Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

北欧ラップランド・キャンピングカー旅⑧ キャンプサイトはいつもガラガラ

目的の最南(西)端村、オーでロフォーテン諸島は折り返し。
今度は行く手、左側に海。
b0165536_2052288.jpg

お天気が良くて爽やか。 と言いましてもこれで夜8時近くです。
b0165536_2053257.jpg

車には食料たっぷり、水もたっぷりあるのでどこか適当な所で野営でもいいかなと思っていた所、目の前にキャンプサイトがあったのでここLofoten Turist senterにて停泊決定。
b0165536_20554044.jpg

1泊180kr、プラスシャワー代10krで合計200kr。

ロフォーテン諸島内でもキャンピングカーは毎日キャンプサイトに泊まらず、野営を組み込みながら過ごしている。 白夜だと電気付ける必要ないし、冷蔵庫はガスで問題無しなので。

でも私達はキャンプサイトがあるならばそこに泊まる事にしていた。
毎日熱々の水量多いシャワーに入りたいし、食器類もキャンプサイト内のキッチンで洗う方が楽だから。

車を停めるのはどこでも自由。
b0165536_2131616.jpg

この日は結局私達の車ともう1台の計2台のみで広々。
b0165536_2141518.jpg


キャビン小屋もあり、レンタカー旅の人はここを借りて宿泊する事ができる。
b0165536_2153412.jpg

でも地元の道路工事の人が夜になると帰って来ていたので、工事期間中は長期で借りている様子。

キッチン、洗面室小屋。 チェックインの際にこの小屋の鍵をもらう。
b0165536_218161.jpg

キッチンは小さめ。ちゃんと綺麗にしてある。そして常にヒーターON状態で暖かい。
b0165536_2185591.jpg

裏側にトイレとシャワー室。 こちらもヒーターON。 6月と言えども結構寒い。
b0165536_2195030.jpg

シャワーは熱々、痛い位の水圧。
b0165536_21103042.jpg


私が施設物色している間に晩御飯準備をしているJuju。
b0165536_21123782.jpg

今日のメニューは、、、、
ポテトサラダ。 これは途中のスーパーで美味しそうなので買ってみた。
b0165536_21133397.jpg

それとドライカレー。
b0165536_2114264.jpg


お皿に盛付けて、一部の空間はメイン待ち。
b0165536_21151695.jpg

煙モクモクしているBBQコンロ。 今回の旅大活躍。
b0165536_2116354.jpg

今日のメインは豚肉BBQ! 先日のチキンBBQの残りのタレを薄切り豚肉にも漬けておいた物。
韓国焼き肉のお肉の味がする♪ どんどん焼いて大満足の焼肉ディナーとなった。
b0165536_21173164.jpg


翌朝はスモークサーモンサンドの朝食。 レタス多すぎだけどシャキシャキ感が好き♪
b0165536_21205689.jpg


この日は朝から霧雨模様の曇り空。
b0165536_21235150.jpg

晴れたり、雲がかかったりと変なお天気だけれども景色は最高に綺麗。
b0165536_2127165.jpg

ロフォーテン諸島で一番栄えている町、スボルバー手前の小さな観光地Henningsvaer(へニングスバー)へ行ってみる事にしました。
[PR]
by kiki-juju | 2016-09-07 21:30 | 北欧・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/26174735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2016-09-08 00:02 x
本当に惚れ惚れとしてしまう、素晴らしい眺めに感動しました!
海の美しさと、豪快で雄大な自然…いろいろな施設も充実していて、ノルウェーはとても快適に旅行をすることができそうですね。
でも、こんなに次々と美しい風景が出現してくると、中々先へ進むことができなくなりそうですw
大自然の中での自炊&BBQ、キャンピングカー旅の醍醐味ですね^^
野外でのBBQ、どんどん食が進みますよね♪真夜中で就寝前なのに、肉を食べたくなってしまいましたw
Commented by kiki-juju at 2016-09-08 23:33
taろうさん:
自然の景色は本当に素晴らしくずっと見ていてもまったく飽きません。ロフォーテン諸島は一応観光地ですが、その辺鄙な場所ゆえ訪れる絶対人数が少ないのがそのままの自然の状態を長く維持できているのかな?とも思います。
しかし欲すべき所に必要最低限の施設はあるので、旅行はある程度の準備をしていればまったく問題なく過ごせます。
広々、誰もいないところで煙モクモクBBQはなかなか良いです♪景色も含まれ3割り増しで美味しく感じます^^
Commented by まる子 at 2016-09-10 23:43 x
折り返しても全く飽きない風景みたいですね。
9月は白夜でないので、野営というのは用心悪いのでしょうか?夜に車で移動というのも、真っ暗で運転しにくいことも考えて明るい時に移動するようにしたほうがいいのでしょうか?となると走行距離とか白夜と同じように思わないで旅程も余裕持たないといけないのかなと、迷いそうです。町に車止めて歩いて観光とかもあるのでしょうか。町の観光案内所とかで情報ゲットするよりネット検索の方が多いですか?
ききほじりばっかですみません。
Commented by kiki-juju at 2016-09-11 20:44
まる子さん:
9月になるときっと日本の冬と同じと考えた方が良いかと思います。観光客もほとんどいなくなると思うので誰もいない所で野営はちょっと怖いかもしれません。(人的被害ではなく本当に人がいないので何かあった時にどこに行けば人がいるかを考えると)
夜の運転も野生動物、また悪天候を考えると控えたほうが宜しいかと思います。
町への観光地点はそんなにありません。案内所を作るほどの町もスボルバー位、歩いて1周で終わってしまう村ばかりですので情報を事前にゲットするほどの情報が無いのが実情です。
観光は行き当たりばったりで問題ないです。
Commented by タヌ子 at 2016-09-12 07:48 x
ロフォーテン諸島がどうしても気になるので、フランスの旅行代理店でツアーを探してみたら、結構ハードなものばかり。
レンタカー利用は宿泊施設は全て決まっているので、何が何でもそこに行かないといけないのは辛いし、バスは毎日の移動時間が異常に長い。のんびりコースだと一日5時間のハイキングなんていうのもあって、どれも帯に短し襷に長し状態。
やっぱり一番いいのはキャンピングカーみたいですね。
でも、うちにはご飯を準備してくれる人がいないので、kikiさん達のように順調な旅にはならないだろうなぁ。
これから良さそうなツアーを探してみます!
Commented by kiki-juju at 2016-09-12 19:55
タヌ子さん:
ロフォーテン諸島、フランスからであれば日本よりも短時間で行く事ができるので是非今後の旅先に!
確かに辺鄙な所ゆえ【これ!】というツアーを見つけるのは難しいかもしれませんね。
レンタカー旅を私達も最初は考えましたが宿泊施設の数が少なく限られているので予約無しの飛び込みは無謀と思い、また食事も同じく値段、場所(数)を考慮すると無理かなと思いキャンピングカーとなりました。
フランス人キャンパーもよく見かけましたよ。でも西欧諸国の方々、自国からマイキャンパーを引っ張って来た方々が皆口にしていたのは【ノルウェー南北の距離長すぎ!】との事。
ツアーの一日5時間のハイキング、ロフォーテンの起伏の多い自然相手のハイキングは結構激しそうですね。
私はタヌ子さんのポルトガル記事をじっくり研究して実行に移します♪もう太ったイワシが忘れられません^^