Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

北欧ラップランド・キャンピングカー旅⑤ ロフォーテン諸島の絶景

ロフォーテン諸島、ハーシュタ(Harstad)のキャンプ場を後にこの日も最南端(西端)を目指して走ります。
天気予報を見ると晴れはあと2日は続きそう。
天気が悪いとロフォーテン諸島の景色の魅力は半減してしまう。

本日のルートはこんな感じ。
b0165536_1914368.png

1日で180kmしか走らないとは少ない気がしますが、絶景続きで停車する回数が多く、なかなか進めないのです。
b0165536_19161641.jpg

5月末、きっとラップランドでは初夏なのでしょうがまだまだ雪が綺麗に残っています。
海抜0mからの山、写真では伝わりきれませんが本当に綺麗です。
b0165536_19195432.jpg

このロフォーテン諸島を一直線に突き抜けるE10道路、風光明媚な絶景ルートです!
進むごとに違った風景を見ることができ、何度「ノルウェーって最高♪」と思った事でしょうか。
b0165536_19235977.jpg

この時期はタンポポが満開。あちらこちらに咲いていて、道路脇も黄色で埋め尽くされていました。
日本のタンポポとは違い背丈も大きく、茎もしっかり。ワイルドタンポポな様相。
b0165536_19255071.jpg


所々に流れる滝を触ったり、
b0165536_1928640.jpg

目の前に現れる景色に感激したり、
b0165536_19295427.jpg

進んでは停まり、進んでは停まりでなかなか距離を稼げません・・・・・。
b0165536_19311417.jpg

景色の良いパーキングでお昼ご飯。
この日のメニューは鶏の炊き込みご飯。 あと秋刀魚の缶詰も^^
北極圏にはお店が少ない事は事前に予想していたので和食材もある程度今回の旅では持参。
b0165536_19322449.jpg

1日中明るいので急がないで良い旅は楽。 
お昼ご飯食べ、ゆっくりコーヒー飲み、近くを散策し、後ろのベットでお昼寝。
キャンピングカーはこの地域では必須かもしれません。 
すれ違うキャンピングカーの多いこと。 すれ違う時には手を挙げてみな挨拶。仲間意識なのかな??
b0165536_1940458.jpg


ロフォーテン諸島で多分一番大きな町、スヴォルヴァー(Svolvær)。
ガソリン給油と朝食のパンを買いに町の小さなショッピングセンターへ。
さすがに車はボルボ(Volvo)率高し。 私も2台乗り換えボルボワゴン歴20年、、、良いけどそろそろ飽きた。
次はスバル・レガシーワゴンと思っているけど安全性はどうなんだろう?
b0165536_1949936.jpg

ちなみにガソリン代(ディーゼル)はリッター13.35ノルウェークローナ。日本円で約¥187-(2016年5月末)
日本のディーゼル価格からするとビックリ価格。 日本のハイオク価格と考えたらいいのかしら。

さてこちらのショッピングセンターへの寄り道、本当の目的はワインをゲットする為!
ノルウェーでは5%以上のアルコール度数のお酒はビンモノポレ(Vinmonopolet)と呼ばれるアルコール飲料専売所でしか買えません。
b0165536_2002482.jpg

高価格国家ノルウェー、ワインも高いのか!?と思いきや、そんなに高くありませんでした。
むしろスペインのリオハワインなんて日本で買うよりも安い。1本¥1200~¥1500-ほど。
カミーノ巡礼から1年経ってもまだスペイン熱は冷めていません。
ので、3本ゲット!
b0165536_2034154.jpg


