Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた・番外編③ ビルバオ~関空

ようやくスペイン巡礼のラストです。 結局1年もかかってしまった・・・・。
月末からの旅行前には終わらせたかったので必死。

美食の街ビルバオ空港からパリへ。
空港でもコンテンポラリーアートが鑑賞できます。
が、私にはアートセンスが備わっていないのでただのオブジェとしか受け入れられません。
b0165536_2114976.jpg
 
小さな空港なのでチェックインも手際よくさっさと終わってしまい、お店も少ししかないので時間が余る。
CAFEにて朝食セットでも頂く。 このパンにフォークをブスッって刺して出すの本当にやめてほしい・・・。

ドイツでもケーキ類頼むとこのスタイルででてくるのよね。 フォーク横に添えればいいのに、っていつも思う。
シュガーマーガリンと言うのだろうか?? コンビニにあるジャリジャリ砂糖の混ざったマーガリンパンという物にそっくりなお味。 不味くはないけど。
b0165536_21225536.jpg


搭乗前、私達の乗るHOP(エールフランスの子会社便)に荷物を積み込んでいるのですが、ベルトコンベアーが故障して動かない様子。
b0165536_21255095.jpg

実は外は猛烈な土砂降りの雨。
私達も含め、この便に乗る乗客が口々に【荷物が濡れる・・・・】とザワザワ。
シートでもかければいいのにそのまま放置状態。 これがスペインクオリティー?それともエールフランス?
しばらくして直らないと判断したのか手積み!!
b0165536_21285434.jpg

もう濡れてても仕方ないと諦めましたわ。

さよならビルバオ。また秋にね。
b0165536_21341157.jpg

さらに機内の空調も壊れていて暑い。 乗客のスペイン人かフランス人か分からないけどCAさんに文句言いまくり。 だいぶ上空に上がってからやっと涼しい風が吹き込まれて来ました。
お水一気飲みしたわ。
b0165536_213383.jpg


Jujuの腕、時計の跡を残して綺麗に焼けてる。 
これを見て、日焼け止めを顔に毎日必死に塗って歩いていたけど、、、、ちょっぴり怖くなりました。
帰ってから美白に励んだけど。
b0165536_2136489.jpg


パリ、シャルルドゴール空港到着。
が、、、荷物が出てこない! たった1時間ちょっとの小さな飛行機のフライトなのに。
バッゲージターンテーブルの兄ちゃんに聞いたらこっちの英語で言っていること分かっているのにフランス語でしか返さない。 さらにフランス語は分からないって言ったら溜息&舌打ちチッってされて超絶感じ悪る。

あっち、とか指差されてなんとかロストバッゲージカウンターへ。 
b0165536_21401575.jpg

打って変わってカウンターのお姉さんはすごく親切だった。 この差はなんだ??

荷物の形を説明し、お姉さんどこかへ電話。
b0165536_21453286.jpg

空港内の別のターミナルに行ってしまっているとの事。
すぐにこちらに運んできてくれるとの事で待つことに。 しかし、30分経ってもこない。
お姉さんも私達が目の前で待っているのでどこかにしつこく電話。 さらに電話に向かって溜息&舌打ちチッって。あれ?これ習慣??

1時間近く待っても来ないからとお姉さんがミールクーポン作ってくれました。
b0165536_2150555.jpg


近くにあるPAULでお昼に。16ユーロ分頂けたけど飲み物も頼んだら足が出た。
やっぱり空港は何でも高いね。
b0165536_21512696.jpg


結局荷物が手元に戻ったのは飛行機を降りてから1時間40分後でした。

この日は空港近くホテルで1泊。 空港内無料シャトルで鉄道駅に隣接しているNOVOTEL HOTEL。
b0165536_21543922.jpg

可もなく不可もなく普通の部屋のです。
b0165536_21551783.jpg

バスルームはタブ付き。
b0165536_21561088.jpg

パリ空港着初日に泊まったCitzen Mの方が部屋は狭いけど私は向こうの方が好き。

パリ市内まで行こうか、なんて言っていたけどロストバッゲージやら部屋でダラダラしていてパリ市内まで出るのが面倒になってしまった。

夕ご飯はホテル内レストランは何故か中華フェアーなるメニュー。 いらん、ここでは。
空港内のレストランでも物色しに。

この在来線ターミナル駅って暗くて何だか夜とかあまりよろしくなさそうな雰囲気。
b0165536_2224645.jpg

フラフラターミナル内を散策。
b0165536_2233665.jpg

これに乗ればパリ市内に楽に行けるようです。
b0165536_2241546.jpg

初日にもお茶をしたこのお店で。
b0165536_226292.jpg

昨日のステーキの余韻がまだまだ残っていたので(あまりにも美味しすぎて)、今日も変わらずお肉。
えっ、小さい! 厚みはあるけど・・・。  まあ、いい、固くなかったから。
b0165536_2271719.jpg


