Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

2017年新春 サンフランシスコで過ごす

明けましておめでとうございます
今年も更新頻度はきっと低めですが細々続けていきますのでよろしくお願いします。


大晦日は久々に紅白を全部見るという快挙。
なぜならをおせち頂いてしまったので作る必要がなかった!
京都・平八茶屋のおせちはなかなか美味しかった。 義母と来年は(も)作るのやめて買いましょうと。
既成のおせちを初めて食べたけどなかなか美味しいし、なんと言っても楽チン。
b0165536_611408.jpg



明けて新年。お正月早々今年はサンフランシスコの友人達の所へ遊びに行きました。
しかし天気は毎日雨、雨、雨。 晴れたのは1週間のうち1日のみ。 しかも帰国日は20年に一度の嵐(Storm)直撃で飛行機飛ぶのか??と心配な程でしたが無事飛んだので帰国。


今さら観光する訳ではないので天気はまぁどーでも良かったのですが、でもやっぱり晴れて欲しいよね。
で、何をしたかと言えば特別何も無し1週間(笑)。 観光ゼロ、喋って、お茶して、食べて、スーパーでお土産食材買い物して。 
ゆっくりと言えばそうだけど、なんだか慌しくあっという間のお休みでした。


サンフランシスコ空港に着いた日は南下してサンタクルーズへ。
HWY1号線沿いにある苺ちゃん看板、Swanton Berry Farmは絶対に寄る所。
b0165536_6232123.jpg


ここの苺ジャムを買わずして日本には帰れない。 特にシトラス(柑橘)イチゴジャムは絶品!
特にジャム好きではないけれど、ここのは潰したイチゴそのまま。
b0165536_6241991.jpg



サンタクルーズに着いたら、、、、大雨・・・・・。
もう仕方ないね。 食を満喫しましょう!
アメリカ→お肉→BBQね。 Aptos St BBQでお肉をがっつり。
b0165536_6293596.jpg

やっぱりここは美味しい。お肉がホロホロ。
b0165536_630183.jpg


翌日も雨。それも土砂降り・・・。
今日はシーフード。 HWY1号線モントレー(Monterey)手前、モスランディング(Moss Landing)にあるPhill's Fish Marketはサンフランシスコ界隈のご当地グルメチョッピーノが有名なお店。
b0165536_6383514.jpg

トマトベースのスープにお魚、貝類、海老、蟹などがたっぷりと入ったシチュー。
具沢山(入れすぎ感あり)で美味しい。雨なので待たずに座れたが、常に激混み店なのが分かります。
b0165536_6381899.jpg


サンタクルーズからサンフランシスコへ移動。 やっぱり天気悪っ。
b0165536_6454257.jpg


サンフランシスコ界隈は空前の日本食ブームなんじゃないかと思うくらい和食オンパレード。
しかも価格が非常に高い! 友人が連れて行ってくれた居酒屋。味は美味い!しかし価格が・・・・
皆で鬼のように注文したのでお支払いした友人、きっと軽く片手$越えてたと思う。ご馳走様でした。

いや、全体的に何もかもがすべてにおいて物価高、強烈なインフレ状態。
一昨年にサンディエゴ兄家訪問時もアメリカ物価高~い、と思ったがそれよりも高騰している気がする。

体に良い物、オーガニック食品大好き都市部の人々。 こんな記事を見つけました。
ベイエリアの流行りは牧草だけで育てた牛肉(grassfed beef)。 
ハンバーガー店も安心安全お肉で作る時代になっている。 


で、なぜかラーメンも人気。あっちこっちにラーメン屋さん。 
宿泊しているホテルの目の前にあったラーメン屋さんに行こうと。
b0165536_7105126.jpg

鶏白湯ラーメン。英語名はWhite bird(ホワイトバード)そのまま(笑)
b0165536_7123124.jpg

スープは美味しいのだが麺が・・・・固すぎた。 良い線行っているのだがもうあと1歩。


念願の晴れ日。バークレーマリーナから見る対岸のマリンカウンティ。
b0165536_718282.jpg

晴れたらショッピングへ。 バークレーの4thストリートと界隈をふらつき、
b0165536_7191630.jpg

ノースフェース(The North Face)のアウトレットで次回のカミーノ用ウェアーを物色。
ホリデーシーズンは激安! ここはユニクロかと思うほどのプライスです。
b0165536_7224169.jpg


友人宅では巨大なプライムリブディナー。8kgくらいはあると思うお肉。
b0165536_2292027.jpg

レアー好きとウェルダン好きの両方に対応する焼き具合。
b0165536_22101917.jpg

付け合せのクリーミーベイクドポテトも美味しい♪
b0165536_2211351.jpg


サンフランシスコに来ているのにダウンタウンに行ったのはフェリービルディングに食材買いに行ったのみ。
b0165536_22131444.jpg

相変わらず私が必ず覗くのはキノコ専門店。
b0165536_22135697.jpg

お肉屋さんが作るビーフジャーキー。添加物など極力入っていない。
b0165536_22151859.jpg

キャビア専門店もあり
b0165536_22155499.jpg

ここは見ているだけでとても楽しい。 さらにこだわりのショップばかりなのでお値段もかなりお高めです。
ついつい散財してしまうからお金に羽が生えているように飛んで行きます・・・。
b0165536_22171491.jpg


一応サンフランシスコの観光名所、コイトタワー。フェリービルディングから見える。観光は以上。
b0165536_22185182.jpg


帰国前日夜から台風並の嵐が接近し、空港へ向かう朝方が一番酷くなるとの天気予報的中で大雨強風の中ベイブリッジを渡り空港へ。
b0165536_22251529.jpg

