Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた・番外編② ビルバオ2日目

ビルバオ2日目、朝から旧市街方面へお散歩。
美味しそうな焼きたてパンを並べている所で立ち止まる。
b0165536_21355078.jpg

引き込まれるように中へ入ってみる。 スペインはフランスパンもクロワッサンも美味しい。
b0165536_21381534.jpg

コーヒーとクロワッサンハムサンド。 焼きたてクロワッサンはバターたっぷりで手がベタベタ状態。
b0165536_2140026.jpg


ビルバオと言えば有名なグッゲンハイム美術館に一応は行ってみないと、という事で歩いて行ってみる。 
天気は曇りで寒い。カミーノを歩いている時は暑い、暑いと行っていたのにこの日は凍えるほど。
川沿いの遊歩道は綺麗に整備されていてホテルからのんびり歩いて20分ほど。
b0165536_21483658.jpg

現代美術って実はサッパリわからん。 建物も現代建築、もう入口もどこだか分からない??
b0165536_21522178.jpg

建物前のオブジェ。 
b0165536_21532693.jpg

この蜘蛛のオブジェは見たことあるね。
b0165536_21541530.jpg

まぁ、こんな調子で中に入ってもあまり興味が(理解ができない)涌きそうもないのでここはこれにて終了。
やはり芸術鑑賞よりも食い気のようです・・・・。

一旦、ホテルに戻ってから旧市街へおつまみ(ピンチョス)摘みに出かける。
b0165536_21575152.jpg

イベリコ豚ちゃん♪
b0165536_21582946.jpg

いろいろなハム。もちろんいくつかお買い上げ。
b0165536_2159999.jpg

旧市街の中心にあるサンチアゴ大聖堂。
b0165536_2205614.jpg

そう、ここビルバオもカミーノ巡礼路・【北の道】の通過町。
バックパックを背負った巡礼者達をここでもよく見かけました。
b0165536_2224479.jpg

教会の内部。 そんなに広くもなく、誰もいなくて静か。 
b0165536_2295867.jpg

b0165536_22101173.jpg


旧市街は食の街。 お魚屋さんもフレッシュ!
b0165536_22144688.jpg

干しタラの塩漬け、バカラオも部位ごとに売っている。
b0165536_2216271.jpg

缶詰もここでは脇役ではなく立派なお食事の1品になっているのかしら?
b0165536_22173292.jpg


大聖堂近くバルでイカフリットで1杯。 今まで赤ワインばかり飲んでいたけどスペインの白ワインも美味しい。
b0165536_2263782.jpg


人だかりが出来ていたので「何??」と見に行くと、おじさん達のコーラス隊。
それよりも気になったのがこの人だかりの前のお店。
たくさんのお料理が、京都のおばんざいのお店の様にカウンターに鍋で並べられている。
b0165536_22205797.jpg

そろそろお米が食べたくなってきたので迷わずパエリヤ。
ここは結構な量を盛ってくれる。
b0165536_2222372.jpg

先程タラ(バカラオ)を見てしまったのでやっぱりタラでしょ。 ここ、いくつものタラ料理がありました。
b0165536_2224962.jpg

旧市街は大聖堂を中心として迷路みたいに道があっちこっちに連なっているので次回このお店を見つけるのは結構大変そう。
b0165536_22274268.jpg


旧市街の中でたくさんのバルが集まっている場所がヌエバ広場。
b0165536_2230153.jpg

スペインのピンチョスコンテストで賞を取っている有名店もここにあります。
名前覚えていないけど、このお店は有名らしい。(いろいろ賞を取っているらしい、壁に貼ってあった)
b0165536_22322652.jpg

タラのシンプルコロッケ。 もうタラの美味しさにハマッているから。
b0165536_22332085.jpg


このお店も有名店らしい。 まぁ、中は信じられない位の激混みぶり。
b0165536_22342375.jpg

カツオとイワシ、魚系はハズレ無し。
b0165536_22352456.jpg

このお店、バル半分、レストラン半分になっている造り。 座って食べたいからレストランの方に。
何だか本当は予約をしていないとダメらしいのだが、たまたま2人席が空いていたのでOKだった。

