Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

ヨーロッパ・キャンピングカーの旅③Worms,ドイツ

キャンピングカーを借りる当日、通常貸出しは午後から、返却は午前となっている場合が多い。
午前中は別の旅行好き友人カップル(ドイツ人は基本的に旅行好き)の家へ皆で訪れブランチ。
この時点で当日なのに私達、旅無計画チームは何となく南の方へと思っていたがまだどこへ行くか
決めていない・・・・・。

友人宅の地図やらガイドブックなどをリビングに広げまくり、
「どこか最近のお勧め地ある?」と聞いてみると、
「スイスを通って北イタリアのマジョーレ湖はなかなか良かったよ~」との言葉で即決049.gif

ケルン郊外の超地元ピー御用達のキャンピングカーレンタル会社で車をピックアップ。
b0165536_048102.jpg

ケルンの自宅に戻り、プチ引越し並の相当な量の荷物を積み込む。そして近所のスーパーで食料品を買い込み出発。

これが我が家が10日間お世話になったフィアット(Fiat Rimor Kamarano3L)、2300CC、6速MT、ディーゼルエンジン。
b0165536_104893.jpg

全長6m48cm、幅2m35cm、高さ2m99cm、定員6人仕様。
b0165536_13583.jpg

貸出し時、ガソリンはほぼカラ状態なのでまずはスタンドでガソリンを満タンに。
ガソリンの種類を間違わないようにちゃんとディーゼルと書いてあります。
b0165536_1104590.jpg

ガソリン代は満タンで110ユーロ程、約800km強走れました。思っていたほどにはガソリン代はかからなかった気がします。
b0165536_1141044.jpg


買い物したりガソリン入れたりと何だかんだしているうちに既に時間は夕方5時過ぎ。
今の時期は夜9時過ぎまで明るいので、とりあえず今日は明るいうちに行けるとこまで南に下る事に。
この日は土曜日の為、アウトバーン(高速道路)にはキャンピングカーが溢れていました。
b0165536_0543390.jpg

道中はドイツらしく風力発電のプロペラ(?)をあっちこっちで見たり、
b0165536_1173216.jpg

かわいい車達とすれ違ったりとほのぼのした雰囲気。
b0165536_1215345.jpg

何だか雲行きも怪しくなってきたので8時ごろに高速道路最寄りのStellplatzで今日は停まる事に。
b0165536_1262791.jpg

このStellplatzはキャンピングサイトとは違ってキャンピングカー専用の電気、水補給、汚水排出、トイレ排出などの設備のみが備わっているコインパーキングの様な場所。
価格は無料~10ユーロ/泊が相場で到着した車順で空いてる所に停めてOK。
ちゃんと芝生だし、綺麗に管理されているけど無人。
b0165536_1354091.jpg

遠くの青いポールが電気供給源。50¢コインで〇〇ワットと始まり、使った分だけ徐々に減っていくので50¢コインはちょっと多めに用意した方が良い。50¢コインしか使えないし、両替する所も無いので。水供給は無料。

長くなったのでキャンピングカーの装備は次回に。
[PR]
by kiki-juju | 2012-06-09 01:40 | ヨーロッパ・キャンピングカー旅 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/18414528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taろう at 2012-06-10 12:09 x
車で寝泊りしながらドライブ…凄い楽しそうです~!!
画像を拝見していて、一層そう感じてきました^^
キャンピングカーも、色々大きさやグレードがあるみたいですね。
ドイツは流石に、ニーズに応える施設も充実していて、しかも綺麗に整備されていますね。
キャンピングカー、童心に返ってワクワクしながら楽しめそうです^^
装備がどうなっているのか、凄く興味があります♪
Commented by kiki-juju at 2012-06-10 23:58
taろうさん:
最初は「車中泊なんて絶対無理!」と長年ゴネてきましたが実際に旅してみるとコレがかなり快適!!
ホテルを泊まり歩いて旅するよりもいつでも自分の持ち込んだ寝具&冷蔵庫には豊富なストックがありかなりくつろげます。
定員6人乗りですが、2人で使用するので空間も充分ありました。
車はほぼ新車、装備は最新設備なので不便を感じる事も全くありません。ヨーロッパのオートキャンプが人気の理由がよく分かり、これなら何カ月も旅が続けられると思いました♪
Commented by タヌ子 at 2012-06-11 08:38 x
ホテルを予約していると、どんなに疲れていても、渋滞にあっても、どうしてもそこまでいかなきゃならないけど、キャンピングカーだとその時の状況に応じて宿泊地を決められるところがいいでですね。
ドイツでは風力発電の風車もよく見かけるけれど、一面の太陽パネル畑が凄いですよね。
ドイツとスイスはキャンピング場も清潔そうだけど、イタリアに入るとグッと清潔度が落ちるような気がするけれど、オーストリアの息がかかった地方だから南イタリアとは全く違うんでしょうね。
Commented by kiki-juju at 2012-06-11 20:15
タヌ子さん:
ヨーロッパは設備の整ったキャンプサイトがどこにでもあるのでとても便利でした。
私もあの太陽パネルビックリしました!自然エネルギー推進となっていますが実はフランスから電気もたくさん買ってるようで何だか矛盾も感じますよね。
ドイツもスイスも比較的3つ星、4つ星マークのキャンプサイトは綺麗ですが、私もビックリしたことにイタリアも変わらないくらい清潔でした。まあ、北イタリアなのでお客の90%がドイツ人なのでリピーターになってもらうためにお掃除一番!な感じでした(笑)
Commented by Takeshi at 2012-12-02 15:38 x
京都でアウトドアショップをしており、今日来られたお客様から同じようなとても良いお話をお聞きしました。もしかして同じ方かも・・・(笑)
自分も同じようにキャンピングカーでヨーロッパを旅したいです!
ありがとうございます。
この続きを読むのがとても楽しみです(^o^)v
Commented by kiki-juju at 2012-12-02 20:28
takeshiさん:
コメント頂きありがとうございました。
今日お店にお邪魔させて頂いたのはきっと私達です!
ブログ探し当ててくださり嬉しいです。
色々とお話し聞かせて頂き、さらに探していたお鍋セットも購入でき嬉しい限りです。
ありがとうございました。
またお店に寄らせて頂きますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by Takeshi at 2012-12-03 15:09 x
kiki-jujuさん、こんにちは。
やっぱりそうだったんですね!
ブログを探せた自分は超ラッキーです!!
「ドイツ キャンピングカー」で検索したらすぐにでてきました。

昨日は商品のご購入、貴重なお話を聞かせて頂いて本当にありがとうございました。
帰られてからもずーっとワクワク感がおさまらず、色々と調べてました。
夕食時もこのお話で持ちきりで、来年は無理だけど再来年には何とか行けるようにと調べているところです(^_^;)
(まずは最低限の英会話が必要ですが・・・)
また色々とアドバイス頂けましたら幸いです。
他のブログ記事も行った国、行きたい国がたくさんありましたので楽しく見させて頂いてます。
本当にありがとうございます!
Commented by kiki-juju at 2012-12-03 20:34
takeshiさん:
いえいえ、こちらこそいろいろアドバイスお願いいたします。
旦那はテント張った普通のキャンプをしたい派ですが私がなかなか乗り気になれず・・・、ソロキャンプを勧めてます(笑)
そちらでお話しいろいろと伺えば私もテントキャンプに目覚めるかもしれません!?
拙いブログですがお暇な時にでもたまに覗いて頂ければ幸いです。こちらこそありがとうございます。