Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

ウィーン~ザグレブ その2

さて、いよいよクロアチアに向けて出発。ここで無くてはならない必須アイテム、Garminのナビ。ヨーロッパ全域マップをガーミンのサイトからSDカードにダウンロードして差し込めばOK。($149)日本で買った本体なら音声案内は勿論日本語。このナビ、本当にお利口さんです!
b0165536_1649517.jpg

手のひらサイズで持ち運びに邪魔にならずヨーロッパのややこしい旧市街もちゃんとカバーしているので迷う事がありません。レンタカー会社でもナビは借りれますが1日/€7~10するので長期、もしくは度々行くならお得!現地でナビを借りたら勿論現地語です。英語対応は高級車種がほとんどです・・・。

どこまでも広がる田園風景やサービスエリアで休憩&軽食をとりつつのんびりとドライブ。
b0165536_1741258.jpg
b0165536_175650.jpg


b0165536_17125356.jpg

そしてスロベニア国境に到着。スロベニアはEU加盟国の為、パスポートのチェック無しでそのまま素通りできます。しかし、スロベニアの高速道路は有料です。日本のように高速道路のゲートが無く、事前に通行料のシールを購入しフロントガラスに貼り付けます。7日間用で€15。
b0165536_17193956.jpg

国境の手前のショップやガソリンスタンドで購入できます。
b0165536_18325882.jpg

このマークが目印です。
b0165536_18335187.jpg

ちなみにオーストリアもこの方式です。オーストリアでレンタカーを借りた場合にはすでに貼ってあるので購入の必要無しですが、隣国から来る場合には忘れずに!参考までにオーストリアのマークはコレ。
b0165536_18352459.jpg

国境ゲートには誰もいないのでそのまま素通りです。
b0165536_18375392.jpg

この後、スロベニア出国時&クロアチア入国の際に両方の車の絵柄の入りのスタンプをパスポートに押してもらえます。国境は写真撮影禁止の為、残念ながら写真はありません。
EU諸国からのレンタカー入国は国境では全く問題ありません。国際免許証と日本の免許証(読めない!とすぐ返却されます。)を提示させられる場合がありますので忘れずに♪♪
[PR]
by kiki-juju | 2010-04-30 17:20 | Austria | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/13230923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]