前菜、ナバラ産白アスパラ。 太い! 美味い♪
b0165536_22393471.jpg
 
メインはがっつりステーキ。 ミディアムレアで柔らかくて絶品。
b0165536_22421662.jpg

予約で一杯って分かる気がする。 このお店ホント美味しい。

ヌエバ広場ではこのお店が1番だと思います。

お腹一杯食べて、大満足♪
やっぱり私達のビルバオは現代アートの美術系よりも食べ物だわ!
[PR]
by kiki-juju | 2016-05-08 22:44 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/25773353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 三十路オンナ at 2016-05-09 05:33 x
kikiさん、おはようございます♪

旅行記のUP、とても楽しみにしていました♪♪♪

グッゲンハイム美術館に行かれたのですね!!!
私、美術館好きで、とても気になりました。

そして、街並みも素敵ですね♪♪♪
大聖堂もやはり見ごたえがありますね。

本当にスペインって、町中にアートが沢山あり、
歩いてるだけで沢山の発見がありますね。

そして、お料理も美味しそうですね♪♪♪

パン、確かに美味しいですよね♪♪♪

美味しいお料理も楽しまれたようで、よかったです♪♪♪

久しぶりにスペイン料理を食べたくなりました♪♪♪

ではでは♪
Commented by タヌ子 at 2016-05-09 16:43 x
あら?グッゲンハイム美術館にはもうお花のワンちゃんはいないんですね。
私も現代アートに興味はないのだけど、あのお花のワンちゃんだけは見たかったなぁ。
おばんざい風のバル、お店の名前、わからないんですね。
もしビルバオを訪れることがあったら絶対行きたかったのに…残念。
スペインってお魚がキラキラしてますよね。
フランスのお疲れ様のお魚さんたちとは全然違います。
鱈のコロッケ、食べたい!
Commented by kiki-juju at 2016-05-09 20:44
三十路オンナさん:
正確にはグッゲンハイム美術館の外に行ったのみ。
この日は寒くて、美術館の外周が結構あり、現代美術にイマイチ疎いものでさっと退散してしまいました・・・。
ビルバオはやはりアートセンスのある建物が多く、散歩中でもいろいろ面白い建物を見る事ができました。
お料理、美味しかったです♪ スペイン料理、この辺はバスク料理が多いのかもしれません。
三十路オンナさんもカミーノを歩かれる際は是非ビルバオ訪問も候補に入れてみてください^^
Commented by kiki-juju at 2016-05-09 20:54
タヌ子さん:
そうなんです、私も蜘蛛のオブジェとお花のワンちゃんをと思っていたのにワンちゃん見つからず・・・・。川沿いを歩いていったのですが正面入口の方にいたみたいです・・・。(taろうさんのブログにはちゃんといました!)
この日はとても寒く、そそくさと退散してしまいました(汗)

おばんざい風バル、画像上の店名Rio Ojaです。
今、このお店検索してみましたらバスク料理の煮込み専門店とありました。
小さなピンチョスは無く、いくつものお鍋がカウンターにズラーっと並んでいます。 このお店、本当にお勧めです!
旧市街は迷路の様になっていますが、事前に場所をメモし是非訪れてみてください。
Commented by taろう at 2016-05-10 22:23 x
スペインはパンが美味しいから、ピンチョスのスタイルも受け入れられたのでしょうね。
巨大焼きたてクロワッサン、私もかぶりつきたい~w
グッゲンハイム、パピーと同様に入口も、川と反対側にあります…私が宿泊したホテルがその方向で美術館の正面だったので、迷わず入館できましたw
ビルバオのバルは、本当に雰囲気もお洒落なうえに、味のレベルもピカイチですよね!
ビルバオの「おばんざい」バル、次の機会には、必ず行こうと決意を固めました^^
ビルバオには、もっとゆっくり滞在したかったです。
Commented by kiki-juju at 2016-05-11 22:34
taろうさん:
スペインのパン、美味しいですよね♪
ピンチョスのパンはもう少し薄くカットしてくれたら、と思います。
グッゲンハイムのワンちゃん、taろうさんのブログで確認でき、生存確認! 次回はちゃんとお花にまとわれているワンちゃんを見てみたいです。
ビルバオ、本当に素敵な街ですよね♪ 次回のカミーノは秋頃で調整中。ビルバオには必ず1日予備日として滞在したいです。