Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やめて欲しい~~

もういい加減この言葉使いたくありませんが、

暑い   です。020.gif


今日も車の温度計は
b0165536_1944554.jpg


熱波が押し寄せてきます。

週間天気予報を見ても連日058.gif058.gif058.gif058.gifのお天気マークのみ。

空も青いし。
b0165536_19451155.jpg


来週からは9月なのにどうやらこの暑さ、収まる気配は無いようです・・・・。
残暑厳しいと言うより酷です。

今夏はどれだけのスイカ食べただろう???今年のスイカはハズレ無しでとっても甘い。
b0165536_1948282.jpg

1玉大きいけれども結構消費してしまいますね~。
もう1玉、この夏最後と思って買って、食べきる頃にはこの暑さ終わりにして欲しいものです。
[PR]
by kiki-juju | 2010-08-26 19:51 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(2)

黒豆な毎日

だいぶ前からですが毎日何かしらの黒豆食品を食べています。
あまり効能とか気にせず食べていましたが調べてみると黒豆ってかなりの優秀食品だったのですね。

黒さの素はアントシアニンという色素。ブルーベリーにも含まれているポリフェノールの一種。
このアントシアニン、いろいろと体に良いらしい。

・活性酸素の除去
活性酸素を除去することで、血液をさらさらにしたり、体脂肪をつきにくくして、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防になる。

・視力向上
これ、ブルーベリーでも言いますよね。

・美肌効果
皮膚に含まれているコラーゲン同士を結びつけ、その働きを強くします。その結果、肌の張りやつやがよくなる。

大豆に含まれているイソフラボンは女性にとっては欠かせないもの。そのイソフラボンとアントシアニンがくっついた黒豆はとっても優秀なんですね。

普段、日常的に飲んでいるのは黒豆茶。ガラス瓶容器に作りおきしていつでも飲んでます。
b0165536_17125547.jpg


一日1つは必ず食べる黒豆納豆。
b0165536_17145552.jpg

大粒の黒豆でちょっとモゴモゴしますが美味しいです。普通、納豆と言えば「カラシ」ですがさすがに京都の納豆、山椒が多めの山椒七味が入っています。結構ハマリます!

そして黒豆おぼろ豆腐。
b0165536_1717368.jpg

豆腐の本場、京都ならではのおぼろ豆腐。味はとっても濃いです!
長岡京市にある「にがりや」さんにはよく行きます。出来たて豆腐で種類も豊富。なんと言っても豆腐の味が濃いので、この豆腐に慣れてしまうとスーパーなどで売っている豆腐はもう食べられなくなります。

黒豆の産地と言えばやっぱり丹波。
丹波とは兵庫県の篠山、氷上郡、京都府の一部を言います。幸運な事に京都市内からでも1時間以内で丹波には行かれます。

我が家は毎年、黒枝豆の畑を1列予約しています。
この黒枝豆はお正月用に出荷する前の枝豆を早摘みしたもの。普通枝豆は冬に収穫、乾燥後、正月用に出荷されるのですが、10 月頃に葉が枯れる寸前に収穫するのです。但し収穫量がとっても少ないので黒豆専門の農園に予約するのがほとんどです。

今年は10月の始めには収穫できるそうなので今からとっても楽しみです。
(もちろん自分で収穫にいきます!)
[PR]
by kiki-juju | 2010-08-22 17:32 | Food/Wine | Trackback | Comments(4)

お盆の過ごし方

テレビで見る限り、お盆休みはどこも混み混みで大変な事になっていたようです。
私は・・・・・特別お盆休みがあるわけでもなく普通の土日。

しかし、お盆でJujuのお母さんが実家に帰ってしまった(と言ってもすごく近くですが)のでご飯を作らなくては!!本当に毎日、毎日ご飯を作ってくれるお母さん、感謝です!!私はいつも仕事が終わってご飯が出来る5秒前に横でほんのちょっと手伝うフリをしてるだけですから。

さてさて、Jujuと2人ならパスタとかオーブン料理なんて手抜き料理ができるのですが父さんは「ザ・京都和食」な人。何か手抜きできるものは無いだろうかと??と京都食のお助け市場、「錦市場」へ。

あれ?珍しく空いてる!地元人だけ??それとも地元人はどこかに行って観光客だけ?
この日も気温36℃だけれども市場は両側に連なるお店やさんが冷房ガンガン効かせているのでなかなか涼しい。
b0165536_1956224.jpg


