Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

最後のタケノコ

ゴールデンウィークも今日で最後。特別何かをしたり遠出する事も無く、仕事もして(海外は休みではないからね~)、休みもありの普段とあまり変わらず。
京都の連休中の天気はとっても良くて、今日なんて夏みたいに暑かったです!気温も30℃近くまで上がり、冷たい飲み物も必須アイテムでした。

春のタケノコの季節もそろそろ終わりに近づいてきているので「最後にもう1回食べたい!」とタケノコ直売所へ。お手製度満点の看板です。
b0165536_19594169.jpg

新緑の季節、竹林はいつもグリーンだけどやっぱり緑ってキレイな色ですね。太陽の光でなおさらグリーンが引き立っている感じがします。
b0165536_2041460.jpg

足元を見ると小さなタケノコちゃんがニョキニョキと生えています!
b0165536_2052489.jpg

ここまで顔を出してしまうともうダメらしいです。タケノコの顔が出るか出ないか位で掘り起こすらしいです。
b0165536_206227.jpg


朝掘りされたタケノコは大きい物で¥1000~¥1800位で販売。
b0165536_207327.jpg

小さいタケノコは3~5本位入って1袋¥500-均一。4月からするとだいぶ安くなってきてます!皮を剥くとだいぶ小さくなるのでなるべく大きめの物を選んでもらいます。普段お世話になっている知人にもおすそ分けする為にちょっと多めに購入。
b0165536_20103879.jpg


そして今日の晩ごはんに登場したのはこのタケノコ達。
b0165536_20171020.jpg

メニューはタケノコ入りちらし寿司&筍のおかか煮。とっ~ても美味しかったです♪
写真が無いって?勿論、筍の下ごしらえ&お料理はJuju母さん担当。プロだからね。
私がしたらせっかくのタケノコちゃん達が台無しになるからさっ(笑)
そして出来あがったら写真を撮るのをすっかり忘れて皆で即食べてしまいました。
まっ、いつもの事ですけど(^^;)
[PR]
by kiki-juju | 2011-05-08 20:24 | Kyoto | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/15486021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2011-05-08 22:53
一度生のタケノコを自分で調理してしまうと、本当に水煮が使えなくなってしまいます。中国産の生タケノコですら美味しいと思うのに、朝掘り京都タケノコだなんてーーーーー。でも、さすがにいいお値段ですね(笑)
Commented by タヌ子 at 2011-05-09 01:26 x
生の筍、もう何年も食べたことありません。
おかか煮、食べたいな。
いくつか好きな空間がありますが、竹林はかなり上位に位置しています。
竹林にいるとすごく落ち着きます。
竹林の中に住みたいぐらい。
田舎の家の庭用に竹の苗を暮れると言うので喜んでいたら、笹竹でした(涙)
おまけに根がつかず、全部枯れてしまったのでした。
Commented by kiki-juju at 2011-05-09 21:01
shinaさん:
確かに生が食べれるのは春のこの時期だけですから毎年逃しません(笑)その他の時期はもちろん真空パックの水煮ですが基本的にタケノコ好きなので普段からよくタケノコ料理食べているかも。
この時期はお蕎麦屋さんに行ってかやくご飯付を頼むとほとんどがタケノコご飯です。普段は山椒じゃこご飯が定番の京都です。
Commented by kiki-juju at 2011-05-09 21:13
タヌ子さん:
是非、いつの日か春に日本に帰国される際はタケノコを!神奈川でも京都産のタケノコがこの時期はたくさん出回っているそうです。
私も竹林大好きです♪静粛に包まれる感じがしますよね。京都・嵐山に竹林の歩道があり(JRのポスターなどにもよく使われています)そこを散歩すると本当に心が洗われる感じがします。
竹はやはり欧州の土には馴染まないのでしょうかね?イメージ的には竹の苗は強そうでどこでも根を張りそうな印象がありました。ヨーロッパでは雑貨屋さん等で竹を結構お洒落なアイテムで販売してたりするのを見かけますよね。