Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

エイリアンジャーキー

ラスベガスからロサンゼルスへの帰り道、たまたま運転を交代する為に一般道へ降りたところ「Alien Fresh Jerky」なるヘンテコ宇宙人shopを発見!
b0165536_19515530.jpg

知らなかったけど後でネットで調べてみると結構有名なお店だったらしい。アメリカ人ってUFOとか宇宙人もの結構好きだしね。
b0165536_19554413.jpg

パーキングスペースにはAliens Onlyの看板が。Alien=外国人という解釈の仕方をすればJujuは車を止めて良いとの事ですね。
b0165536_19565718.jpg

お店の中はエイリアンキャラのお土産屋さんという感じで特に欲しい物は売っていませんがAlien Jerkyなる「宇宙で一番美味しいジャーキー」がメインのお土産でしょうか??
b0165536_2042593.jpg

単なるジャーキーですが・・・・。

お店の外の方がちょっとバカバカしい宇宙人達で笑えます。
b0165536_2061561.jpg

時代を感じさせる三角のUFO。これってかなり古典的な形で最近の「宇宙人が攻めて来たぁ~」的なハリウッド映画だともっとスペースシップ的な居住空間もこの100倍位広い物が主流ですよね。
b0165536_20103014.jpg

ちゃんと顔を出させているところが何とも言えません。宇宙からこれで来るにはちょっと狭いでしょう、なんて突っ込みたくなってしまいます(笑)
b0165536_20112115.jpg

「Space Trooper」宇宙警官、守備範囲は銀河系、緊急ONLY。
b0165536_20161564.jpg


b0165536_2017185.jpg


UFOや宇宙人と言えばロズウェル事件ですよね。(本当?ウソ??)
b0165536_20223192.jpg


ロズウェル事件とは?? (Wiliからの抜粋)
1947年7月アメリカ合衆国ニューメキシコ州ロズウェル付近で、何らかの物体が回収されたことを含む、一連の出来事。
この事件は1978年以来、様々な憶測や噂、研究、調査などの対象となってきた。事件の真相については1997年6月24日にアメリカ空軍総司令部が提出した報告書の内容がアメリカ政府の公式見解となっている。それによると、1948年に回収された物は極秘の調査気球であり、また「宇宙人の死体の回収と解剖」とは、1956年6月26日に発生したKC97航空機の墜落事故との記憶混同であるとされる。
一方、 UFOの存在を信じる者たちの多くは、アメリカ軍が回収した残骸とは「墜落した異星人の乗り物」であり、軍はこれを隠蔽しているのだと主張している。


広~~い銀河系、私達が地球でこの様に生きているようにどこか遠い、遠い星で他の生物がいたとしても不思議ではない様な気がしますが。
夜中にネバダ州やニューメキシコ州のフリーウェイを走っているとUFOに追いかけられるって話、都市伝説???

昔、子供の頃テレビで「トワイライトゾーン」を見ると夜怖くなってトイレに一人で行けなかった事を思い出します。あの「♪ティリリリ、ティリリリ~♪♪」という音楽が頭から離れずさらに恐怖を倍増させるんですよね。母に「寝る前にそんなもん見るからよ!!」っと一喝された記憶も懐かしいです。
[PR]
by kiki-juju | 2010-12-22 20:34 | Las Vegas | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/14626976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mini-pe at 2010-12-26 01:41
なんか笑えますよねぇ~。
宇宙人ってほんとにこんな姿なんでしょうか。
セドナにもこの手のお店があります~。
ここまで大掛かりではないですが、やっぱアメリカ人はエイリアン好きなんですね(^^;)
Commented by kiki-juju at 2010-12-26 17:51
mini-peさん:
セドナにもこの手のお店ありますか!
ネバダ、アリゾナ、ニューメキシコは宇宙人マニア達の聖地のような感じですよね(笑)
NASA=エイリアン研究、永遠に終わりの来ないテーマですよね。