まずは佃煮屋さんで実山椒がたっぷり入った山椒昆布をGET。あつあつご飯にのせて食べると幸せ♪♪
b0165536_2004772.jpg


そして父さんの好物、うなぎの肝の串焼き。 (もちろん私はダメです・・・)
この奥にある「えび豆」(大豆と桜海老みたいな小さな海老の炊いたもの)もJuju家は大好き。
b0165536_2015769.jpg


通りを歩いていてやはり甘味処屋さんの誘惑には勝てません。
b0165536_2041514.jpg

b0165536_2044874.jpg


で、結局オーダーしたのは抹茶クリームあんみつ♪
b0165536_206410.jpg


そうそうこの錦市場、不可解な価格の付いている野菜や果物を多々見かけるのです。今回はイチジクとバナナ。イチジク1個¥350って。さらにバナナ¥650ってどうでしょう!
b0165536_20114426.jpg

隣のお店では京水菜¥600ってのもありました。もちろん、京都の物価が高いわけではなく普通のスーパーに行けば水菜もバナナも¥128くらいで買えますよ。

そして京都に住み始めた頃、この「冷やしあめ」たる飲み物にビックリした思い出が。
色からしてべっこう飴の味のする飲み物かと想像していたのですが、実はニッキ水。
b0165536_20161041.jpg

どうやら京都の人はこの「冷やしあめ」が好きらしく、あっちこっちで腰に手を当てて飲んでる人を見かけます。そう、お風呂上りの瓶入り牛乳を飲む感じ。ニッキ味のものは大好きだけどイマイチこの飲み物は・・・・。

そして京都の町中を歩いていると結構ヘンテコな創作料理のお店を見かけます。今回はこれ
b0165536_20211363.jpg

「トマトの泡」って??私にはどんな代物が出てくるのか想像できません・・・・。

「ゆっくりしてくるわぁ~」とお母さん、今日も帰ってきません・・・・。早く帰って来て~~。
[PR]
by kiki-juju | 2010-08-17 20:35 | Kyoto | Trackback | Comments(6)

レース編みにハマる

ちょっと暇になったら始めてみたかったレース編み。
ドイツの各企業は長期夏休み中なので8月は1年の中でお仕事一番サボり気味の時期。仕事中でも編み編みしてます!

さて、編物たるもの人生の中で初挑戦。青春少女時代にマフラーやセーターなどを編んで誰かにプレゼント053.gifなんて事もありませんでした。そもそも手芸に興味が無かった・・・・。

まずは初心者レース編みの本を購入。
b0165536_15133364.jpg

見た事もない暗号のような編み図を理解するのに四苦八苦。
そして第1作目は「何じゃこれ??」と言うような得体の知れない物が出来上がり。
でもその失敗のおかげで何となく要領が掴めてきました。

2作目と3作目はまあ一応形にはなりました。
b0165536_1518085.jpg

結構無心になれて楽しい♪♪♪夜も黙々と編んでいると、あっという間に時間も過ぎて毎晩驚きの時間に。

初心者のクセにすぐアレンジしたくなる。「なんかカラフルなのが作りたいなぁー」と思い、テディベア用の鼻刺繍用糸がいろいろあるのでそれで試してみることに。
b0165536_15543773.jpg


まだまだ目の大きさも全然揃っていないし、イマイチ複雑な編み方や糸の切り替え方もいい加減な部分が多いですが、数をこなせば何とかなるでしょう。
b0165536_15233327.jpg

ミニチュアベアを乗せるのにちょうど良いサイズ。 (真ん中のイビツな部分も隠れるし・・・)
b0165536_1526873.jpg


欲張り度は益々上昇中で今度はちょっと大きめのも。仕上げにアイロンで糊付けして形を整えるけどやはり目の強弱があるのかきれいな円形には程遠い・・・・。
b0165536_15282230.jpg


本当にかなり楽しいです、レース編み♪♪ まだまだしばらくは続きそうな予感。

レース糸のオリムパス社のHP見てたらクロスステッチもしてみたくなちゃった。
刺繍の物って意外と好きなのよね~。「Vivienne Tam ビビアンタム」のたくさん刺繍のある洋服なんか大好きだし、「Anna Sui アナスイ」も好き♪♪

ここまでドル安だとお買物三昧したくなる。$1=¥85以下になりそうな予感も・・・・。
いつもチェックするこのブログ。話半分としてもアメリカも日本も大丈夫かな???
[PR]
by kiki-juju | 2010-08-13 15:58 | どーでもいい事 | Trackback | Comments(6)

