Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた・番外編① ビルバオ

ここからはカミーノ巡礼の番外編としてビルバオでの食べ歩き。

ホテルに荷物を置き、早速まずは新市街方面へ。
メトロ(地下鉄)Abando駅周辺のバルが連なるエリアへ。
b0165536_2072051.jpg

どこのお店が良いかどうかは分からないのでとりあえず目の前にあったお店に入る。
ズラッと並ぶピンチョス。
b0165536_2094097.jpg

ホタテのホワイトソース焼きと多分生ハム物。(記憶がもう怪しいです・・・)
b0165536_2011844.jpg

美味しい~♪ ログローニョで食べたいろいろなピンチョスも美味しかったけれど、ビルバオの方がちょっぴり上の気がする。

次のお店へ。
b0165536_20131372.jpg

スモークサーモンに稚魚。上に乗っているピクルスのみじん切りが全体の味をギュッと引き締めている
もうひとつはプリプリのマシュルーム。
b0165536_20144925.jpg

ここのお店は上にかかっているソースが絶妙。 1店舗1アイテムでハシゴする事と決めていたのに、美味しすぎてもう1つだけ追加。 焦がしニンニクがたまらなく良い感じ。
b0165536_20162726.jpg


お隣には生ハム屋さん。 ちょこっと試食♪
b0165536_2018862.jpg


巡礼旅だった為、スーツケースが無い今回の旅。 自宅用お土産買うにも入れるスペースがないので急遽デパートにてスーツケースを買う事に。
スペイン各地にあるデパート、El Corte Inglesへ。
b0165536_20213545.jpg

無事スーツケースをゲットし、ついでなのでデパート内の食料品売り場へ。
食料品売り場の前には大きな荷物を置いておくスペースもあります。(コイン式、後でお金は返ってくる)
b0165536_20243125.jpg

いろいろな商品が売っている中で目を引いたのが缶詰コーナー。
スゴイ数の品揃え!
b0165536_20252262.jpg

なんせ魚貝系の缶詰の種類が多いこと。
b0165536_2026636.jpg

スーツケースを手に入れたので躊躇なく缶詰を買い物カゴに放り込みましたわ。
もちろん日本に帰ってからしばらくはこの缶詰類を使って自作ピンチョスの数々を考案しました^^

とりあえず食料品の買い物終了。 デパートからホテルに戻り道、やっぱりバルに入ってしまいます(笑)
ちょっとお洒落系なバル。
b0165536_20323128.jpg

買い物帰りの奥様方がちょっと1杯引っかけて帰る様な感じのお店。
b0165536_20343477.jpg

で、今回の私のベストピンチョスはこの大きなピクルスの間に挟まれたカツオの物。
パンが別添え。
b0165536_20362424.jpg

眉間の間がキーンとなる位の酸っぱさなのだが、もう絶品!
Jujuはこれでもかという程入った溢れんばかりのドライ系ハモンのサンド。
b0165536_20391657.jpg


恐るべしビルバオ。 
ホテルに戻り、夜は旧市街を攻める計画をしました。

デパ食料品店で買った中で美味しくてお勧めな物を紹介。(次回の自分用の覚書も兼)
王道、ツナ缶。 大ぶりでゴロゴロ、食べ応えアリ。 これを食べると日本のシーチキンがイマイチになってしまう。
b0165536_20582613.jpg

イワシのオイル漬け、カツオのシーチキン。 カツオ缶とツナ缶は味がとっても似ている。
ピンチョス屋さんではカツオ(Bonito)を使っている所が多かった気がする。
b0165536_2105262.jpg

タコ缶(ガーリックオリーブ油漬)も美味♪ とにかく柔らかい。 上のカツオ缶の身は大きく食べ応えたっぷり!
b0165536_2131736.jpg

白アスパラのオリーブ油漬け、スペイン料理付け合せ定番、赤ピーマンのロースト。
アスパラは生にはもちろん敵わないが、産地なだけにかなりイケる。
b0165536_215279.jpg

定番のオリーブペーストとオリーブの実。 オリーブペーストはピンチョスの下地、パンの部分にたまに塗ってあったので迷わず購入。
b0165536_2164654.jpg

にんにくのピリ辛オイル漬け。 これは最高に美味しかった。
b0165536_2175574.jpg


反対にダメダメだった物。
カニのペーストと小さな貝の缶詰。 とにかく生臭い。
b0165536_2185134.jpg

ツナペーストとアンチョビペースト。 これもイマイチ、ちょっと猫缶詰な臭いでアウト。
b0165536_2194756.jpg


食べてみないと分からないのが缶詰だが、1つづつの価格が安いのでいろいろ冒険できるのが良いところです。
[PR]
by kiki-juju | 2016-05-03 20:41 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/25752083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 三十路オンナ at 2016-05-04 07:23 x
kikiさん、おはようございます♪

わーーー!!!
美味しそうな数々のスペイン料理ですね♪♪♪

まだ朝食を頂いてないので、とてもおなかが減ってきました(w)うふふ

シーフードにお肉と、美味しいスペイン料理を巡礼とともに楽しまれたようで
とてもよかったです♪♪♪

やはり、旅行に行ったら食べ物も楽しみですね(w)

そして、エルコルテ!!!
私、一日何回も行ってました(w)
↑メンバーズカードを作ったくらい。うふふ

売り場に沢山色々あり、私のしらないものもあったので、
是非、次回買ってみたいと思います♪♪♪

スペイン情報、ありがとうございます♪♪♪

↓素敵な方と出会えたようですね♪♪♪

出会いって、意味があると思ってる私です。
また、再会できるといいですね♪♪♪

そして、引き続き、GW楽しんでくださいね♪♪♪

ではでは♪
Commented by kiki-juju at 2016-05-04 21:35
三十路オンナさん:
こんばんは。
スペインはお肉、お魚、パンにお米、他の国と違って毎日違った物が食べられるので珍しく日本食が恋しくなりませんでした。
エルコルテ、私もメンバーズカードもらいました♪
種類豊富な缶詰セクションにはずいぶん長い間いたような気がします。

カミーノ、本当にいろいろな出会いがあります☆
Commented by タヌ子 at 2016-05-09 16:35 x
日本にもタパスバー的なお店は沢山あるけれど、ピンチョスがメインっていうお店は少ないですよね。
ピンチョスは好きだけど、パンでお腹が膨れて数多く食べられないのが残念。
kikiさんのお土産お勧め編、私もスペインに行くと必ず籠に投入するものです。
ウナギの稚魚もどきは買わなかったのかな?
ウニ缶もダメダメグループの仲間入りです。
ウニのイメージを思いっきり覆してくれる(悪い方に)一品。
買わなくてよかったですね!
Commented by kiki-juju at 2016-05-09 21:01
タヌ子さん:
京都にもスペインバルがあるのですが、ピンチョスお値段が気軽ではないのです・・・。 いくつも値段を気にせず食べるならやはり本場ですね、当たり前ですが(汗)
確かにパン、結構厚切りですね。
夫はウナギの稚魚もどきは大丈夫なのですが私はちょっと・・です(笑)
ウニ缶はダメリストなのですね。私は無類のうに好き!ウニ缶を探せなかったの事ラッキーだっだようですね。見つけてたらきっと買って後悔した事でしょう^^