Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

祇園祭・ちご餅食べてみた

暑い、ホントに暑い、暑すぎます!

何なんでしょう?この暑さ。夏の初っ端から猛暑だとこの先8月はどうなってしまうのかちょっと心配です。


この暑い中、きっと週末の3連休には祇園祭の鉾鑑賞へたくさんの人が京都に訪れるのでしょうね♪ 
山鉾を見に行く予定はありませんが(暑くて外に出たくない!)、気分だけでも祇園祭と思い三條若狭屋さんのちご餅を食べてみました。
b0165536_19503681.jpg


実はこのお菓子、見かける事はあったのだが今まで食べた事が無かった。
堀川通り沿いのお店の前もよく車で通るのに。お店は三条会商店街の入口にあります。
もちろん私は涼しいデパ地下で購入(笑)


求肥の中に白味噌、表面は氷餅がまぶしてあります。
b0165536_1954678.jpg

味噌味のお菓子ってイマイチ魅かれないのですが、甘さもひかえめでこれはなかなか美味しい♪
いくつでも食べられそう。 ちょっと冷やして食べても美味しいかも。


ちご餅の由来は、
昔、祗園祭りには社参という稚児の御位貰い儀の行列があり、八坂神社の帰り楼門の前茶屋で、稚児が味噌だれをつけた餅と飲み物を振舞っていた。
ちご餅は、疫を除き、福を招くといわれ洛中の評判になったそう。
その後、お稚児さんのお世話をされていた2代目のご主人が、京菓子としてこの祗園ちご餅を作られたそうです。 (お菓子に添付されていた由来の説明より)


久々に京都のお菓子でお気に入りに出会いました。
京都にはいろいろなお菓子屋さんがありますが、なかなかコレ!って物に出会わないです。


気分だけは祇園祭、あとはテレビで「宵山は〇〇万人の人出です」、「うえぇ~~」って見て過ごします^^
[PR]
by kiki-juju | 2013-07-11 20:08 | Food/Wine | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/20715251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by タヌ子 at 2013-07-12 08:41 x
私は餡子の中でも味噌あんが一番好きだし、求肥ラブなので、このお菓子は絶対ツボです!
秋に京都にいく予定だから、忘れないようメモしておかなきゃ!
京都には美味しいものがいっぱいあるから、また3キロ増覚悟だわ(笑)
Commented by taろう at 2013-07-12 23:57 x
本当に、今週に入ってからの蒸し暑さは一体どうしたのでしょうね!
私もあまりの蒸し加減に、この三連休は山鉾見物もパスして、三重の実家へ避難を決め込むことにしました(^^;)
京都の和菓子は、流石に上品な、ほんのりした甘味が美味しいですよね^^
職場でたまたま和久傳のれんこん餅をいただきましたが、冷やしたのをいただくと、こちらもほんのりした甘味とつるんと滑るような食感に、一瞬の涼を感じることができました♪
Commented by kiki-juju at 2013-07-15 21:40
タヌ子さん:
このお菓子は本当にお勧めします!
味噌あん入りですがそんなに味噌味は強くありません求肥とのバランスが絶妙です。
秋に京都にお越しになるのですね。京都はあっさりとしたお食事が多いので少々食べ過ぎても大丈夫ですよ^^ 観光はついつい歩き回ってしまうのできっと体重減になるはずです!

Commented by kiki-juju at 2013-07-15 21:46
taろうさん:
先週末より東京出張してましたが東京も暑かったです!アスファルトが熱を持っているのか体感温度は40℃以上、さらに夕方からはゲリラ豪雨でなんだか東南アジアの様な気候になってきましたね。
れんこん餅、ちょっと興味あります。京都にはたくさんの和菓子屋さんがあるのでいろいろ順番に試してみるのも新しい発見ができそうですね。