Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

カミーノ・デ・サンティアゴを歩いてみた⑮ ロスアルコスのランチ

ロスアルコス(Los Arcos)の巡礼宿到着後、シャワーを浴びスッキリ!
ここはお洗濯もお宿の方がしてくれるので大助かり♪ ←Jujuがね。
(実は、お洗濯は毎日Jujuがしてくれているの・・・・私がすると絞りが弱いって)

そう、巡礼宿にはバックパックを次の町まで運んでくれるサービスがあります。
1つ5ユーロ~7ユーロ程。 結構皆さん(特に年配者)利用していました。
封筒になっていて、ここにお金を入れてザックに付け、朝にアルベルゲの受付にお願いしておけばOK。
b0165536_21321810.jpg


アルベルゲの受付の方に「ランチのお勧めのお店は?」と聞いたところホテル・モナコのレストランとの事。
ぶらぶら歩いて行ってみよう。 まぁ、小さな町(村)だから場所の把握も簡単。
何か露天が出ているみたい。
b0165536_21383189.jpg

ハムだのソーセージ、民芸品などが売っていました。
そこそこ暑い日差しの中、ハムとか直射日光当たっていて大丈夫なのかな??
b0165536_21393721.jpg

ミニ広場ではこんな遊具があり子供たちが奇声をあげて大興奮してました。
b0165536_2141715.jpg

ホテル・モナコありました。 1階のバルは結構賑わっている。
b0165536_21421176.jpg

レストランはホテルの2階。 ホテルのレセプションには今日到着するであろう巡礼者の配送されたバックパックが山積み状態。
レストランはこの時午後1時半過ぎ頃でしたが誰もいない・・・・。
大丈夫かな??と思っていたが2時頃には続々お客さんが来て満席。
やっぱりスペインタイムって良く分からないです。
b0165536_21444712.jpg


さて、ランチのメニュー。牛、豚、鳥からメインを選ぶのみで14ユーロ。簡単で良い。
飲み物はワインか水付き。両方1つづつで。 やっぱりボトルで来た!
b0165536_21482895.jpg

前菜はサラダ。 私の好きなツナサラダ! かなりの大きさです。
b0165536_21491467.jpg

メインは私は牛。 薄いけどサイズかなり大きい! 
b0165536_21502963.jpg

Jujuは豚。 アイスバインみたい。 これも実はかなりの大きさです。 お肉はホロホロでとっても柔らか。
b0165536_21515043.jpg

デザートのアイスはスーパーで売っているラクトアイスみたいでちょっと残念。 まぁ、別にこれでもいい。
b0165536_2153654.jpg

コーヒー飲んで終了。 満足、美味しかった。

食後の散歩、フラフラ歩きながら町の中心広場へ。
b0165536_21553066.jpg

珍しく教会が開いていたので中に入る事に。(結構スペインの教会、お昼は閉まっている事が多いのです)
b0165536_21564066.jpg

中庭のをグルっと囲む回廊(って言うのかしら?)が素敵でした。
b0165536_2157506.jpg


ワインがまわってきて私達もスペイン流にお昼寝でもしましょう。
ベランダ同士&道の3人おばさんの井戸端会議。 ほのぼのしてます。
b0165536_2201984.jpg


夜は今まで一緒に仲良く歩いてきた巡礼者達とお別れディナー。
明日は30km地点Logrono(ログローニョ)の町まで歩く人達と20km地点のVianna(ビアナ)の町までの人達とで別れる。私達はもちろん20km地点のViannaまで。そして翌日10kmだけ歩いて今回の最終目的地のLogronoまでで終わり。
b0165536_2252961.jpg

