Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Kyoto( 51 )

早朝、東山エリアウォーキング観光①

今回の時差ボケはしつこい。もうこのまま早朝方人間になろうと思ってます。

先日の3連休、朝5時前から起きているので6時にはもう暇タイム。
普段なら絶対に足を踏み入れる事などできない魔の観光エリア「東山」界隈に早朝ウォーキングと称して行ってみました。たぶん10年ぶりくらいかな?


駐車場は高台寺、目の前に霊山観音。まだ朝モヤがかかっていて気温もかなり低い。
b0165536_20294720.jpg

高台寺の有名な紅葉のトンネル。まだこの時期は青々していて早すぎる。
b0165536_20324794.jpg

本当はこの様になるらしい。綺麗そう~。
b0165536_20331576.jpg

階段を下りると「ねねの道」。
b0165536_2034839.jpg

朝早いので人もほとんどいない。空気がパリッとしていて清々しい。なかなか早起きして出かけるのもいいものです。
b0165536_20353456.jpg

ねねの道と言えば圓徳院
b0165536_20424481.jpg

入った事あったかな?無かったかな?記憶に残っていない・・・・。
唐門。開門時間まではまだだいぶあるので今回は入口を覗くのみ。
b0165536_20471964.jpg

とりあえず円山公園方面へお散歩開始。地元のおじさんもウォーキング中。
b0165536_20365154.jpg

お地蔵さんの前でお参りする地元の方もチラホラ。
b0165536_20375252.jpg

円山公園、野外音楽堂近くの池周辺のほんの少しだけ色付いた紅葉。
b0165536_20493276.jpg

坂本竜馬と中岡慎太郎の像。小説「竜馬がゆく」に嵌りきってしまって現在第4巻め読書中。
本当は霊山歴史館に行ってみたかったのだが、開園10時~との事で早朝過ぎて残念。
b0165536_20542480.jpg

秋らしい画を探しつつやっと見つけた柿。もみじの葉が色づいたらもっと秋らしいのだろうけど。
b0165536_21078.jpg

こういうポスター見ると食べたくなる。
b0165536_2114754.jpg

ポスターに誘われて脇道に入ってみよう。なかなか風情があります。
b0165536_2132466.jpg

曲がりくねった道も。京都っぽい?
b0165536_2135090.jpg

突き当たると石畳に変わる。
b0165536_2141962.jpg

玄関の屋根の上に鎮座しています。
b0165536_2154748.jpg

ここの小路は「石塀小路」との事。長い間京都に住んでいるけど初めて来ました。
故にとっても観光気分で楽しんでました!
b0165536_2175735.jpg


反対側の清水寺方面にも行ってみました。
つづく
[PR]
by kiki-juju | 2013-11-07 21:12 | Kyoto | Trackback | Comments(2)

迎春2013

明けましておめでとうございます!
本年ものんびり、気のままに更新していきます。
拙いブログですがお暇な時に覗いていただければ幸いです。


初詣は毎年恒例、伏見にある金札宮さん。
b0165536_1626412.jpg

わが家の主は金札宮教?!かと思うほど毎月、月初めにお参りに行っているのですが、やはり年初め、お参りにも熱がこもってました。

で、今年のお飾りのクマ手。昨年より一回り大きい物を。
b0165536_1632199.jpg

今年もやる気度高いね~。商売熱心、良い事です♪

私はホント信仰心薄薄な人なのでお参りも適当(お金持ちになれますように、と邪心なお願いのみ^^)

おみくじ引くのは毎年の楽しみ☆ 今年は「吉」を引きました。
b0165536_16375697.jpg

普通が一番。今年も波風なく平凡な普通な日々を過ごしたいと思います。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kiki-juju | 2013-01-03 16:44 | Kyoto | Trackback | Comments(4)

懐かしのハンバーグ&仁和寺

世の中不景気なのになんだかんだと仕事が忙しくブログも放置状態。

もうだいぶ前の事ですが、今までに訪れた事の無いお寺巡り、細々決行しています。

お寺巡りの前にまずはお昼ご飯、久しぶりにハンバーグを食べに北大路x賀茂川西角にある「はせがわ」さんへ。
b0165536_2043153.jpg

混んでるだろうなぁ~、と予想してましたが、やはり外まで順番待ちの人達が一杯。
なので、隣のお持ち帰りコーナーでテイクアウト。もちろんこちらも順番待ちですが店内で食べる順番待ちよりは断然早いです。
b0165536_20454086.jpg

