Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

雪の奥飛騨・福地温泉①

念願叶って雪見温泉、行ってきました!

関東での大雪の翌日、道路状況大丈夫かな?と不安を抱きつつ出発しましたが快晴、ひるがの高原までは東海北陸道、雪の心配はありませんでした。
b0165536_20314058.jpg

さすがにひるがの高原を過ぎると本格的な雪景色。
b0165536_20331441.jpg

反対車線側からは除雪車も2台体制でやって来てます。と言う事はこの先は雪かな?
b0165536_20341294.jpg

晴れたり雪降ったり、標高が高くなるとお天気もコロコロ変わります。
路面が凍結している事もあるのでゆっくり安全運転。でも前のバス(京都ナンバー)はかなり飛ばしてます。
b0165536_2037325.jpg

反対車線、車が全く来ないなぁ~と思っていたら、派手に事故していました・・・・。
1車線の高速道路では他に逃げ道も無く大渋滞。事故処理もまだ始まってなかったので相当時間がかかりそう。
b0165536_20403966.jpg

この事故を横目で見て、さらに安全運転になりましたよ。
ようやく飛騨清見IC、高山です。ここまで家から4時間程、結構遠いです。
b0165536_20415430.jpg

中部縦貫道を終点高山で降り、その後は一般道R158を平湯方面へ。
この一般道、除雪してあるのですがデコボコ雪道になっている。
途中には除雪が間に合っていない箇所もあったりして、車高の低い車だとちょっと雪かき状態も見かけたり。
b0165536_20474494.jpg

段々と標高が上がるにつれ雪も結構降ってくる。
b0165536_20543492.jpg

気温も-4℃~-7℃とか!道路は凍結してるっぽい。さらに慎重に運転。
b0165536_20561860.jpg

雪&凍結の危険のある峠道は結構スリル。このわんわん王国辺りから平湯までの峠道は急坂、ヘアピンカーブも有り、かなりの難所。
b0165536_2121629.jpg

我が家の無駄に大きいトヨタ4駆車は車重が重いので、一度滑ったら止まらない可能性大。スタッドレスタイヤは新品だから安全運転を心がければ大丈夫だが、助手席に乗っている私は「ひぇ~~」とビビッてましたよ・・・。
谷底に落ちてまだ死にたくない^^;

そんなこんなでやっとこさ奥飛騨温泉郷、福地温泉に到着で一安心。
b0165536_21102852.jpg

車の往来が少ない道はどこもこの様な雪道。
b0165536_21111590.jpg

お宿は隠庵ひだ路さん。
b0165536_21133570.jpg

平屋建ての静かなお宿。全室に源泉かけ流しの露天風呂付で以前より来てみたかった。
b0165536_21214075.jpg

ロビーの囲炉裏でまったり。(宿のHPの方が素敵なお写真です)
b0165536_21252073.jpg

お部屋は畳と炬燵の2間つづき。
b0165536_21282014.jpg

その奥には源泉かけ流しの露天風呂。到着早々すぐに入らせて頂きました。
b0165536_2129104.jpg

小さそうに見える露天風呂ですが大人2人(私達長身です)がゆっくりのびのび入れる大きさ。
勿論お部屋に檜の内湯も付いてます。
b0165536_21334946.jpg


お湯で体を温め、コタツでまったり、その後宿周辺の散策へ出かけました。
[PR]
by kiki-juju | 2014-02-14 21:37 | 国内旅行 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/22063408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by タヌ子 at 2014-02-15 22:18 x
jujuさん、雪道の運転、お疲れ様でした!
4駆って雪道でも比較的安定した走行ができますよね。
以前ギリシャで珍しく雪が降り、他の車が立ち往生している中、それを横目で見て我が家の4駆だけ峠越えしました!
素敵なお宿ですね。
お部屋に2つもお風呂がついてるなんて贅沢。
雪見風呂、体はポカポカ、頭はすっきりで気持ち良かったでしょうね。
大風呂に入るのが恥ずかしいという外国人観光客にもゆったりと温泉を楽しんでもらえそうだけど、一般フランス人の予算は遥かにオーバーしてる(笑)
サイトを見たら、お食事も美味しそう。
Commented by taろう at 2014-02-15 23:29 x
見る見る雪景色へと変わっていく車窓…飛騨はやはり雪深いのですね。
このような積雪の状態でも走行できるとは、最近のスタッドレスタイヤの性能アップには驚きです!
今の時期の訪問は大変ですが、炉端や雪の中の露天風呂は、とてもホッコリ温まって寛げそうに思えます^^
総檜の内湯もゴージャスですね。
古民家風のお部屋で雪を見ながらゆったり…冬の温泉宿の醍醐味を私も味わってみたいです。
Commented by kiki-juju at 2014-02-16 18:56
タヌ子さん:
ドライブ好きの旦那はお出掛けの時は重宝します^^
飛騨ナンバーの車はさすがに雪道ドライブに慣れているのでそのテクニックは圧巻です!
初めての雪見温泉で大満足。最近は大浴場も時間を区切って貸切にする所が多いので他人様と一緒というのに抵抗ある方でも満喫できます。
私達もここのお宿はいつもよりも予算オーバー気味です。が、最近いくつか訪れた温泉がハズレ続きだったので今回の旅行は外したくない願望が強かったのでちょっと奮発。結果、やはりそれなりの所はそれなりのお値段なのかなと思いました。
お食事もとっても美味しかったですよ~♪
Commented by kiki-juju at 2014-02-16 19:03
taろうさん:
奥飛騨までの道中の雪道は結構ヒヤヒヤでしたが、やはり雪深いというのは雪無し府民からすると感動ものです☆
スタッドレスの性能、驚きですよね!ノロノロ走る京都ナンバーは飛騨ナンバーからしたらきっととっても邪魔な存在だったとおもいます^^;
初雪見風呂、とっても素敵でした。ここは上高地の入り口なので初夏も緑が綺麗そうですが、和風の建築物が多い集落はやはり雪がとっても似合います。