Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

北欧ラップランド・キャンピングカー⑭ ロヴァニエミのキャンプサイト

またまた長らく放置状態でした・・・・。
仕事も年末にかけてと忙しい時期もあるが、一番の原因は大掃除中に古~いドラクエ7を見つけてしまったから!
夕食後~就寝までストレス発散、ゲーム三昧(笑) なかなか終わらずまだまだかかりそうです。
更新がまた途絶えたら新たに次なるアンティークゲームソフトを始めたという事です^^


北欧旅行記、もうすぐ終わりなのにこの調子じゃねぇ~。

北極動物園の翌日、ロヴァニエミのキャンプサイトに移動。
翌日にキャンピングカーを返却するので片付け、掃除が必要。

ロヴァニエミの町にあるキャンプサイト、Ounaskoski Camping Rovaniemi
b0165536_20271873.jpg

ロヴァニエミ中心部の対岸にあります。 町までは歩いて行けるのでとても便利。
川に面しているのでお天気が良いととても心地よいサイト。
b0165536_20292951.jpg

この日はイギリスからのキャンピングツアーの団体さんがたくさんいましたが、
b0165536_20301435.jpg

個人のキャンパーには団体さんと離れた静かな場所にしてくれましたので良かった。

そうそう、キャンパーを停泊する時に便利なキーホルダータイプの水平器。
キャンプサイトはすべてが平地というわけではないのでこれで毎回水平度合いを確認します。
b0165536_20331771.jpg

車には水平になるようにタイヤに噛ませるレベライザーが常備してあるので、タイヤを乗せて調節します。
b0165536_20344984.jpg

このキャンプサイトはテント泊の人にも優しい設備が揃っています。
天気が悪い事が多いのか屋根付きテーブル、
b0165536_20361861.jpg

個々のキッチンがズラリと並び、
b0165536_20365011.jpg

一つ一つのキッチンに流しとコンロ付きレンジ。
b0165536_20373833.jpg

テント泊の人がキャンカーに比べて少ないのにこの充実度。素晴らしいです。

ある程度車内の掃除、荷物の片付けが終わった後はロヴァニエミの町へ散策に出かけました。

キャンプサイトからは歩いて1.5kmほど。 緑が多く、お天気も良くお散歩日和でした。
b0165536_20402784.jpg

子供の通学路なのでしょうか? スケボーや自転車で通学している子供達をよく見かけました。
b0165536_20412215.jpg

中心部と対岸を結ぶ大きな橋。
b0165536_20421024.jpg

川沿いに泊まっているキャンプサイトがあります。
b0165536_20425912.jpg


さてロヴァニエミの町、小さいです。見所も特にう~んありません・・・・。
ここが中心のメイン通りらしいのですが、なんとも人がいなくシーンとしています。
b0165536_20443260.jpg

お店のショーウィンドーにはお決まりのムーミンです。
b0165536_20451840.jpg

世界最北のマックに、
b0165536_20454751.jpg

稚内という名の日本食レストラン。
b0165536_20462657.jpg


お洒落系なカフェ、CAFE21があったのお茶してみました。
b0165536_20481832.jpg

店内は外の殺風景からするとかなりお洒落。
b0165536_20502232.jpg

ホワイトチョコチーズケーキも甘さ控えめで美味しい。
お皿もコップもイッタラ。この粒々シリーズ、私も好きで使っています。
b0165536_2051474.jpg

軽い食事系メニューもいろいろありました。

他に町の中で見るところは・・・・小さなショッピングセンターくらいでしょうか?
ショッピングセンター内に入っているスーパーを見てキャンプサイトに帰還。

サイトに帰ると一生懸命キャンパーを掃除しているおじさん。
はい、もちろんドイツ人です! ドイツのキャンパーさんって中も外もピカピカにしておかないと気が済まない人が多い気がします。
b0165536_20562146.jpg

サンドイッチ食べたり、ケーキ食べたりといろいろ変な時間につまみ食いしているので夜ご飯は軽めで。
Jujuが残った食材でナポリタンを作ってくれました。
旅行中は積極的にお料理してくれるから助かります♪ 
b0165536_20583450.jpg



翌日は車の返却。
サンタクロースホリデービレッジの向かいのシェルガソリンスタンドでプロパンガスの交換をします。
b0165536_2131370.jpg

ガスボトルは2個備わっていますが、私たちは10日でちょうど1本使い切りの良いタイミングでした。
b0165536_2143884.jpg

空の1本を外し、ガソリンスタンドの店員さんに交換をお願いします。1本41€。
b0165536_2153795.jpg

新しいガスボトルの上には新品のシールで封がしてあります。 
キャンピングカーを返却するときはこのシーリングされている事が重要です。(新品という証明)
b0165536_2171085.jpg

10日間お世話になった車をTouring Carsのレンタル店へ返却。
b0165536_2184690.jpg

店員さんが車の返却時の状態をチェックして、何も無ければレンタル時に引き落とされたデポジット金がクレジットカードにその場で返却されます。

この日は初日に宿泊したサンタクロースホリデービレッジに再度宿泊するので車で送ってもらいました。
b0165536_2113408.jpg

[PR]
by kiki-juju | 2016-12-11 21:14 | 北欧・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/26447939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2016-12-15 23:30 x
私は、読みたい本を買い漁ったのに、たまった旅行記の記事のアップに手一杯で(放置すると、忘れてしまいそうで…;)、全く読み始められていません(TT)
ロヴァニエミは確か、サンタクロースの町でもありましたよね。
都心近くに大規模キャンプサイトがあるのに、ビックリです!
充実の設備といい、北欧はキャンプを楽しみたい人の天国ですねw
やはり最果てということで、お店の名前をWAKKANAIとしたのでしょうかね。
JuJuさん作のナポリタン、艶々で美味しそう。
盛り付けも、イタリアンのレストランのようで、素敵です^^
Commented by kiki-juju at 2016-12-17 21:32
taろうさん:
私も買ったもののそのまま置きっぱなしの本が何冊もあります・・・。本は読み出すと一気に次も次もと読むものですが、一度離れてしまうとなかなか再開できません(汗)
北欧、キャンプサイトはあっちこっちにありますし、さらに川辺、湖畔など好きな所にテントを張って良いので夏はアウトドア人口が一気に増えるようです。
夫は普段は一切料理はしませんが、旅先では率先していろいろ作ってくれるので大助かりです!その際大げさ目に褒めてあげると次回にもつながります^^
Commented by まる子 at 2016-12-18 19:34 x
丁寧なブログありがとうございました。
この旅行記本当に良かったです。
これでキャンピングカーも決めてしまいました。
はじめてでドキドキですが、頑張ります。
来年このブログを参考に予定組みたいと思ってます。又いろいろ教えてください。
Commented by kiki-juju at 2016-12-19 19:55
まる子さん:
いえいえ、旅行記の完結までに時間がかかり過ぎてしまって・・・。いつも見に来て頂きありがとうございます。
ロヴァニエミのキャンプサイトは町に近くてとても便利でした。ガスボトルの交換もサンタクロースビレッジ真向かいのシェルスタンドで皆車返却前に変えるのかとても手際よくサッと交換してくれますよ。