私は普通のハンバーグ。本当はこの上に目玉焼きがのっているのですが、私は卵嫌いなのでナシでオーダー。そしたらケチャップスパゲッティが一面に大幅増量されてました・・・・。
b0165536_20471661.jpg

ハンバーグは相変わらず大きくてフワッフワ!やはり京都の中ではハンバーグと言えば「はせがわ」と言うくらいの人気店だけあって相変わらず美味しいです♪
ここでテイクアウトして賀茂川で食べたり、隣の植物園で食べたりするにはピッタリです。

さて、お腹も一杯になり今回のお散歩お寺の目的地、仁和寺へ。京都在住かれこれ10年以上ですがこんな有名寺すら行っていない私です(笑)
b0165536_19551042.jpg

仁和寺は紅葉よりも御室桜が有名なようで秋より春の方が賑わっているのかもしれません。
b0165536_19582095.jpg

でもあちらこちらにモミジも植えてあるので紅葉すればキレイだと思います。
b0165536_19595487.jpg

この時は10月下旬でしたがちょっとだけ紅葉している木もありました。
b0165536_2004722.jpg

中門をぬけると右手に五重塔。東寺によく似ていますね。
b0165536_2033728.jpg

鐘楼。普通お寺の鐘はそのまま吊るされている姿で見えますがここの鐘はこの中に入っていて外から見る事ができません。
b0165536_20115665.jpg

鐘楼の後ろには水掛不動。後ろ側では湧水が湧いていました。
b0165536_20132760.jpg

御影堂
b0165536_20143987.jpg

弘法大師像、宇多法皇像、仁和寺第2世性信親王像を安置してあるそう。

仁和寺の裏山には御室八十八ヶ所霊場と呼ばれる巡拝コースがあります。
昔、四国八十八ヶ所への巡拝が困難であった為、四国八十八ヶ所霊場の砂を持ち帰り、仁和寺の裏山に埋め、その上にお堂を建てたのが御室八十八ヶ所霊場の始まりです。
約3kmにわたる山道に、お堂(札所)が点在しているのだそう。
b0165536_20203626.jpg

西門から出ると普通の住宅地。この先に仁和寺裏山がありコンパクトな八十八ヶ所巡りができるそう。
b0165536_20212896.jpg

見えてきた一番札所。
b0165536_20221535.jpg

ここでお参りして一番終了。このお堂の脇に山に続く道がありグルッと3Kmかけて八十八ヶ所巡りができる開始地点。あっ、もちろん行ってませんよ、一番札所のみです(笑)
b0165536_20262237.jpg

毎月スタンプラリーも開催されているようです。次回は11月11日です。

来た道を戻り、また西門からお寺の中へ。
観音堂
b0165536_20304186.jpg

内部は通常非公開、現在も仁和寺に伝わる法流の相承などに使用されているそうです。

仁和寺の隣には石庭で有名な竜安寺もあるので2つ一緒にまわるといいかもしれませんね。
竜安寺は大昔に1回行った事がありますがほとんど記憶に残っておらず・・・・。
[PR]
by kiki-juju | 2012-11-09 21:02 | Kyoto | Trackback | Comments(6)

紅葉前の光明寺散策

最近たま~に京都お寺巡り(散歩)しています。
日頃の運動不足解消の為とせっかく京都に住んでいるのに行った事の無いお寺が多いので。

紅葉はまだでしょう、と思っていましたが紅葉シーズンになれば絶対に近づけない「光明寺」へ行ってみました。
ここは2009年秋のJR東海の「そうだ、京都行こう!」のポスターのお寺。