翌日、香港径由で関空へ。 キャセイのラウンジへ。
b0165536_2292557.jpg

人が少なくて良い。
b0165536_22511895.jpg

寝過ごして朝ごはんを食べてなかったので、何か食べましょう♪
Jujuは早々に酢豚&ご飯。 お米イマイチだが、酢豚はイケる。
b0165536_22104396.jpg

私はワンタン麺。 ワンタンはOK、麺はなんだか更科そばみたいな麺。
スープの味も悪くはないが麺を改良希望。
b0165536_22122092.jpg


そう、フランスに来たらマカロン、人気のLADUREE空港店がキャセイラウンジの真下にあります。
早々買いに行き選びに選んでオレンジクリームとラズベリーの2個購入♪ 
ラウンジに戻り、カプチーノをいれデザートタイム。
b0165536_22155443.jpg

オレンジクリームはトイレの芳香剤っぽい味(匂い)でう~ん、イマイチ。
本命のラズベリーはJujuに1口食べていいよ♪ って言ったら何と丸ごと口に入れた!!!
激怒りで文句言ってやったら、
「下に行って好きなだけ買ってきたらいいだろ」
ってそういう問題じゃない。もういい。

マカロンごときでスネながら搭乗。
この便もウナギの寝床仕様。 もう今はこれがキャセイのスタンダードなのかしら?
b0165536_22215956.jpg

足が届かない位の長さがあります。
b0165536_22224789.jpg

でも隣に誰か(Juju)がいないので長時間飛行中、遊び相手に困ります。

キャセイの機内食。 行きは夜中便だったのでほとんど食べなかった。
帰りは昼便なので食べたい物だけ頂いてみました。

最初の前菜。 オマールエビの何とか仕立て。
b0165536_22262024.jpg

いくつかあるメインの中から鶏のピリ辛何とか。 何とかばっかりですがメニューをあまり真剣に読んでません。 これは意外と美味しかった。
b0165536_22274597.jpg

その他コーヒーとかデザートやらおやつだのいろいろ好きな時にサーブしてもらえます。

朝食だか到着前。
ヨーグルトとフルーツ。 フルーツは冷たくて甘くて美味しい。
b0165536_2229391.jpg

エビお粥。
b0165536_22294111.jpg

やたらガーリックパン勧めるんだよね。お粥に合わないって。

そんなこんなで12時間強で香港着。
b0165536_2231596.jpg


ラウンジでシャワーを浴び、飲茶を少々食べ、珍しく機内で熟睡してあっという間に関空着。

ダラダラ書き続けたスペイン巡礼紀、これにてようやく終了。


スペイン巡礼は今までの旅行とはまったく違うとっても印象深い旅でした。
誰にでもお勧め♪ とは言いませんが(やはり体力作りが必要)、このような道がある事を知り、歩いてみた事が自分にとってはとても貴重な気がします。

残りの行程を次回ログローニョから歩く事が結構今から楽しみだったりします。
完全に振り出しに戻ってしまった歩き力を秋までにどこまで回復できるかが少々疑問ですが(笑)
[PR]
by kiki-juju | 2016-05-14 22:41 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/25798213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2016-05-15 00:14 x
個性的な巡礼の旅、お疲れ様でした~^^
ビルバオ空港、もう懐かしくもありますw…広々とした空間を生かしたデザイン性とそれ程歩かずに済む機能性を併せ持った、素敵な空港ですよね。
預け荷物の雨曝し、スペイン&AFの最凶コンボでしょう。。。
スペインに滞在すると、この程度ではカリカリしなくなってしまうのが、オソロシイところですw
CDGの鉄道駅、ちょっと身構えてしまう雰囲気ありますよね;
秋に再訪、羨ましいです!ドゥギ島情報の時と同様に、kikiさんのビルバオグルメ情報、とても参考になりました。
再訪時(時期未定…)には、役に立つこと間違いなしです♪
巡礼記第2弾も、今から楽しみにしていますね~(^o^)/
Commented by kiki-juju at 2016-05-15 20:14
taろうさん:
そうですね、スペイン&AFのコラボだとやはりそうなりますね(笑) 私は大雑把な性格なようで、【まぁ、しかたないか】と諦めが早いので、いろいろと適当感覚なスペイン人気質は嫌いじゃないです♪
ドゥギ島、久々にその名を聞きました!
ドゥギ島在住の親戚にも【一体いつ来るのだ!】と言われ続けてますが他に行きたい所がたくさんあり、いつでも行けるからとついつい後回しになってしまってます・・・・。
この秋のカミーノ再開が目下の目標(体力作り)です☆