Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

クロアチアのワイン

クロアチアワインは生産量が少ない為かあまり日本では見かけませんがとっても美味しいです。特に白ワインは沿岸部のシーフード料理にピッタリでさっぱりとした飲み口で爽やかな香りが広がります。何軒ものワイナリーを事前に調べて行ったにも関わらず、結局パグ島の1軒しか時間的に訪問できませんでした。

クロアチアの大型スーパーマーケットはワインコーナーが充実しています。今回も飛行機の荷物重量制限ギリギリまで買い込みました!
(実際には10kg以上の重量オーバー。しかしフィンエアー、何故か超過料金一切請求せず。いい航空会社です。)
クロアチア全土のワインを集めたコーナー。
b0165536_1718143.jpg

有名なクロアチアワインの産地の1つ、イタリアに近いイストラ半島のコーナー。
b0165536_1719873.jpg

有名なARMANのMuskatとMalvazija。フランスのアルザス地方のミュスカをイメージしていましたが実際はかなり甘め。デザートワインと言ってもいいくらいです。(写真左) マルヴァジィアはクロアチアではとてもメジャーな白の品種でこちらは爽やかで香りも葡萄と言うよりお花♪♪
b0165536_17292884.jpg

こちらのKABOLAは行ってみたかったワイナリーの1つでしたがここで発見!マルヴァジィア(白)でまだ飲んでいません。
b0165536_1735221.jpg

南ダルマチア地方は赤ワイン(Plavac Mali)が有名です。その中で目に止まったのがHvar島のZLATAN OTOK。もちろんまだ未飲なのでHPの説明をチェック。フルボディーでドライプラム、胡椒、バニラ等お味や芳香のようです。2006年物ですが飲み頃は???
b0165536_1743861.jpg

そして絶対にクロアチアで外せないワインと言えばGrgicでしょう。HPが無い・・・残念。
クロアチアからわずか$30の所持金でアメリカに渡り、ナパで素晴らしいワインを造りフランスでも高く評価されたGrgich Hills。ナパで造られるここのFume Blancが私は大のお気に入り!!
b0165536_1752966.jpg

スプリトとドゥブロブニクの真ん中に位置するPeljesacにワイナリーがあり、ナパの方式で造られているようです。もちろん未飲なのでお味は分かりませんがちょっと期待しています♪♪
クロアチアのワインの中でもお値段は飛び抜けて高価(アメリカと同じくらい)。ちょっとお洒落なレストランやホテルではガラスケースの中に飾られていてクロアチア内でもちょっと別格な雰囲気がありました。

その他マケドニアのワインもかなりの数がありどんなお味なのかちょっと興味が湧きました。
b0165536_1824543.jpg

普段飲みのワインはシャルドネが多く、こちらはお値段もほとんどが¥800未満で種類も豊富。
b0165536_1852625.jpg

Jujuは毎日お昼からクロアチアのビール、Karlovackoを水がわりに愛飲。
b0165536_188251.jpg

今回は今まで最高、15本も持って帰って来た。その為、個人的なお買物はほとんどしなかったなぁ~。これらのワイン、勿体ぶらずにどんどん消費しなくてはワインの意味が無いですよね。
[PR]
by kiki-juju | 2010-05-22 17:47 | Croatia | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/13342721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2010-05-23 01:04
うらやましいー。うちもワインは買いたくて買いたくてうずうずうしながら旅行していました。毎回3本までと決めていて、今回は4本になってしまい。というわけで、クロアチアワインは断念。

でも、レストランで飲んだ白は、複雑なシャルドネのようなお味で(でも土着かも)美味しかったです。赤も飲んでみたかった。。Grgic、見かけました!うちも写真撮ってかえってきました(笑)
Commented by kiki-juju at 2010-05-23 16:37
shinaさん:
本当にその通りですよね、ヨーロッパを旅行するとあっちこっちでワインを買込みたくなってしまう衝動を抑えるのが大変です。
クロアチアではビオダイナミック農法でブドウを育てている所が多いそうで、それも惹かれる要因の1つでした♪♪