ちなみにショッピングセンター内に銀行ATMは無く、港の方歩いて行くとSpareBankというのがありました。


お買い物を済ませ先に進みましょう。
町を出るとすぐにまたまた自然の宝庫になります。 家並み、可愛い。
b0165536_20143255.jpg

私は車の助手席で写真を撮って遊ぶのみ。
b0165536_2016880.jpg

雲が増えてきて、先の方はなんだかお天気が微妙な気が。
b0165536_20251570.jpg

そんな時運良くキャンピングサイトの看板が。
b0165536_20255997.jpg

これまたこじんまりとしたキャンプサイトLyngvær Lofoten Bobilcampingの受付小屋。
b0165536_20282249.jpg

北欧、ラップランドの英語の普及率は完璧。どこに行っても、誰と話しても英語でOK。
案内表示も北欧3ヶ国語は勿論、ドイツ語、ロシア語、英語が必ず書かれている。

キャンプサイト内、車はお好きな場所に停めてくださいと。175クローネ/泊+シャワーは10クローネ/6分。
b0165536_20353649.jpg

真っ青な海が見えてので、【海の前!】と思いましたが海風が強いので却下。一段高台部分に場所を決定。
b0165536_20374482.jpg

あまりの海の綺麗さに着くなり早々、水辺まで見に行ってしまった。
b0165536_20423120.jpg

真夏なら泳ぎたい。が、この時期水は激冷たい。夏には水温上がるのかしら?
b0165536_20433731.jpg

水辺散策、振り返ると今日もJujuのBBQ用意が始まっていました。
[PR]
by kiki-juju | 2016-07-03 20:45 | 北欧・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/25976948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2016-07-04 20:23 x
ノルウェーの海岸は、氷河が山を削ったところに海水が流れ込んで、フィヨルドが形成されたそうで、地図を眺めているだけでも、美しい風景を想像してしまいますw
それにしても、本当に素敵な眺めの連続で、私もここを走ったら、すべてのパーキングに立ち寄ってしまいそうです!
北極圏の海の青は、地中海の青とは趣が異なる透明感をしていますね…いかにも氷を溶かしたような色合いが、イイ感じですね^^
こんなに素晴らしい自然の中でいただく和食とリオハワインで、いつもより食が美味しく進みそうですね♪
Commented by kiki-juju at 2016-07-05 20:45
taろうさん:
入り組んだフィヨルド、実際に見るまでこんなに綺麗な物だとは思いませんでした。今回は車での旅となりましたがノルウェーの各地に寄航する沿岸急行線という大型船が有名なようで、そこから見るフィヨルドは絶景との事です。
海、本当に真っ青で綺麗でした。しかし物凄~く冷たく、はたして夏に海水浴が出来るのかは微妙な気がします。
お昼は簡単和食、夜はBBQのコンビネーションでした^^
Commented by 三十路オンナ at 2016-07-11 06:11 x
kikiさん、おはようございます♪

とても綺麗な景色ですね♪♪♪

空気が澄んでいて眺めもよさそうで、本当に素敵なところですね♪♪♪

屋外でいただくお食事が一層美味しく感じられそうです♪♪♪

また、ワインも買われたのですね♪
美味しいワインも楽しまれたようで、よかったです♪♪♪

引き続き、UP楽しみにしています♪♪♪

ではでは♪
Commented by kiki-juju at 2016-07-11 20:28
三十路オンナさん:
こんばんは。
ロフォーテン諸島、想像以上の綺麗さで毎日楽しめました!
普段は料理など一切しない夫は野外になると率先していろいろ作ってくれるので助かります♪
ワイン、スペイン産にまだまだハマリ中です^^
Commented by タヌ子 at 2016-07-15 06:26 x
北欧の旅記事、一気に読みました!
kikiさんの記事を読んで、何故スキーアルペン競技にはスウェーデン、フィンランドの選手が殆どいないのか納得(笑)
ノルウェー、美しいですね。
写真だけでもうっとりなのだから、実際に見たら先になかなか進めない気持ち、よ~くわかります。
これからの景色も楽しみ。
北欧は行ってみたいけれど、汚し屋の夫とレンタルキャンピングカーの旅をしたら絶対ノイローゼになるから、ツアーに参加するしかないのかな。
Commented by kiki-juju at 2016-07-16 19:01
タヌ子さん:
ノルウェー、初めての訪問でしたがとても素敵でした!
自分の行った旅先をあまり他の人にはお勧めしませんが(それぞれの好みがある為)ノルウェー北部は本当にお勧めします。
キャンピングカー以外だと宿泊、お食事に事前の徹底なる下調べが必要と感じますが、それにも増してこの風景は今までに1、2を争う位の私の中では絶景でした。
スウェーデン、フィンランド、確かにノルディックはイマイチそうですが、ノルディック(クロスカントリー)はどこまでも持久戦で行けそうですね^^
Commented at 2016-07-17 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kiki-juju at 2016-07-18 20:30
鍵コメさん:
コメント頂きありがとうございます。
ご質問の件ですが3500kgまでの車でしたら日本の普通免許+国際免許でOKです。(特別大きなキャンピングカーでなければこのkgに収まります)
普通車のレンタカーに比べると勿論小回りは半分以下です。
またマニュアル車がキャンピングカーでは主流です。
ロフォーテン諸島内に限れば大型車の為に観光で不便な所は特にありません。大きな観光地はスボルバーですがショッピングセンターの大きな駐車場に停めておけば問題無しです。
私達が借りたキャンピングカーの大きさは幅2.3mx長さ7mです。これが一番小さなサイズでした。
Leknes以南(以西)は道がかなり細くなりますので注意が必要ですが、くぼみ(脇に譲る場所)があるので対向車どうし譲り合えます。そもそも交通量がすごく少ないです。

キャンプサイトは9月はもうシーズンオフなのできっと空いてると思います。予約の必要はまったく無いです。
宿泊、食事面を考えるとこの地域ではキャンピングカーが圧倒的に便利だと思います。
なかなか忙しく、ブログ更新が不定期ですが参考にして頂ければ幸いです。また質問等がございましたら分かる範囲でお答えしますので是非♪
Commented by まる子 at 2016-08-12 23:23 x
こう暑いとこの素晴らしい景色にますます魅せられてしまいます。来年9月に向けて計画中です。犬連れで検疫とかを考えないといけないので。
キャンピングカーですが、10日間位だとレンタル料金は25万位でしょうか?デポジットとかで違うとは思いますがフル保険だともっとするのでしょうか?
それからオーからは引き返されたのでしょうか?
フェリーよりも手っ取り早いのでしょうか?
またアドバイスの程よろしくお願いします。