Pleasure Notes

kikinotes.exblog.jp
ブログトップ

糸仙@上七軒

地元神奈川の友人が京都に遊びに来てくれました。茶道、日舞の先生をしている彼女は日本の伝統文化をとっても大事にしている。なので京都も彼女の守備範囲で10年住んでいる私よりも京都に詳しい!
彼女のおススメの中華が上七軒にある「糸仙」。上七軒はお茶屋さんが連なる京都ではちょっとハイソエリアで一般人はあまり近づかない。そんな上七軒の小さな路地中にあるのがここ。
b0165536_13342870.jpg

広東料理だがあっさりな中華。京風中華と言っても良いくらい薄味でとっても美味しい♪♪
横浜中華で育った私達だが、さすがに年齢と共にヘビーなコテコテ中華は次の日こたえる時がある。さらに1皿の量が少なくてお料理も1口サイズ。場所柄、大口開けて食べるお客さんが少ない事への配慮でしょうか?
b0165536_13413775.jpg

酢豚。本当に甘酢&豚肉に少々パイナップルの超シンプルで蜂蜜ソース(?)かと思うくらい上品なお味♪♪エビチリ、春巻き、鳥カシューナッツ炒め、チャーハン、焼きソバ、さらにこの酢豚があまりにも美味しくて最後にもう1回追加したほどです。お料理の写真、話に夢中で結局酢豚しか撮ってなかった・・・・・。3人で結構な品数を試せるのも1品量が少ない利点。

この辺りは素敵な町家がまだまだたくさんキレイな状態で残っているので京都の風情を堪能できます。
b0165536_13515084.jpg

お茶屋さん街は祇園がやはり有名ですが、こちらは観光客も少なめで混雑嫌いにはおススメエリアです。歌舞練場も勿論ありますし、夕方からはボンボリ(丸い電気が点く物。正式名は何だろう??)も灯り雰囲気あります。
b0165536_13541094.jpg

やっぱり気心知れた幼馴染はいいものだなぁー。
[PR]
by kiki-juju | 2010-03-15 14:05 | Food/Wine | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kikinotes.exblog.jp/tb/12994362
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]