蕎麦屋 じん六

新しいお蕎麦屋さんでも発掘しようかと思い前からチラホラ噂に聞いていた京都・北山通にある「じん六」さんへ行ってみました。

b0165536_19233996.jpg


たまたま開店と同時にお店に入ったのでお客さんは私達の他に1組だけ。しかし一瞬で満席、さらに外にも続々とお客さんが並び始めました!どうやら私達はラッキーだったようです。

初めてのお店では当然「ざるそば」。Jujuはミニてんぷら丼付をオーダー。
2人でざる蕎麦を頼むと産地の違う2種類のお蕎麦を頂けるようです。

まずは茨城県産の蕎麦粉使用のお蕎麦。
b0165536_19284428.jpg


そしてもう1つは福島県産。
b0165536_19292497.jpg


正直、そんなに産地の味の違いは分かりませんでした・・・・・。残念ながらあんまり蕎麦独特の香りは強くないです。

お店のパンフレットを見ると

・北海道から鹿児島まで実際に現地に行って蕎麦栽培農家さんと契約。
・仕込み、ゆでに適したお水管理。
・自家製粉。
・そば粉十割による手打ち。 (そうそう、二八ではなく絶対十割派の私♪)

蕎麦の太さは細め、固さは普通。固め好きならちょっと柔らかいと感じてしまうかもしれません。
お米の炊き方と一緒で固さにはそれぞれ好みがありますしね。

ミニ天丼は本当にミニサイズなのに種類豊富なお野菜が入っていてお味も美味しい!

b0165536_19375032.jpg


個人的にはいつも行っている烏丸五条の「よしむら」の方が蕎麦の太さ(3種類から選べる)やお蕎麦の固さからしてやっぱり好きかも。
北山周辺に行った時に軽く何か食べたい時には良いかもしれません。


蕎麦屋 じん六
京都市北区上賀茂桜井町67
営業時間:11:45a.m~19:00p.m (品切れ次第終了)
定休日:毎週月曜日 第4火曜日

※本当に混んでます!開店直後に行くのがベストです。
[PR]
by kiki-juju | 2010-08-10 19:48 | Food/Wine | Trackback | Comments(2)

涼を求めて

いやぁ~~連日のこの暑さ、空は完全に壊れてしまっていますね。
36、37℃の毎日でおかしくなりそうな日々。一体いつまで続くのだろう・・・・・。

近場で涼しい所はどこか無いだろうか?と思い、上の方ならまだマシかもしれないと出かけてみました。
(京都では市内中心部から北の方向を「カミ」と言います。ちなみに南は「下=シモ」)

貴船神社辺りなら涼しいはず!と思い行ってみるとビックリ大渋滞!!
もともと狭~い道だが、他府県ナンバーの車で離合も難しいくらい。立ち並ぶ川床料理屋さんの方が車の交通整理に奮闘。この簾の向こう側は京都の夏の風物詩、川の上に床がでていて鮎料理などが楽しめます。
(私は川魚苦手なので食べた事はありません。)
b0165536_17443886.jpg


貴船神社散策でもと思っていたがこれじゃ車を停める事も無理。しかし、貴船神社を過ぎて500mも進めばガラガラ。誰も貴船より上には進んでこないらしい。車の温度計も28℃と久々に見た20℃台!一応、この狭い道は国道です。
b0165536_1757787.jpg


北山杉のいい香りとマイナスイオンもたっぷり♪♪
b0165536_17585380.jpg


小さな滝も発見!!
b0165536_17595353.jpg


車を停めて川のほうに行くととってもきれいな水。
b0165536_1812778.jpg


ものすごく冷たくて気持ちが良い!!足首位の深さの所がほとんどで石も小さめなので歩きやすい。深い所でもふくらはぎ位までの深さで一気に体の体温が下がっていくのが分かります。
b0165536_184262.jpg

汚い足で失礼します・・・・・

貴船からちょっと行っただけでこんなにきれいな水と涼しさ♪♪久しぶりに川遊びしてしまいました。私達と似たような年代のカップルが他に1組いるだけで本当に静かで良い場所発見!
b0165536_1881773.jpg


次回はお弁当持ってピクニックに来たらいいかもしれない。木陰もたくさんあるし、日焼け止めをしっかり塗れば大丈夫そう♪♪

場所はこの看板の周辺です。
b0165536_18112310.jpg

わざわざ遠くに行かなくても近場でいろいろ夏休みも楽しめそうです。
[PR]
by kiki-juju | 2010-08-08 18:17 | Kyoto | Trackback | Comments(4)