Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

デュッセルドルフ~フランクフルトへ

キャンピングカーを返却した後はいつものSIXTレンタカーにて車をレンタル。
今まで大きなキャンピングカーに10日間も乗っていたのでコンパクトのプジョーが小さく感じる!
まるで地面を這って走っているような感覚で高速道路を走ると結構怖い!
b0165536_21163881.jpg

この日はマジメに取引先に行き仕事。欧州危機とか言われていますが(5月の時点ではかなり深刻)ドイツの会社(製造業)はフル稼働で絶好調。ドイツの独り勝ちと聞きますがホント、それを目の当たりに実感。
かれこれ10年以上もの長い付き合いの取引先のお偉いさんもアメリカ的くだらんジョーク飛ばし始める状態ですから・・・・。
ケチドイツ人が街中でも結構羽振り良くしてましたし、どちらかと言えば暗~い(地味)服装を好む国民性なのに街行く人々は明るい色の服を多く着てたし。服の色って景気に左右されると言いますしね。

夕暮れ時、デュッセルドルフの街を散策。中心部にある運河、この両サイドがデュッセルドルフのショッピングストリート。
b0165536_21262476.jpg

デュッセルドルフと言えば有名なのが黒ビール(Alt bier)。ビアホールがあちらこちらにありどこも大繁盛。
b0165536_21282863.jpg

コップも小さく量も少ないので何杯もついつい飲んでしまいます。
b0165536_2129562.jpg

たまたま入ったお店で食べたステーキとギリシャ風サラダ。昨日に続きドイツのステーキにハマりまくってこの日も注文してしまった。
b0165536_21301032.jpg


翌日は帰国の為フランクフルトへ南下。途中ドイツのホームセンターBAUHAUSに寄り道。(←Juju定番)
b0165536_21354848.jpg

巨大すぎるホームセンター、見るだけでも疲れる・・・。でも男の人ってこういう所好きなんだよね~。
日本でも人気、楽しいくらいに綺麗になるドイツの高圧洗浄機、ケルヒャー(KARCHER)。我が家にもあるけど値段を見てみると日本のセール価格の方が安い!
b0165536_21402816.jpg

便器の種類もいろいろ。なんかこんな柄便座は落ち着かなそう・・・。シンプルが一番と個人的感想。
b0165536_21423749.jpg

小一時間つき合わされ見てまわりました。DIY好きの人にはたまらないショップです。

サービスエリアでお茶したり
b0165536_21453187.jpg

軽食食べたり。妙にフレンチフライがサクサク揚げたてで美味しく奪い合い。
b0165536_21463240.jpg

4時間以上もかかってようやくフランクフルトへ。
b0165536_21475710.jpg

ベタなところでドイツと言えばメッセ(見本市会場)。フランクフルトは様々な見本市が開催されています。要注意なところはメッセ時期に当たると近郊のホテル価格は通常価格の2倍、3倍と高騰します!
b0165536_21491585.jpg

その先にある中央駅。駅前周辺はちょっと治安悪めなので夜は気を付けましょう。どの国も中央駅周辺は治安良くないので一緒ですね。
b0165536_21504574.jpg


ホテルにチェックインして夕飯の為に街中心部へ再度お出かけ。
フランクフルト中心部の駐車場はどこも激狭です!ドイツだ~、アウトバーンをぶっ飛ばそう!なんて大型車をレンタルしてしまうと街中の駐車場でエライ目に合いますので注意。
チビ小型プジョーでさえ壁に擦りそうですから。
b0165536_21554916.jpg

いつも定番のこの駐車場すぐ前にはドイツ証券取引所(DHE)の建物。
ドイツ国内にある8つの証券取引所の中で最も大きいフランクフルト証券取引所。1日以上前に予約をしておけば中を見学できるようです。
b0165536_21564786.jpg

その目の前にあるブル(牛)とベア(熊)の像。
株など金融投資に興味がある方にはこのブルベアの意味が分かると思います。
ブル(bull)強気、ベア(bear)弱気のことをいいます。牛と熊の攻撃パターンを相場の値動き例えています。
b0165536_233927.jpg

さてレストラン物色開始。と思って歩行者天国のメインストリートに出てみるとどうやらこの日はワインフェスティバルか何かで大混雑。
b0165536_2353677.jpg

大好きなアルザスのフラムクーヘン&ワイン屋台を発見♪
b0165536_2382622.jpg

あまりの行列で待ち時間15分以上・・・・却下。

ドイツの屋台定番カレーブルスト(カレー粉ケチャップのかかったソーセージ)
b0165536_23102715.jpg

お目当ての白く長い焼きソーセージが売り切れでまたまた却下・・・。
とりあえずミュンヘンの白ビールでも飲んで何食べようかと思案中。
b0165536_23122840.jpg

で、結局座る席さえ見つからない状態だったので先程の証券取引所近くのイタリアンレストランへ避難。この時点であまりの人混みに酔いゆっくり座って食事がしたかった。

場所柄高そうな高級スーツで決め込んだエリートサラリーマン達の御用達って感じのお店。でも特に高くない普通のイタリア料理店。店員(ウェイター)の顔が完全イタリア人。レストラン決める上でちょっとこういうとこが飛び込み店の判断材料だったりする。

パルメザンとチコリのサラダ。バルサミコが酸っぱくて美味しい。
b0165536_2318446.jpg

ペンネアラビアータ。これ大好きな1品♪
b0165536_23183295.jpg

相変わらずここでもペペロンチーノを選択する代わり映えの無い私達。
b0165536_23191611.jpg

デザートもコーヒーも美味しい!(写真はありませんが)

お店の名前何だろう??証券所の前の広場の斜め向かいのお店です。←こんな説明で誰か分かるのでしょうか???

