Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

イエローストーン国立公園③W・イエローストーン宿泊

今回のイエローストーン国立公園巡りでの宿泊地は公園西(ウエスト)エントランスからすぐのウエストイエローストンの町に3泊しました。

旅行を計画したのが7月の半ばだったのでもちろん公園内の宿泊施設に空きはほとんどありません。

利便性を考えると園内に宿泊するほうが効率的ですが、時差ボケ気味も回復する見込みも無く、朝5時前起きの毎日だったので公園外宿泊でも問題ありませんでした。

ウエストイエローストーンにはたくさんの宿泊施設があります。
私達は【キッチン付】というのが絶対条件だった為、Explorer Cabinsに宿泊。
b0165536_20542040.jpg

まだ出来て1年ちょっとの新しいキャビン小屋。
b0165536_2103043.jpg

母屋は同じ敷地内にあるイエローストーンパークホテルなので、そちらでチェックイン。
b0165536_2123023.jpg


このキャビン小屋、新しくて綺麗、快適に過ごせました。2人なのに2BRにアップグレードして頂き広々使えてさらに◎。
b0165536_2161762.jpg

入口入ってすぐはキッチン付リビング。キッチン用品は何でもそろっています。
b0165536_2182298.jpg

夜は0℃近くになるので暖炉はありがたい!天井に大きな羽付ファンが付いているので暖かい空気が部屋全体に循環できます。暖炉の上にはキャビンにしては似つかわしくない巨大テレビ。
b0165536_21142325.jpg

巨大テレビは要らなくない?なんて最初は言ってましたがやはりテレビは見始めると見続けてしまいますね・・・(笑) 特にリアリティショー系、何話もまとめて放送しているのでエンドレス。今回はFat guys in the woodsという番組に嵌った。
太め体系さん達が森で何日もサバイバルする番組。←あまり食事してないのに痩せないんだなこれが。

次、バスルーム。フカフカ柔らかタオルがたくさんセットされています。バスローブもフワフワでした♪
バスアメニティもオーガニック系で香り良し。
b0165536_21161545.jpg

ベットルームはキングサイズのベット。こちらにも巨大なテレビ!
もう1部屋も同じ感じです。そちらは荷物収納部屋として使用。
b0165536_21191719.jpg

キャビンの目の前には2棟で1つの割合でファイヤーピットが設置されています。
b0165536_21225124.jpg

辺りが薄暗くなると従業員の方が火を付けに回ってきます。
そして部屋にはキャンプの定番、S'MORE(スモア)セットが置いてあります。
ハーシーズのチョコがちゃんとイエローストーンバージョンです!
b0165536_21285228.jpg

食後、早速スモアキットを持って外へ。マシュマロを刺す串はファイヤーピットの横に新しい串、使用済みの串とちゃんと分けて置いてます。
マシュマロを串に刺して火で程よく焦げ溶ける位に炙ります。
b0165536_21512863.jpg

火加減を間違えると一気に焦げます・・・・。
新たなマシュマロをセットしてやり直し。
b0165536_21482670.jpg

程よくこんがり焼き色がついたら串から外し、チョコレートと一緒にクラッカーに挟んで食べる。
b0165536_21492515.jpg

お味は・・・・・まぁ、私はマシュマロ自体が苦手なので^^;
スモアの元々の語源は子供があまりの美味しさに(!?)「Give me some more!!」(もっとちょうだい!)の略でSome more→S'more(スモア)となっているそう。夜の焚き火の前で食べる事で味も3割増し位になるのか??


翌朝、イエローストーン公園内には数々の野生動物が生息しています。
動物の行動は早朝との事で早起きして(時差ボケで目覚ましナシでも5時前起き)持って出かける簡単なお弁当作り。
お米を炊いておにぎりとお茶を用意。
b0165536_2282872.jpg

私は焼き海苔派、Jujuは味付け海苔派。これはお互い譲れない部分でいつも我が家は2種類用意。
b0165536_2294692.jpg

それとサンドイッチも。散策で歩くことが多いので結構お腹が空く。
b0165536_2273132.jpg

早朝、霧がかかる中、公園内散策に出かけました。
b0165536_22145832.jpg

[PR]
by kiki-juju | 2014-09-30 22:16 | National Parks | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/23484370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2014-10-01 21:54 x
流石に、アメリカのアウトドア施設の充実ぶりは、凄いですね!
このまま住み着きたくなってしまいそうw
焼マシュマロ、中々難しい…というか、火加減にコツが要るのですね。
アメリカのキャンプファイヤー必須のスモア、初めて知りました!
これも「アメリカの味」の1つなのですね。
そんなアメリカンな雰囲気の中での、思いっきり和テイストなおにぎりのギャップ感が面白かったです^^
因みに、私も焼き海苔派ですw
おにぎりといい、サンドイッチといい、大自然の中でいただくと、一層美味しく食が進みそうですね!
Commented by タヌ子 at 2014-10-01 23:42 x
快適そうな空間。
これだったら1週間ぐらい問題なく暮らせそう。
暖炉ってお掃除が大変なのに、キャビンごとに設置してるなんて素晴らしい。
エンゼルパイ好きとしては、スモアは絶対嵌る自信あり。
私も焼き海苔派。
それも食べる直前に巻くパリパリ派。
フランス人はご飯の湿気を吸って柔らかくなった海苔が好きみたいで、パリパリの海苔は紙みたいで不味いって言ってました。
早起きは三文の徳。
どんな動物に出会えるのか楽しみ。
Commented by kiki-juju at 2014-10-02 21:44
taろうさん:
まだ出来て1年程のキャビンはとても綺麗で過ごしやすかったです。
スモア、アメリカでは定番のキャンプファイヤーでのお楽しみです。
私はマシュマロが苦手な為、あまり魅力を感じないんですよね・・・。でもこれをしないとキャンプは終われないという位重要みたいです^^
おにぎりは焼き海苔ですよね!でも京都人って味付け海苔派が結構いるんです。コンビにでも味付け海苔のおにぎりがあるのには最初びっくりしましたよ!
Commented by kiki-juju at 2014-10-02 21:51
タヌ子さん:
ここのキャビンは外見は小屋風ですが、室内は完全なるホテル仕様で快適です。戸建てなので上下や左右の音を深夜&早朝でも気を使わないで済むのもポイント高いです。
そう、エンゼルパイの中はマシュマロ!タヌ子さんきっとスモア好きだと思いますよ^^
焼き海苔のパリパリ感が不味いって面白いですね。でも他の国のお料理で確かに海苔の様に外付けでパリパリしたものってあるかしら?私たちはその食感に慣れているので何とも思わないですが、やはり初めて食べる方は違和感あるのかもしれませんね。