Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

五辻の昆布

京都人の食卓に欠かせないものにやっぱり佃煮があると思います。
我が家でも実山椒や木の芽の佃煮は定番でお茶漬けには無くてはならないアイテム。

いつもは錦市場にある佃煮屋さん、「千波」に行く事が多いのだけれども千本今出川上る、西陣にある「五辻の昆布」 も京都では有名店。
b0165536_1874753.jpg

お店の前には各種カットした昆布がグラムg単位でも販売しています。自家製昆布の佃煮を作られる方も多いのでしょう。 (私は・・・・・無理です、勿論!)
b0165536_18124890.jpg


ここは手削りとろろ昆布が有名。そのフワフワ感にリピーターとなってしまうのでしょう。
店内ではお茶と一緒にいろいろな種類の佃煮が試食できるので、好みのお味の佃煮を買えるのが嬉しいところ♪♪

我が家はやっぱり秋の味覚、松茸入り昆布と細切りの汐吹昆布(この白い汐(粉)が大好き!)を今回は購入。
b0165536_1819127.jpg

ここの昆布は結構大判でさらにとっても柔らかいです。
佃煮と言えばちょっと辛くてあんまりたくさんは食べれませんが、五辻の佃煮はとっても甘めに炊いてます。熱々炊き立てご飯にはもうピッタリです!!

もう1つ、このお店のちょっと良いところは・・・・・お店の前に大きめの袋に「羅臼昆布の耳」なる物が売っています。
高級昆布と言えば北海道の羅臼産は有名です。その羅臼昆布の真ん中部分はもちろん佃煮で使いますが、長方形に良いとこ取りした残りの部分、端っこの「耳」が売っています。
b0165536_18242643.jpg

これ、1袋に結構量が入っていて味も香りもとっても良くお値打ちものです!!
長~い昆布をキッチンはさみでパチパチ適当な大きさに切って保存しておけば、普段のお料理に惜しげなくどんどん使えます。
ちゃんと昆布で取ったお出汁でお味噌汁や煮物を作るとやっぱり香り豊で美味しいです♪♪
[PR]
by kiki-juju | 2010-09-22 18:31 | Food/Wine | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/14059296
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mini-pe at 2010-09-22 23:06
私の大好物、こぶの佃煮です~~。
アメリカではこんなおいしそうな佃煮は買えませんので
ふじっこでがまん!
それでもアツアツのごはんとかお粥にぴったり~~♪
こぶの耳、いいですね~(^^)
Commented by kiki-juju at 2010-09-23 16:52
mini-peさん:
フジッコの昆布も結構美味しいですよね~♪
そうなんですよ、この昆布の耳はかなりのお得商品で地元の人は買ってますね。
ようやくこちらも涼しくなってきたので、なべ物の出番が増えそうです!