何だか私はキャンピングカー旅でドイツに戻って来てからタクシーの運転手さんなどにも「イタリア人??」とか言われた・・・・。イタリアでも他のみんなには英語で話かけるのになぜか私には普通にイタリア語で話しかける。何言ってるか全然分かんない。真っ黒に日焼けしすぎて黒髪だし南イタリア人かと思われたかな??
「日本人です!!」って言ってみると皆目が点。そりゃそうかもしれんが(笑)

そんなこんなで楽しい旅もルフトハンザに乗って終了しました。
b0165536_23312038.jpg

遠いよね、ヨーロッパ。直行便でも約12時間かかると思うと乗る前から機内で絶対に眠れない私にはちょっと過酷。ひたすら時計とにらめっこで帰って来ました。
[PR]
by kiki-juju | 2012-09-08 23:48 | Germany | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/18955361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2012-09-09 17:12 x
流石はSIXT、ピカピカのプジョーですね~!私が昨年クロアチアで借りたSIXTのシトロエンも綺麗でした^^
ドイツはユーロ危機でもユーロ圏内へはレートを気にせず製品売りまくれるし、ユーロ圏外へはユーロ安でこれまた超有利、おまけに信用ある国債も買われて低金利で資金流入…と、南欧諸国の債権がデフォルトしていない今はウハウハみたいですね。
ヨーロッパには、何とかこの危機を早いところ上手く納めてもらいたいです(また旅行したいですし!)。
証券取引所のブルとベア、懐かしいです~!
こんなに美味しそうなイタリアンを出す店がこの界隈にあったなんて…全く見落たまま何度もこの辺りを歩いていたことがショックです。。。
楽しさが伝わる素敵なブログからも察するに、kikiさんのお人柄がきっとイタリアの方々のセンスと通じるものを感じられたのでしょうね^^
フランクフルトの見覚えある風景を拝見していると、ヨーロッパ行きたい病が再発しそうですw
Commented by kiki-juju at 2012-09-09 20:08
taろうさん:
仰る通りで経済指標はさすがのドイツも減速気味と数字が最近出てきていますがまだまだ好調の様子。でもやはり移民がかなり増えてきているので景気がいい時は寛大ですが少しでも悪くなると何だか問題が起きそうな気もします。
数年前は1ユーロ¥170近くという時期もありヨーロッパに行くのに躊躇しそうな時期もありましたが今や¥100ですものね♪
フランクフルト中心部のレストラン、実は私も今回が初めてでした。いつもライン川の向こう側のリンゴ酒で有名なザクセンハウゼンの安居酒屋界隈が定番。でもここのイタリアン、お味も本格的でとても美味しくお値段も普通でいいお店見つけたと自分でも思います。
何だか・・・年が上がるにつれて人見知りしなくなるというのか図々しくなるというのか運転手やウェーターなどと世間話してしまいおばさん化していっています(汗)
Commented by タヌ子 at 2012-09-11 09:13 x
そうそう、私もずっと四駆に乗っていたので、たまに小型車乗ると地を這ってるようで怖かったです。
BAUHAUS、BAUMAX、ザグレブでよく通ってました。
KARCHER、ケルヒャーって言うんですね!
なんでもフランス語読みするフランス人は、カルシェールと呼び、高圧清浄機の代名詞になっていて、他のメーカーのものでも高圧清浄機はカルシェールと呼んでます(笑)
ドイツ人、立ち食い立ち飲み好きですよね。
フランスでは滅多に見かけない光景。
頑張り屋さんのドイツ人も周囲の劣等生に足を引っ張られて大変ですよね。
南ヨーロッパは総崩れだから、これからは東ヨーロッパに頑張ってもらうしかなさそうですね。
お母様は日本人、お父様がアメリカ人の友人も、外見が西洋人なので、いつも『日本語お上手ですね!』って言われて返答に困ってます(笑)
Commented by kiki-juju at 2012-09-11 21:53
タヌ子さん:
お国が違うと読み方もいろいろになるのは面白いですね。
この高圧洗浄機なかなか優秀で洗車、玄関前のたたき、外壁、排水溝掃除等に大活躍。ちょっと音がうるさいのが難点ですが隣近所皆さん持っているのでかなりの普及度ですね。
フランスでは立ち飲み食いはあまりないんですね。そうですね、ドイツは焼き立てソーセージパンは立ち食いすることで美味しさを増しそう!
ハーフって濃い西洋人顔タイプと言われてみればハーフかも?と東洋人の血が強いタイプの2つがありますよね。私は父の血が強いので外見はやはり西洋人タイプ。うちの妹は字がとても汚く、ある時店員さんに「日本語書くのとってもお上手ですね」と言われてしまった為「今、勉強中です」とわざと日本語下手なふりしてお店を出てきた経験者。店員は褒めたつもりですが妹はショックを受けてました(笑)