Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

熊野古道・中辺路を歩く

昨年のスペイン巡礼から帰ってきた数週間後、まだまだ歩き力の残っているうちに熊野古道の一部を歩いてみました。

熊野古道にもいくつかの道があり、今回は田辺から熊野本宮に向かう中辺路(なかへち)の最終区間、
発心門王子~熊野本宮大社までの約7km、一番楽な区間をお試し歩きしてみました。


熊野古道とサンティアゴ・デ・コンポステーラの道は姉妹路なのです。
b0165536_214962.jpg

もちろん懐かしのホタテマークもありました!
b0165536_2152252.jpg


さて、車は本宮大社近くの河原大駐車場に停め、まずはスタート地点の発心門王子までバスで行きます。
本宮参詣は後ほど。
b0165536_218558.jpg

見上げるほどの見事な階段があります。 が発心門王子から歩いてきた場合、裏から本宮へ入るのでこの階段は上りません。(一安心)
b0165536_2184310.jpg


バス停はこの本宮前にあります。
b0165536_2110437.jpg


バスを待っている間に近所の売店で名物めはり寿司を購入。
b0165536_21113451.jpg

絶妙な塩味の菜っぱに包まれたご飯がとても美味しい♪
b0165536_21121822.jpg


バスに乗り込むと・・・・お遍路さんの笠かしら? 歩く様相の方が数人。
b0165536_21131573.jpg


山道をぐんぐん登り20分程で発心門王子に到着。
b0165536_21144416.jpg

b0165536_21191966.jpg

各王子にはこのようなスタンプを押す所があります。
b0165536_21161586.jpg

扉を開けるとスタンプ台と判子が入っていますので各王子にて巡礼手帳に押していきます。
b0165536_21172062.jpg


発心門王子のお向かいに鳥居があります。 が、本宮に行く場合この鳥居の方向に行ってはいけません。
反対方向に歩く事になります! はい、もちろん標識見ずに何の疑いもせずに鳥居をくぐって行きましたよ、私達。 
b0165536_21324645.jpg

だってその方向に歩いて行く人がいたので無意識について行ってしまった・・・。
もちろんこの前を行く男性も途中で間違いと気がついて引き返しましたよ。
b0165536_21354392.jpg

道の雰囲気は良い感じ。
b0165536_21371546.jpg

ちょっと湿気が多く、暑い位ですがなかなかいい感じ。
b0165536_21381575.jpg

でも、歩いていて何か違う気が・・・・。 事前情報によれば発心門王子から初めは舗装路と読んだような気が・・・。
b0165536_21412679.jpg

やっぱりおかしいと???こちらの場所で休憩されていた方に聞いてみると
【反対方向に歩いてますよ】と。 やっぱり・・・・。
b0165536_21431543.jpg

ここまで2km位かな? 無駄に体力使ったわ。
でも綺麗な川に出会えたので良しとしましょう。
b0165536_21441554.jpg

でも私の大嫌いなへびも目撃してしまった・・・・ギャーと叫びながら早足で出発地点へ戻る。 本当にダメ、へびだけは。

あるじゃん、ちゃんと標識。 全然見てませんでした。
b0165536_2147927.jpg


本来の道はバスで上ってきた道を戻る。 ちゃんとした舗装路です。
b0165536_21474964.jpg

分岐点ごとに標識があるので見落とさずに。
b0165536_21483590.jpg

水呑王子までは民家の中を歩いていきます。
b0165536_21494834.jpg

b0165536_21503757.jpg


水呑王子を過ぎるとやっと古道らしくなります。
b0165536_21511792.jpg

b0165536_21513475.jpg


中辺路標識も所々にあります。
b0165536_2153999.jpg

アップダウンもあるけれどもまだまだスペイン巡礼で培った体力が残っているのでかなり余裕。
b0165536_21542469.jpg

やはり湿気が多いのがたまにキズですが、森林浴で気分が良いです。
b0165536_21555488.jpg


途中、何箇所かおトイレ利用する事ができるので安心。 綺麗です。
b0165536_223711.jpg


可愛らしい橋を渡り、
b0165536_22375191.jpg

ここからしばらくが登ったり下ったりで多分この7kmの区間で一番の難所。
この時の私は余裕でしたが、今の私だったらきっと息切れすると思います。
b0165536_2240176.jpg