このお寺はそんなに大きくないので境内をグルッと1周しても大した事ないので私向き。
b0165536_20184928.jpg

緩やかな階段の表参道、ほんの少しだけ紅葉始まってきています。
b0165536_20354284.jpg

登りきった所に見えるのが本堂の御影堂。
b0165536_20411711.jpg

まだらに紅葉している紅葉。
b0165536_2042461.jpg

紅葉している部分は燃えるような紅色。
b0165536_20431161.jpg

本堂の御影堂。紅葉の時期以外は人が少ないお寺なのでゆっくりできます。
b0165536_20372125.jpg

ここの階段に座ってボーっとしてるとお線香のいい香りでほっこりします。

朱印所の所から本堂の中にも入れます。中は撮影禁止ですが厳かで立派です。
b0165536_20403271.jpg

本堂前に建つ法然上人立教開宗の像。
b0165536_20453089.jpg

そしてここからが紅葉の時期になると真っ赤に染まるもみじ参道入り口。
b0165536_20491710.jpg

まだ今の時期は青々していますがここが一気に紅葉した日にはどれだけ綺麗でしょうか。
b0165536_2050268.jpg

どうやらこんな感じになるみたいですね♪でもきっと凄い数の観光客で牛歩状態かも!?
b0165536_20513248.jpg

今年は11/17~特別入山となっています。普段は無料でこのお寺入れますがこの紅葉の期間は¥500-の入山料がかかります。

入口(総門)の脇にはお食事処もあります。
b0165536_20555266.jpg

b0165536_2056761.jpg

なかなかいいお値段ですね~。
b0165536_20564784.jpg

光明寺周辺は飲食店及びお店類がほとんどないので注意が必要です!さらに公共機関でのアクセスも悪く、駐車場もほとんど無し。
普段はお寺の駐車場に数台止められますが紅葉期間中は閉鎖です。

今年は絶対に嵐山トロッコ列車に乗って保津川沿いの紅葉を見るつもり。
このトロッコ列車、料金高いんだろうな~と思っていましたが調べてみると片道¥600-です!



トロッコ列車に乗ってる間中このMy Favorite Things口ずさみそうです♪
[PR]
by kiki-juju | 2012-10-28 21:07 | Kyoto | Trackback | Comments(4)

秋の味覚・リンゴ

今年の京都の秋はお天気が良い日が多い気がします。emoticon-0157-sun.gif
今日も爽やかな秋晴れで久々に出かけようかと思いました。

秋と言えば味覚狩り。どこか近場にいい所無いかな?とネットで探してみると丹波の下山フルーツガーデン
リンゴ狩りができるのを発見!
b0165536_20182991.jpg

案内表示に従って国道27号からの脇道を進むとリンゴ園に到着。
b0165536_20201778.jpg

ここはりんご狩りと言っても食べ放題ではありません。自分で取った分を計ってもらい買い取りという形です。
(1Kgにつき¥600-)
そんなにリンゴ何個も一気に食べれるわけではないので食べ放題でなくてもOKです。

リンゴがどの木にも鈴生り状態。
b0165536_2024858.jpg

まだもう少し熟成が必要なりんご。
b0165536_20245937.jpg

表側が綺麗に見えても裏側は鳥に食べられてしまっていたり、割れてしまっていたりとなかなかリンゴの栽培は苦労が多そうです。
b0165536_20264712.jpg

まわりにはリンゴの他にイチジクもたくさん植えてありました!
b0165536_20274518.jpg

リンゴ狩りと言ってもどれが食べごろか素人判断では分からないので、受付兼直売所でもとれたてリンゴを販売しているのでそちらで購入。
リンゴの他にもブドウ、栗なども一緒に購入。すべてこちらの農園で栽培されたもの。
b0165536_20315665.jpg

濃い赤色は秋映と言う品種だそう。奥の大玉はジョナゴールド。どちらも甘酸っぱく実もしっかりと固めでとっても美味しい♪
この後、新世界、ふじなどの品種が収穫できるので11月中旬まで楽しめるそうです。
それまでにもう一回この農園には行くつもり。それくらいとても美味しいです!!


