Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

北欧ラップランド・キャンピングカー⑫ 大自然で本当に何も無い

アビスコ国立公園からフィンランドへ向かってのんびりゆっくりの帰路。
途中キルナ(Kiruna)の町でガソリンを入れ、ガソリンスタンドの隣にあった釣具兼アウトドアショップを覗いてみる。  お店のおじさんに
【フィンランド方面へ帰るのですがどこかいい所ありますか?】
と聞いてみると フィンランド北部・EnontekiöからPallas-Yllästunturin国立公園 という所が良いとの事。

キルナからE10道路をVittangiへ、そこからE45道路を北上する。
が、このE45道路、ビックリする程車が通らない!
b0165536_19581835.jpg

走っても走っても景色が変わらない。 さらに対向車も30分に1台くらい来るか来ないか。
小さなパーキングはあるが、車を停めてゆっくりするピクニックテーブル付きパーキングが無い。
b0165536_201491.jpg

こんな所で事故、まあ対向車も来ないので事故はトナカイとの接触しかありえないが、救助なんて永遠に来ないでしょう・・・。
もちろん村もキャンプサイトも走っても無し。時間も夜の8時近くなってきたのでこの日は道路脇に広々空き地を見つけ野営となった。 
b0165536_2063555.jpg

暇だから車が一体何台通るか数えてみようと思ったが10分経っても20分経っても通らない。 一応E45という幹線道路なのに。 馬鹿らしくなって数えるのやめたが結局1時間に1台通るが10時過ぎから朝方までは皆無に近い。 安全なような怖いような、どっちだろう?


翌日、20km先にフィンランド国境。 国境際の空き地にも野営キャンパーが2台泊まっていた。
b0165536_20115763.jpg

国境を越えてフィンランドに入っても果てしない大自然。
b0165536_20124190.jpg


釣具屋のおじさんお勧めというEnontekiöという町(村)に来たが、、、、、何も無い。
綺麗な川はあるけど。 釣りに最適な場所なのかも。釣具屋のおじさんなだけに。
b0165536_2014504.jpg

さらに雨降ってるし。 
Pallas-Yllästunturin国立公園内に行ってみる。
公園内を走ると森林が深くなる。
b0165536_20163371.jpg

雨が降ったり止んだりの天気。
b0165536_20178100.jpg

景色の綺麗な所で休憩しつつ、だいぶ走って公園内ビジターセンターへ。
b0165536_2018524.jpg

雨も一応あがっていたのでトレッキング地図をもらいにと思ってドアを開けようとしたらクローズ・・・。
b0165536_2019974.jpg

6月上旬はまだシーズン前なのか閉まっている所多いです。
大まかなトレッキング地図看板があったので確認していると、突然の通り雨。
b0165536_20201874.jpg

今日は雨が降ったり止んだりでダメダメ日。 気温も寒いし公園撤収。
きっと天気が良く、ハイキング日和だったら素敵な国立公園なのだと思うが、天気悪いと半減。

地図を調べ近くのMuonioという村に良さそうなキャンプサイトがあったのでそこへ行く事に。
ホテルも併設されているHarrinivan Lomakeskus
b0165536_20255757.jpg

川辺に面した静かなサイト。 川の向こう側はスウェーデン。
b0165536_20362238.jpg

冬にはこの川が全面凍るのでしょう。
b0165536_20372436.jpg

スケート靴のレンタルがあったから。
b0165536_20375579.jpg

キャンプサイトでの車の設置、細々雑用を終わらせたらお楽しみのサ・ウ・ナ♪
相変わらずサウナは貸切状態。
別途サイト内にはシャワー室もあるのだけれども、サウナ内のシャワーの方が広々。
b0165536_2183662.jpg

サウナ内は木の香りがとても良い。
b0165536_2184894.jpg

出たり入ったり1時間近く過ごす。幸せ! ちゃんとドライヤーも置いてある所が◎。

サウナの後はBBQ。 煙に巻かれて臭くなるから反対でしょ、という意見はごもっとも。
またあとでサウナ室に行くので問題ナシ。
b0165536_2044197.jpg
 