b0165536_22403735.jpg


ようやく最後の祓殿王子に到着。
b0165536_22413479.jpg

ここまで来ると本宮の鳥居も目の前。
b0165536_2242578.jpg

静かに宮内を歩いて行くと有名な黒いポスト、黒い八咫烏ポスト
b0165536_22443029.jpg

そしてお参り。
b0165536_22485019.jpg

お参りの順番は必ずしもこの通りでなくとも、と書かれているが順番にしてみました。
b0165536_22502067.jpg


行きに見上げた階段。 帰りは上から下りてくるだけ。やっぱり上りよりも下りで良かった。
b0165536_22521422.jpg


ウォーキング後は冷たいざるうどん。
b0165536_22575548.jpg


スペイン巡礼路と熊野古道、一定の条件のもとに両方歩いた人には、「二つの道の巡礼者」限定ピンバッジが頂けます。 スペインのホタテと日本の黒カラスのコンビ。
b0165536_22593736.jpg


軽く7kmのウォーキング。 最後のこの区間は整備されていてとても歩きやすくなっています。
しかし、そのほかのルートは結構山アリ谷アリで大変な様です。
湯の峰温泉から発心門王子までのルートもあるので次回は温泉がてら歩いてみたいと思います。
ニョロのいない時期にね。
[PR]
by kiki-juju | 2016-05-25 23:03 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/25839202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2016-05-26 17:59 x
熊野古道、よく整備されているのですね。
サンティアゴ・デ・コンポステーラの道と姉妹提携していたとは、知りませんでした。
共通の手帳やピンバッジの証など、巡礼者を呼び込む仕組みもきっちりしていて、励みとなりそうですね^^
すっかりメタボとなり果てた私は、冷やしうどんだけいただきに訪れてしまいそうです(爆)
巡礼の後にいただく、冷やしうどんの冷たい喉越し…さぞ美味しかったことでしょう♪
確か、いよいよご出発ですよね!よいご旅行を!!
Commented by kiki-juju at 2016-05-26 22:23
taろうさん:
スペインの巡礼路を歩いている際によく外国の方からお遍路や熊野古道の事を聞かれました。私も姉妹路という事をまったく知りませんでした。そもそもカミーノを歩く前の私は100mの距離すら歩くの嫌な人でしたので(汗)
熊野古道はこの区間だけが歩きやすいようで、ほとんどの道は結構大変なようです。
運動した後は何を食べても美味しいですよね♪
はい、毎日のこの蒸し暑さから逃れ、旅先で冬に逆戻りして来ます^^
Commented by タヌ子 at 2016-06-05 20:08 x
熊野古道、憧れです。
荷物を担いで歩くのが非常に苦手なので、カミーノは多分無理だと思うけれど、熊野古道はいつか健脚の友人を誘って2日ぐらいゆっくり歩いてみたい。
ピンチョスはないけど、美味しいおうどんがあればOK!
本当は来週ポルトガルに向けて出発の予定だったのに、問題発生で月末になりそう。
でも、ビルバオにはワンちゃんを見に行くつもりなので、おばんさい風のバルの名前と場所、しっかりメモしました。
でも、フランス人はお目当てのレストランをわざわざ探すということをしてくれないので、果たして希望が受け入れられるかどうか…
Commented by kiki-juju at 2016-06-10 21:52
タヌ子さん:
コメント返信遅くなりましてごめんなさい。
昨日旅先から戻りました。
熊野古道、ぜひ涼しい時期に歩いてみてください。
今回は一番楽なコースを歩きましたが、意外と他のコースは山有り谷有りで結構ハードとの噂です。でもスペインと違って何となく日本独自の厳かな雰囲気が感じられる気がします。

ポルトガル、サンチアゴデコンポステーラに到着した時にそのまま流れて行ってみる計画でいます♪
タヌ子さんのポルトガル記事を参考にします。
ビルバオのおばんざい鍋お店、旧市街は結構迷路のように入り組んでいます。もしも辿り着けなくても、どこのお店も美味しそうなお料理で誘っているので途中で誘惑に負けてしまうかもしれません^^