そしてもう1つ、この時期丹波の名産品、黒豆枝豆も最盛期。国道沿いには500m間隔で直売所テントが連なってます。
昨年までは黒豆枝豆の収穫畑を借りていたのですが今年は申し込み時期をすっかり忘れて逃してしまっていました・・・・。
ですがこの時期丹波界隈に行けば国道沿いの直売所で買えるので食べそびれる事はありません。
b0165536_20424563.jpg

この丹波黒豆枝豆の特徴は何と言っても粒がとても大きいのです。試食用の枝豆を両手に盛って頂いて車内で無言食べ。今年も美味しく出来上がってます。
b0165536_2045972.jpg


京都は市内からちょっと離れるとかなりの田舎。新鮮な野菜や果物などの直売所もたくさんあります。実りの秋は美味しい物がたくさんあって嬉しいですね♪
[PR]
by kiki-juju | 2012-10-21 20:54 | Kyoto | Trackback | Comments(4)

日本酒処@伏見

日本(純和風)が漂う場所のリクエストを聞き入れ京都の伏見へ。
ここは京の日本酒が有名な所。

何でもチャレンジするドイツ友、焼き鳥はまだ未経験との事で「鳥せい」に行ってみました。
b0165536_2115845.jpg

まだ時間も早かったので周辺をちょっと散策。この辺りは昔ながらの建物がまだたくさん残っていて私も結構好きな場所。
b0165536_21181569.jpg

b0165536_2120206.jpg

おでんの提灯がかかっているこのお店からはお出汁のいい匂いが漂って来ていました。今度このお店行ってみよう!
b0165536_21193217.jpg

週末には観光客でごった返す「寺田屋」さん。
b0165536_21215831.jpg

諸説いろいろあるけど表札はちゃんと「坂本龍馬」となっていました。
b0165536_21224716.jpg

しばしこの界隈を散策、写真撮影(彼女らにとってはかなりフォトジェニックな町)の後、鳥せい店舗横に併設されているお店で日本酒のお土産を物色。
b0165536_212579.jpg

お抹茶の日本酒、柚子の日本酒などちょっと趣向を凝らした物もあり(試飲いろいろできます)日本酒苦手な私でも柚子風味などは美味しい~!と思えました。

もちろん焼き鳥は外国の人にとってもチキン照り焼きの部類なので問題ナシ。
さすがに心臓(ハツ)はアウトでしたが、皮、軟骨塩焼き(私の好物)も全然OK。むしろコラーゲン補給!とどんどん追加。

京都の夜、ここ花見小路通りも京都らしい通りです。
b0165536_21344766.jpg

平日夜9時過ぎだと人通りも少ないのでゆっくり歩けますね。

何でも食べる彼女たち、唯一微妙と言っていたのは「たこ焼き」でした。
b0165536_21392357.jpg

やはり蛸が苦手な外国人は多いですね。私は蛸はいいけどあの半生のドロッとした生地がどうもね・・・。でも最近キライ、嫌いと言いつつ結構な頻度で食べてる気が。とうとう私も関西人化してきたのかも!?
[PR]
by kiki-juju | 2012-10-15 20:52 | Kyoto | Trackback | Comments(2)

畳のお店に行きたい!

秋の京都、ドイツから友人が遊びに来てました。
私は平日昼間は仕事。なので彼女たちは京都中のお寺をバスツアーで廻ったり、あちらこちら地図を片手に彷徨って「京都楽しい~♪」と大絶賛!

が、
「日本の食べ物屋さん(レストラン)はみんな畳だと思ったらそーゆうお店って全然無いのね・・・」
と一言。 うそぉ~、寺の近所にはあるでしょうに、と思ったけど「全然無かった・・・・(涙)」と言うので私の好きな桂離宮近くの中村軒さんへ。
b0165536_21363836.jpg

中に入った瞬間、彼女ら大騒ぎ! 
「そうそう、こういうのよ!」
b0165536_21401744.jpg

小さな坪庭もお部屋から見えます。
b0165536_2142579.jpg

中村軒の名物はもちろん麦代餅。
b0165536_21434773.jpg

今は栗の時期なので栗ぜんざいや栗赤飯などもありました。私はここのお汁粉が好きなので迷わずチョイス。
b0165536_21451670.jpg

友人達はお店外のショーケースが気になったようで見て選びたいと店員さんを連れて表へ。
b0165536_21461160.jpg

私のお汁粉♪ 小さな柔らかいお餅ととっても濃いお汁。
b0165536_21482888.jpg

店員さんが彼女らの選んだお菓子を持って来た。えっ!!まさか1人3個づつも食べるの!!!!
ちなみに中村軒さんのお菓子、1つが結構大きいです。
口の中の水分、全部持って行かれそーな感じ。
b0165536_215126100.jpg