屋根付きBBQ場がちゃんと設置してます。
私がのんびりサウナを楽しんでいる間に夫が先に火を付けて遊んでいます。
b0165536_20494756.jpg

ソーセージをお酒のお供に。
b0165536_2051429.jpg

冷蔵庫にある物をいろいろ焼いて楽しめます♪

BBQ場のお隣にはキッチン小屋。
b0165536_2054532.jpg

BBQで臭くなった服をお洗濯。 
b0165536_2055368.jpg

ここでもやはり乾燥機は縦型。 もうこの使い方はバッチリ熟知です!
b0165536_20561855.jpg

ホテルの他に小さな小屋も借りる事ができます。
中を覗いてみましたがなかなかこじんまりしていてキレイです。
b0165536_20571999.jpg


ここのキャンプサイトはとっても良かったです。
自然と設備がしっかり共存。 サイト周辺にもトレッキングルートがあるので気軽に散歩もできます。
ホテル棟に泊まっている人達はPallas-Yllästunturin国立公園にトレッキングに行く人達も多いようです。
皆さんトレッキング衣装で身を包んでいましたから。
[PR]
by kiki-juju | 2016-10-20 21:01 | 北欧・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/26292479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by タヌ子 at 2016-10-21 14:11 x
本当にどこから国境を越えたのかわからないぐらい変化のない景色ですね。
こういう所では居眠り運転が増えて事故も起きそうだけど、単独事故であることは間違いないでしょうね。
ここで対車事故を起こした人は宝くじを買った方がいいかも(笑)
私はすっかり北欧モードになっているのだけど、夫はどうも乗り気じゃないみたい。
きっと清潔な国が苦手なんだと思う。
ポイ捨て平気人間が行って、美しい自然を破壊するのも困るから、彼は行かない方がいい。
誰か北欧に一緒に行ってくれる人を探したいけど、キャンピングカー慣れしてる人を探すのが難しい。
Commented by kiki-juju at 2016-10-22 14:37
タヌ子さん:
仰る通りここで事故起こす確立は宝くじに匹敵すると思います(笑)
北欧と言っても私はノルウェーが一番良かったです。
あの大自然と空気感は絶対に行って良かった♪と思うはずです。私もノルウェーなんて今までまったく興味ありませんでしたが再訪確実です。
ポイ捨て習慣の人でも周りに一切ゴミが無かったらしないかも?!見える所にゴミがあるからエイって捨ててしまう連鎖反応かもしれませんよ。スペインのバル床の様に。
大丈夫です、最終的にはゴミ袋持参という方法があります^^
Commented by まる子 at 2016-10-24 18:59 x
いろいろお聞きしているうちにパート12になってました。このパッラスユッラス国立公園、私行きたいと思って見てた国立公園なのでビックリです。やはりkikiさんはちゃんとご存知ですよね、お聞きしようと思っていたところで、アビスコ国立公園と両方行けたらいいと欲張っています。9月中旬の紅葉がキレイと、何とかチケットもとりました。ロフォーテン諸島とあわせてキャンピングカーでと思っております。初めてのことで出発までいろいろお世話になりますが、この旅行記をお手本に頑張ろうと思っていますので よろしくお願いします。
このパッラスユッラス国立公園も短い初心者用のトレッキングコースあればいいですが。
キャンピングカーの予約は早いほうがいいのでしょうか?
白夜と違うのでkikiさん達のようにたくさんは走れないかもですね。
Commented by taろう at 2016-10-24 23:26 x
北欧は本当に、その野趣溢れる自然が最大の魅力ですね!
こんな自然に囲まれていたら、アウトドアライフを謳歌しようと、自ずと考えてしまいそうな位に、素晴らしい森と水の風景です♪
人の気配を全く感じない環境というのは、究極の安全な状態のはずなのに、どこか恐怖感を憶えますよね。
南米のアンデス山中の村に滞在した一夜を思い出しながら、記事を拝見していました。
BBQの美味しそうなこと(^г^)…この素敵な自然環境も、美味しさを引き出す調味料になっているのでしょうね。
Commented by kiki-juju at 2016-10-25 20:03
まる子さん:
パッラスユッラス国立公園、私達はまったく存在すら知りませんでした。旅先ではネット情報よりも現地の人に見所を聞く事が多いです。
キャンピングカーの予約は私達は半年前にしましたがシーズン始まり時期で既に一番小さいサイズは在庫なしでした。なので直接レンタカー会社本社に連絡し半年後なので車をロヴァニエミでアレンジして欲しいとお願いしました。
ロバニエミ支店は9月で営業終了と言ってましたので、それが9月の上旬なのか下旬なのかは分かりませんが一度ロバニエミ店で借りるのならば直接問い合わせた方が良いと思います。
9月中旬のロバニエミは遅い秋でアビスコやロフォーテンでは初冬の時期です。
Commented by kiki-juju at 2016-10-25 20:08
taろうさん:
アウトドア嫌いの私が綺麗な大自然ばかりの所に連れて行かれ少し目覚めた気がします。
人がいないのは安全なのか非安全なのか分かりませんね。
taろうさんのチリ旅紀、ガソリン缶携行のドライブ旅は私の大好きな記事です!南米アンデスの過酷な旅に比べたら北極圏はお子様レベルです。チリ&南部パタゴニアいつか行ってみたいです。
Commented by まる子 at 2016-10-30 22:23 x
いつもアドバイスありがとうございます。ロバニエミ店に連絡しました。9月いっぱいは営業しているようです。
借りる時と返す時は空港ピックアップサービスはあるようですが、返却前にお掃除して前日に空港のオフィスまで持って行かれたのでしょうか?それとも最後の日ホテルをチェックアウトして空港に向かう前に返却しそのまま空港に荷物持って行かれたのでしょうか?
Commented by kiki at 2016-10-31 22:49 x
まる子さん:
私達は前日に返却しました。(ホテルで1日ゆっくり過ごしたかった為)
レンタル会社は割増料金を支払えば24時間いつでも返却受付していますので、ご自身のご予定で決めたら良いと思います。