニングは"Let the music do the talking"
b0165536_195011.jpg

この日のセットリストはこちら

個人的に好きなのはCryin、Kings and Queens、Dream Onなど。
あっ、やっぱり好みって激しいのよりもバーラード系だわ。

でもライブ中に盛り上がるMama Kin、Love in an Elevetorも好き!
誰かが選んだエアロスミス・ベスト10曲。




結論、エアロスミス大阪・2013、すごく良かったよ~!
彼らはもう皆さん60才過ぎ。スティーブンタイラーなんて65才!! あのパワーはどこからくる??
このオリジナルメンバーでいつまで見れるか?次の日本での公演ってあるか微妙なとこ。
やっぱり見に行って良かった♪


現在、脳内エアロミュージック状態。ブログ書きながらも後ろでこのライブ流しまくり(笑)




大阪中央体育館、ここでのコンサートは会場的にちょうど良い大きさだからドーム苦手な私みたいなっ人にはいいかも。

車で行く方:
大阪港側(海遊館側)にコインパーキングたくさんあります。最大料金¥900~¥1200。
大通りからタクシー(1メーター)もしくはバス(3つめ、体育館の真横に停車)。駅から歩きたくない人向き、私です。
[PR]
by kiki-juju | 2013-08-15 21:31 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(2)

Cres島からKrk島へ

ツレス島(Cres)から次の目的地はお隣のクルク島(Krk)最南端の町Baška。
b0165536_19491527.jpg

ツレス島の東側のフェリー乗り場から所要時間20分で渡れます。
ツレス島の道は細い1本道が多いです。交通量も少ないので広げる必要もなさそうですね。
b0165536_19552398.jpg

野生の山羊さんもいるほどのどかな雰囲気です。
b0165536_1956922.jpg

5月末はまだまだシーズンオフ。フェリーの時間も1時間半に1便しかないので乗り遅れたら大変。
ツレスの町から地図上だとそんなに距離はなさそうに思えたのですが結構な山越え、東側の海に出るのに予想以上に時間がかかりました。ようやく海が見えたけどやっぱり曇り・・・・。
b0165536_19584056.jpg

さらにだいぶ多くの車がフェリーを待っている状態。全員乗れるのか??ちょっと心配。乗れなかったら次の便1時間半待ちはツラい。
b0165536_2005792.jpg

バイカー達はチケット買ってスーッと一番前に並ぶので乗船できない事はないです。
b0165536_2015194.jpg

フェリーが入港され、次々車が入って行きます。
b0165536_2092667.jpg

なんとか乗れそうか?と思ったところか係員さんに横の方で待機を命じられる・・・嫌な予感。
私達の後ろはまだたくさんの車が列をなしている。
b0165536_2012850.jpg

フェリーを見ていると地下にも車が入れるように床が上がり始めた!
b0165536_20135468.jpg

なんとそのような秘密兵器があったなんて。
乗用車は続々この船底へ誘導され、トラックや私達の様なキャンピングカーは乗用車を入れた後、この蓋の部分に載せられ無事にフェリーに乗る事ができました♪

前回の流血事件があったので今回はおとなしく車の中にいましたよ(笑)
天気は悪いけど波は穏やか、まったく揺れません。
b0165536_20164742.jpg

krk島へは20分程で到着。ひたすら島の南、綺麗なビーチが1Km続くというBaškaの町へ車を走らせます。
ここも迷う事なんて絶対にない1本道です。
b0165536_20174820.jpg

BaškaでのキャンプサイトはCamp Zablace
b0165536_20215032.jpg

ここも広大な敷地内にホテル数軒、スポーツ施設、レストラン、スーパーなど完全に1つの小さな村化している。
b0165536_20242451.jpg

海側の区画割されている所よりも内側の芝生フリーゾーンの方が広々していたので誰もいない所にドーンと停泊。
b0165536_20271022.jpg

広大な芝生エリア内にいくつも電源&水道直結スタンドがあります。
b0165536_20295497.jpg

大雨対策として延長コードにはビニールでガード。
b0165536_20304129.jpg

フリー芝生エリアのサニタリー棟は小さめ。とても綺麗に掃除されています。
但し、シャワーのお湯がぬるいとの事(Juju情報)、なので私は使用しませんでした。
基本的にこの辺りは夏が本番、暑い地域なのでぬるめのシャワーで本来は十分なのかもしれません。今年の気候がきっと異常なのでしょう。
b0165536_2041973.jpg

海側の区画サイト側のサニタリー棟に洗濯機&乾燥機があるので溜まった洗濯をしがてらついでにビーチ散策。
ビーチが有名なBaškaの浜辺。うす晴れ、時々小雨の中、確かに海はブルーで綺麗。
b0165536_20443446.jpg

天気悪くてここまでクリアーな水なら晴れてたらどれだけ綺麗なのだろうか??残念・・・。
b0165536_2047245.jpg

向うの方から怪しい雨雲が迫ってきた。
b0165536_21104789.jpg

大雨に降られる前にひとまず退散。Baškaの町は天気が安定してから散策に行く事にしました。



私的勝手なキャンプサイト評価:

Camp Zablace  ★★★★★
Emila Geistlicha 39
51523 Baška Island of Krk Croatia
オープン時期: 4/2~10/14まで

敷地の広さ: 海側の区割りサイトと芝生のフリーサイトがある。海側の区割りサイトはビーチフロントで人気なようだが、お隣さんが近い。フリー芝生サイトはどこに停めてもOK。お隣さんとの間隔は暗黙の了解で5m以上アリ。

平地度: ほぼ平ら。芝生のくぼみをよければOK。

静かさ: 芝生サイトはガラ空きだったのでもちろん静か。でも夏はこのサイト大繁盛してそう。

サニタリー棟清潔度: 今回は一番小さなサニタリー棟(何故かこの時期男女共有)でしたが総じて綺麗。
お湯がぬるい情報で私はシャワー初パス。外気温寒くて風邪ひくからね。

お勧めポイント: サイト内の海辺レストランはレベル高し。スーパー、パン屋さん、アイスクリーム屋さんなど何でもある。1つの村と言えるほどのキャンプサイト。レンタル自転車もあります。

また利用する度: 天気の良い時にこの透明度バツグンなビーチを堪能したい。ヤシの葉ビーチパラソルもこの曇り空じゃ雰囲気ゼロ。でもここまで遠浅、1kmビーチだとオンシーズンはすごい事になっていそうですね。
[PR]
by kiki-juju | 2013-08-10 21:04 | クロアチア・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(4)

ツレス(Cres)の町散策

ツレスのキャンプサイトから町までは海沿いの遊歩道を歩いて20分程。
b0165536_213974.jpg

天気は微妙、、、雨の降らないうちに行ってみよう。
遊歩道沿いにはピザ屋さんや
b0165536_21585412.jpg

アイスクリーム屋さん(閉まっているが・・・)など誘惑されるお店も点在。
b0165536_21594118.jpg

海はやっぱり透明度が高くて綺麗。
b0165536_21435265.jpg

こんなに綺麗な海なので「入りたい!」って思うけど体感温度はとても海水浴するような気温ではなく、どちらかと言うと肌寒い。
でも、みんな水着で満喫してるんだよね~、寒っ。
b0165536_2147257.jpg

ワンちゃんもジャケット着せてもらって海にダイブしてました。可愛い♡♡
b0165536_21472873.jpg

クロアチアは猫が多いのですが、ここツレス島は犬率高し。
どこかの飼い犬かな?大型のシェパードもウロウロ。
b0165536_2150132.jpg

昔実家で飼ってた犬に激似で懐かしく思い出しちゃった。日差しが強くなるとイスの下に避難、お利口だね。
b0165536_21532785.jpg

歩いて20分って言うけど、普段歩かない私には結構遠かった・・・。
網の整理をしている漁師さんもなんだか絵になる。
b0165536_2157218.jpg

ツレスの港。小さな船がたくさん。
b0165536_21575569.jpg

町はとっても小さく、港からいくつもの細い路が伸びている。
b0165536_2215645.jpg

定番の路地ワールド。
b0165536_22309.jpg

適当な隙間路地に入ってみる。人もいなければ観光客もあまり歩いていなくとっても静か。
b0165536_2252432.jpg

で、あっという間に町の外に出てしまった・・・・。
b0165536_228167.jpg

狭いながらもウロウロしていたらお昼時。港沿いにいくつかレストランが並んでいるのだがどの店にも誰も入っていない・・・・。
b0165536_2228492.jpg

どこにしようか物色しているとこの子が「うちの店へ!」って誘ってくれたのでこの子のお店へ。
b0165536_22162521.jpg

オープンテラスで港の雰囲気が満喫できる。
b0165536_22385223.jpg

私はシーフードパスタ。素材が新鮮!とっても美味しい~。
b0165536_22184045.jpg

パスタはちょっと茹で過ぎ。でもアメリカの茹で過ぎパスタに慣れきっている私には問題ナシ。
実は普段から自分だけしか食べない時のパスタはちょっと柔らかめに茹でてしまう(笑)

Jujuはイカのフライにフレンチフライを付けてもらった。
b0165536_22245980.jpg

パスタにも入っていたが、イカがとっても美味しい!

お店に私達を誘い入れてくれたこの子、ずーっと足元につきっきり。とっても大人しいお利口さん。
b0165536_22264388.jpg


お腹も一杯、帰りも遊歩道をのんびり歩いて帰ります。ヨット、気持ち良さそう~。
b0165536_22305420.jpg

港からこんな観光も出てるみたい。
b0165536_22312445.jpg

見所あまり(全然)無いけど、小さなツレスの町は静かで気に入りました。
何と言ってもやっぱり海がキレイ。
b0165536_22331836.jpg

気温がもう少し高ければ入れたのに残念。
[PR]
by kiki-juju | 2013-08-04 22:33 | クロアチア・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(4)