嵐の中、欠航や遅れなどもありましたが我が関空行きUAは定刻通りの出発。
b0165536_22263293.jpg

無事日本へ戻りお正月休み終了。


景気良いね~アメリカ。皆お金バンバン使っている。 
元々サンフランシスコ/ベイエリアは高所得層が多いけど、物価インフレ率がありえないほど。
ノルウェーかと思ったよ。
景気の波に乗っている人はそれこそ所得UPだけどやはり乗れない層もいる訳で。
以前に比べるとホームレスの数も倍増している気がした。
勝ち組、負け組みがはっきりとしている超絶格差社会のアメリカ。 
【アメリカに何で住まないの?】って言われるけど、住めません(キッパリ!)。
あの競争社会を勝ち抜く能力もパワーも無いし、ゆるく平和な日本でのんびり暮らす方が楽です。
[PR]
by kiki-juju | 2017-01-11 22:41 | San Francisco | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/26547186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2017-01-13 07:59 x
明けましておめでとうございます。
既成のおせちも、グングンレベルアップしていますね。
アメリカの「食」も、要はアメリカの得意分野を求めていけば、美味しいものにありつけるということですね♪
美味しそうな苺ジャム、私も味わってみたいです!
シチューやBBQも、オーソドックスに料理されている感じで、生唾呑み込みながら、画像を拝見していました。
プライムリブディナーのお肉、「これぞUSA!」なド迫力w
こうして豪快に焼き上げれば、美味しく焼きあがるのでしょうね…量も凄そう^^
美味しいものをお腹いっぱいいただくと、幸せまでやってくるような気分になれますよね。
kikiさん、jujuさんにとって、素敵な1年となりますよう。
本年も宜しくお願いします!
Commented by kiki-juju at 2017-01-13 20:25
taろうさん:
明けましておめでとうございます
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします☆
サンフランシスコは全米1のグルメシティーになっているので星付き話題のレストランは過去のアメリカ料理の概念を覆されます。
スノッブな高級レストランよりもやはりB級お肉系に私は走ってしまいますが・・・^^;
プライムリブ、これぞ男の料理という感じですが柔らかくとても美味しかったです。
夫と2人で食事だとブログ用に写真でも撮ろうかと思いますが、他人が一緒だとついつい話しに夢中で【写真!】と思った時にはもうすでに残骸に近い状態になってしまいます。
Commented by タヌ子 at 2017-01-20 09:19 x
最近お節は購入派が増えてるんじゃないかしら。
手間を考えると、少人数の場合は買った方が絶対いいですよね。
サンフランシスコ、青空のイメージがあるので、確かに灰色の空だとちょっと寂し気ですね。
苺ジャムは見るからに美味しhそう。
完全にオーガニックに拘るにはある程度の収入がないと厳しいですよね。
フランスでも大都市ではオーガニックのお店が増えてるけど、田舎ではオーガニック生活は無理。
もうちょっと和食材が簡単に買える環境になってくれると良いのだけど…
Commented by kiki-juju at 2017-01-20 13:23
タヌ子さん:
初めての既成おせちでしたがかなり美味しく、来年からは”買う”派になりました。いろいろな種類を少量作るのは手間ですしね。
サンフランシスコは1月は雨季なのですがここまで連日雨は珍しいです。何をするという訳ではなく友人達とダラダラお話がメインだったのでこの天気でも実はそんなに困りませんでした。
オーガニック食材、サンフランシスコの流行のレストラン、カフェなどはオーガニックでないと出店してはいけないんじゃないの?と言う位の加熱ぶり。もともと80年代後半からそのブームはありましたが高所得者の多いこのエリアはそれ一色です。
フランスは日本ブームとよく聞きますがまだまだ和食材を簡単に買える事は難しいのですね。
Commented by まる子 at 2017-02-12 23:06 x
ご無沙汰しております。本当に寒い毎日ですね。 年末年始は、スペイン バスク地方からバルセロナ、アルバラシンと走りましたが、雪こそ降らなかったけど冷え込み零下の所もあり、スマホもバッテリー上がって画像も撮れなくなるくらいでした。サンフランシスコ、昨年春行きましたが、確かに物価インフレのためか、高く駐車場代も日本より高くびっくりでした。懐しくブログ拝見させて頂いてます。サンフランシスコ、まだまだ色々なお店あるんですね。おかげさまで秋の北欧旅行のキャンピングカー、kikiさんと同じ所でワンランク小さいバンタイプを予約しました。simもオプションで申し込みましたが、自分のスマホもやはりsim、現地で購入した方がよろしいでしょうか?LINEとか、借りたタブレットでは無理ですよね。kikiさんも今年ロフォーテンへ又行かれるのでしょうか?
はじめてのキャンピングカーで、わからないこといっぱいで、又blogでお聞きすると思いますが、無理のない範囲でよろしくお願いします。
Commented by kiki at 2017-02-15 20:50 x
まる子さん:
こんばんは。コメントのお返事が遅くなり申し訳ございません。
仕事が忙しくブログからかなり遠ざかっており、自分のブログすら見てない状況で・・・。
年末年始のヨーロッパ、南方のスペインでも寒波が酷かったようですね。サンフランシスコは雨季なのでお天気が残念でしたが元々住んでいた場所なので、今さら観光する訳でもないので特に問題はありませんでした。
北欧キャンピングカー旅、楽しんでください!私達は今年春は再度スペイン・カミーノ巡礼路第3弾となりました。何とかサンチアゴ・デ・コンポステーラまで辿り着いて終わらせないとです(汗)
昨年秋の第2弾の記事もブログにまだUPできていない状態なのにですが(笑)