もちろんお抹茶も。ちなみにお抹茶はほうれん草の味がするそうです・・・・(--;)
b0165536_21561393.jpg

みんな和菓子は美味しくてお気に入りになった様子。でも初和菓子でいきなり3個食べるとはやはり君達ドイツ人胃袋&チャレンジ精神スバラシイよ。見ている私が胸焼けしそうでした(笑)
[PR]
by kiki-juju | 2012-10-13 22:09 | Kyoto | Trackback | Comments(4)

五山送り火

京都の夏のイベントクライマックス、五山の送り火
これが終わると「もう夏もそろそろ終わりだね~」となる。しかしまだまだ暑い京都です・・・。

私にお盆休みは無く、普段と変わらないお仕事の毎日。高速道路〇〇㌔渋滞、行楽地からのUターンラッシュなどの話題を聞いても「皆さん暑い中大変ですね~」と他人事です。←ちょっと羨ましかったり

ちょっとどっかに行きたい症候群でしたので何年かぶりに五山送り火を見に行ってきました。
夜になっても気温は30℃はあるので人混み&暑さが苦手なので今回はドライブ感覚、車で見学。
もちろん激混み渋滞ですよ。でも動かないくらいがちょうどいいんです、しっかり見えるから!

今出川通りx賀茂川の橋の上から東山大文字ががしっかりと見えます。
b0165536_22422728.jpg

橋の上はすごい人!!!!車の交通規制はあまりしてませんでしたが歩道は人が路上にはみ出ないようにテープでガード、警察官も大幅増員。皆さん写真を撮るのに立ち止まるので人も渋滞でなかなか前に進めない様子。
b0165536_23185086.jpg


次に向かったのは松ヶ崎の妙法。「妙」は行きつけなくて一乗寺近辺の住宅街で「法」のみ。
b0165536_2251520.jpg

北大路通りに出ると西賀茂の船形も見えました。
b0165536_22522375.jpg


残る2つは金閣寺周辺で見える左大文字と嵯峨周辺の鳥居形。夜8時からの点火で渋滞にはまりながらなのでこの2つは断念。5つのうち3つ見れたので大満足!

久しぶりに一乗寺の蛸虎でたこ焼き食べて帰って来ました。
ここのたこ焼きは外は本当にしっかりとカリッと焼いてあり、中はふわトロ。たこ焼きあまり好きでない私でもここのたこ焼きだけは別物です♪
[PR]
by kiki-juju | 2012-08-16 23:02 | Kyoto | Trackback | Comments(6)

熱い(暑い)!祇園祭・宵々山

京都は祇園祭の真っ最中です。
人混み嫌いなので祇園祭は毎年スル―してましたが、同じ京都在住のブロガーtaろうさんの記事に感化され、
「今年は久々にちょっと見に行ってみようか」と出かけました。

が、、、、、 暑い

ホント
死ぬほど蒸し暑い!!
b0165536_16131313.jpg


どこにどんな山鉾がたっているのかはこちらのマップが分かりやすいです。

室町通りには下(南)の仏光寺通から上(北)の姉小路通まで6つの鉾が建っています。
仏光寺通りから上の方へ歩いてみました。
こちらは白楽天山。←山鉾の詳細はリンクを見て下さいね。
b0165536_1618543.jpg