おしゃべりして、写真をたくさん撮り合ったりして「次はアメリカでね!」「日本でね!」なんて言いながら別れを惜しみました・・・・。
結局いろいろな国々の人達と交流したけど最終的にはアメリカ人グループの一員だったな。
日本人が日本人で固まるのと同じ様にやはりその国の人ごとに固まるのは仕方がないかもね。 だって言葉が通じるって楽だから。
日本人がいたら日本人グループに入ってしまったかも!? カミーノ、日本人少ないです・・・・。
[PR]
by kiki-juju | 2015-10-15 22:21 | スペイン巡礼 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/24997130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2015-10-16 20:50 x
久々に見ました、ヨーロッパのサラダ!
前菜とはいえ、皿の大きさやボリュームが、メインの肉料理と遜色ありませんねw
この野菜の美味しそうな見てくれに釣られてついつい食べ過ぎ、メインで失敗(爆)という轍を、来月のスペイン行ではまた踏んでしまいそうです;
シックで豪華な内部の教会、シンプルな外観からは想像がつきません!
スペインでは、教会も中庭と回廊がある造りになっているのですね…素敵です。
Commented by 三十路オンナ at 2015-10-17 20:37 x
kikiさん、こんばんは♪

教会、とても見ごたえがありそうですね♪♪♪
教会訪問は私、好きなので、UPしてくださった画像、とても楽しめました♪♪♪

ありがとうございます♪♪♪
ランチのお食事も美味しそうですね♪♪♪

ボトルのワインサービス、スペインならではという事で
ワイン好きの私にはたまらないと思いました(w)うふふ


↓ボカティージョ、とても美味しそうです♪♪♪

そして、ワインの泉、やはりあるのですね♪

ではでは♪♪♪
Commented by kiki-juju at 2015-10-17 22:48
taろうさん:
外国は1皿の量が多いですよね。カミーノを歩いている時はお腹も普通以上に空くので結構完食できますが、通常はハーフポーション受けてくれる所はお願いしています。
スペインの缶ツナ、またはボニート(かつお)は何故か非常に美味しいです!
ビルバオ方面のピンチョスに使用されるツナ系は是非トライしてみてください。私はハマリました♪ もちろんツナ缶もたくさん家土産で買ってきました^^
taろうさんが旅行に行く前までにビルバオ記事に辿り着きたいです・・・。
Commented by kiki-juju at 2015-10-17 22:53
三十路オンナさん:
スペインの教会、カミーノ中も訪れる時間帯が悪いのか閉まっている事が多く残念でした。
私はキリスト教徒ではないので教会の中にある物に関してもまったく無知ですが、教会内部のシーンとした厳かな雰囲気が心休まる気がして好きです。
ワインのボトル、太っ腹ですよね。噂によるとログローニョを超えてもっと先に行った地域ではワインを頼むとフリーピンチョス1つが付くというまた別の素敵な地域になるそうです!
来春の第2弾、楽しみにしているのです(笑)
Commented by タヌ子 at 2015-10-22 17:38 x
私がネット離れをしている間に、どんどん進んでもう終わっちゃったかも…って心配していたけれど、2つしか更新されてなかったので、しっかり読めました。
kikiさん、ありがとう!(笑)
無料ワイン、残念でしたね。
でも、もう少し暑くなってから飲んだら、そのまま歩く気がなくなってしまいそう。
スペインの教会の内部って立派ですよね。
巡礼者が通過する町の教会がお昼に閉まっているっていうのもスペインらしいと言うかなんというか…
フランスでも隣のエピスリーで買ってきたの?って言う感じのアイスが出ることがあります。
大きな箱入りで買って器に移した方が良いと思うのだけど、洗うお皿の数を減らしたいのかな?(笑)
Commented by kiki-juju at 2015-10-22 20:56
タヌ子さん:
ブログ、放置し放題なので更新ペースが非常に遅いです(笑)
欧米人のお酒の強さには閉口です・・・。昼間から浴びるように飲んで、その後また10kmとか平気で歩く人がいます!
巡礼で通る町や村には必ず教会があるのですが閉まっている確立が本当に高かったです。巡礼路なんだから・・・・とこちらが思ってもシエスタタイムは絶対に譲れないのかもしれませんね。
メニューに付くアイスは残念アイスが基本でした(涙)