白楽天山の先にあるのが鶏鉾
b0165536_1626612.jpg

b0165536_16285130.jpg

拝観料(¥1500-だったかな?)を払うと鉾に入れます。
b0165536_16295976.jpg

屋台もたくさん出ています。
b0165536_16334431.jpg

地べたにリンゴあめ用のりんご・・・・・。まあ、お祭りだから細かい事は気にしないよ(笑)
b0165536_1635076.jpg

四条室町通角、先に見えるのが菊水鉾
b0165536_1792016.jpg

この人混みに入る勇気はありません。

右手、四条通には函谷鉾が見えます。
b0165536_17101516.jpg

ほんの何十メートルの距離も人混みで牛歩状態。やっとの思いで函谷鉾に到着。
b0165536_1647463.jpg

b0165536_1648168.jpg

こちらは人気なようで拝観に長い行列ができていました。上から見たら楽しそう~♪
b0165536_164984.jpg

各山鉾の前では厄除けちまきを販売しています。
b0165536_16494083.jpg

鉾をモチーフにした扇子は外国人に人気でした。
b0165536_16501388.jpg

室町通から四条烏丸通まで、普段ならこの1ブロックは一瞬ですが人混みと暑さでヘロヘロ状態。
このすぐ先四条通には山鉾巡行の先頭を受け持つ有名な長刀鉾があります。(青いバスの横にチラッと見えるのがソレ)
b0165536_16553662.jpg

もう疲れたので早々に山鉾巡り終了。(早っ!)

コンチキチン♪コンチキチン♪♪と祇園囃子が聞こえて、それはそれは風情豊かいろいろな山鉾巡りをするのが宵々山、宵山の楽しみですがなんせ暑い!その一言に尽きます。

お茶をしようといつもの古今烏丸内に入っているカフェに行くと順番待ち・・・。
b0165536_1713838.jpg

自販機でジュース買って帰りました。(安上がり!)

今日&明日、夕方18:00~23:00p.mまでは交通規制で車は通行止めになります。
おびただしい数の人々で溢れかえる歩行者天国の四条界隈。
今年は何万人の人出になるのでしょうか?? 
日が暮れてからも相当暑い京都ですから水分補給をこまめに!!
たぶん今日が体感温度、この夏1番の暑さだと思います。
[PR]
by kiki-juju | 2012-07-15 17:06 | Kyoto | Trackback | Comments(6)

京都府立植物園の温室①

ずいぶんとあいだが開いてしまいましたが以前の植物園での梅の記事、実は続きがありまして・・・・
(もうだいぶ前で記憶もあやしい)
植物園の中にはかなり大きな温室館があり、かなり充実していておススメ!
b0165536_20152979.jpg

植物園の入場料とは別にさらに¥200かかります。
b0165536_20163945.jpg

温室の中に一歩入るとそこは熱帯気候。湿気でモワァ~としていて植物も元気がよく緑が濃い。
b0165536_20191370.jpg

熱帯の定番、シダ系植物も大きい!
b0165536_20203568.jpg

熱帯植物は色や形が個性的な物が多く、見ていて楽しくなります。
これはヘリコニア
b0165536_20231149.jpg

b0165536_20232324.jpg









緑の角みたいでちょっと面白い植物
b0165536_20255088.jpg

b0165536_20261677.jpg

熱帯の色が鮮やかな花(名前はなんだろう?)
b0165536_20271290.jpg

b0165536_20272352.jpg

b0165536_20273449.jpg

このユリは本当に綺麗でした!
b0165536_2028115.jpg

b0165536_20282177.jpg


この温室は各セクションごとに分かれています。
お次は私の大好きな熱帯有用作物室。
b0165536_2030561.jpg

そう、熱帯フルーツのセクションです♪
b0165536_2030333.jpg

入った瞬間、特大のバナナ~~
b0165536_20311119.jpg

そして大きなパパイア
b0165536_2032029.jpg

カカオもありましたが、自然交配はしないんですね。
b0165536_20335757.jpg

b0165536_20341027.jpg

しかし、残念ながら実がなっていたのはこの3つのみでした。
でも大好きな熱帯フルーツの木があっちこっちに。
これはマンゴー
b0165536_20363916.jpg

グアバ
b0165536_20375741.jpg

マンゴスチン
b0165536_20383238.jpg

シークワーサー
b0165536_20384843.jpg

実がなっていなければどれも同じに見えてしまう食い気のみの私です・・・。

これもフルーツかしら??と思いましたがラン科の植物。食べれませんよ。
b0165536_20413715.jpg


この次のセクションは砂漠の乾燥地帯植物。いろいろな種類のサボテンが楽しめました。
[PR]
by kiki-juju | 2012-05-10 20:48 | Kyoto | Trackback | Comments(4)